わが家のタブレット学習スタイル

タブレット学習にしてから変わったこと

このコーナーでは、小学生タブレットコースを受講しているZ会員の皆さまの声をご紹介いたします。「こんな悩みはウチだけ?」「みんなはどう学習しているの?」と気になるときは、ほかのご家庭の様子をヒントにしてみましょう!

今回のテーマ:タブレット学習にしてから変わったこと

タブレット学習にしてからどのような変化がみられたのでしょうか? 小学生タブレットコースをご受講している保護者の方から届いた声をお届けします。

タブレット学習にしてから変わったこと

<お子さまの変化>

  • 東京都・1年・Iさま
    決まりごととして、大変でも毎日学習するということを実践しています。やりはじめてから数カ月ほど経ちましたが、継続して頑張れています。
  • 東京都・1年・Yさま
    これをやったら15分遊ぶ、などのルール作りが自分でできるようになり、ほかのお手伝いや宿題も自らやることが増えてきたように思います。規則正しい生活のなかで、どの時間に何をやるかを話し合ったりしています。
  • 福岡県・4年・Fさま
    決まった時間に無理なく毎日取り組めるので、学習習慣が定着し、親が声かけをしなくても、勉強に取り組めるようになりました。
  • 大阪府・5年・Sさま
    こちらが声かけしなくても、自発的に取り組むようになりました。毎月の教材が早めに終わると、また最初から復習したり、過去教材を遡って復習したりするようになりました。
  • 山形県・6年・Oさま
    紙教材でまだ習っていない単元を学ぶときは、親も一緒にやらないと取り組むことができなかったのですが、タブレット学習に変えてからは一人でできるようになりました。
  • 神奈川県・5年・Sさま
    タブレットを使うことがおもしろかったようで、以前は親が促さないと始めなかった勉強を、自分から始めるようになりました。ぷちぽが貯まっていくのが楽しいらしく、自分でどんどん進めています。自主性が高まってきました。

保護者の方の変化

  • 広島県・1年・Fさま
    毎日勉強をすることが習慣化して、勉強しなさいと言わなくても自分からやることが多くなりました。以前はわからないところを親が教えることが多かったのですが、タブレットでまちがえても解説を読んで理解できるようになり、親が教えることが少なくなりました。

  • 群馬県・1年・Fさま
    小学生タブレットコースを受講するまでは市販の紙教材を使用していましたが、親が付きっきりでなければなかなか学習せず困っていました。しかし、小学生タブレットコースは問題を読んでくれ、答えの解説があるので、ほとんど一人で学習を進めてくれるようになり、親としては大変助かっています。
  • 兵庫県・3年・Kさま
    プログラミング学習や総合学習に楽しみながら取り組んでいる姿を見て、子どもはこんなことを学ぶんだなと知ることができたり、こんなことに興味があったんだと気づくことができたりしました。
  • 東京都・3年・Mさま
    丸つけの仕事から解放されて助かりました。「学習カレンダー」の自動スケジューリング機能により、紙教材のときには毎日のように行っていた声かけをしなくてすむようになりました。
  • 栃木県・4年・Mさま
    同じ時間に、同じぐらいの分量を毎日することの重要性を感じています。
    親もまったくタブレット任せにするのではなく、毎日学習状況をチェックして、声をかけてあげることが重要だと思いました。
  • 茨城県・5年・Yさま
    「何でこんなのもわからないの?」と感情的になることが減りました。日常的に自主的に取り組んでいる姿を評価してあげたいと思います。

親子の変化

  • 東京都・1年・Sさま
    紙の学習のときは、「ママ隣にいて!! 座ってて」と言われて、隣で一緒に学習をしていたので、ガミガミ注意をしてしまい、お互いイライラすることが多かったです。タブレット学習になってからは、ほどよい距離感で、子どもだけでも進められるので、困ったときやまちがったときに親が介入すればいいので助かっています。
  • 広島県・1年・Mさま
    自分から学習することが多くなりました。また、親が丸つけをするのを子どもが待つ時間がなくなり、スムーズに学習を終えることができるようになりました。
  • 埼玉県・3年・Mさま
    紙の教材のときは、説明や問題を一緒に読んでいましたが、タブレットにしてからは、音声やアニメーションなどで理解できるようになったので、親が関与することが少なくなり、楽になりました。また、理科や社会などでおもしろかったり不思議な画像(写真)が現れたりすると「見て見て!」と言ってきてくれ、親子で楽しめます。
  • 奈良県・5年・Mさま
    気軽に取り組むことができているので、自分から取り組むことが多いです。担任指導者からのメッセージがうれしいようで報告してくれ、親子の会話の話題も増えました。
  • 兵庫県・4年・Mさま
    親が学習計画を立てたり、丸つけをしたりしなくてよいのがとても便利です。「Z会保護者アプリ」で「がんばるBOX」の学習コマのたまり具合を見て、声かけできるのもよいですね。とくに、学習計画は、「学習カレンダー」で本人が休みたい日を空けられるように、自分で調整できるのがよいと思います。予備日を設けるなどして、自立した学習ができています。

Z会より

学年共通で、お子さまの変化として多く挙げられていたのが、「積極的に自分で学習に取り組めるようになった」という声でした。タブレット学習ならではの取り組みやすさもあってか、1年生からも「Z会やる」と、自らすすんで学習を始める積極性が身についているという声をいただきました。3年生以上になると、「学習カレンダー」機能を使いながら、自分でスケジュールを立てたり、変更したりすることができるようになり、自分のペースをつかんでいけるようですね。

保護者の変化やお子さまとの関係についても、お子さまが自分からすすんで学習することで「Z会やった?」という声を何度もかけなくなったという声が目立ちました。
また、丸つけがないことやお子さまがタブレットで学習を一人で進められることで、保護者の方の負担も減っているようです。ただ、負担が少なくなったとはいえ、わからないことがあれば一緒に考えたり、3年生以上であれば「Z会保護者アプリ」でメッセージを送ったりすることで、お子さまの学習をしっかり見守っているという合図を送っていただいている場合がほとんど。保護者の見守りは、お子さまの意欲につながっているようですね。

ぜひ、お子さまの成長をこれからも見守っていただけたら幸いです。

アンケートへのご協力をお願いいたします

【小学生タブレットコースをご受講されている皆さまへ】
小学生タブレットコースをご受講している皆さまがどのように学習に取り組んでいるのか、皆さまの声をお聞かせください。お答えいただいた内容は「わが家のタブレット学習スタイル」等でご紹介させていただきます。アンケートにご協力いただいた方の中から抽選で20名様に500円分の図書カードをプレゼントいたします。
小学生タブレットコース6年生を現在ご受講の方もぜひ、今までの経験談をお聞かせください。

★小学生タブレットコース1年生の方はこちら★
https://service.zkai.co.jp/enquete_sp/?s=zsquare_tabletstyle2021T12

★小学生タブレットコース3~6年生の方はこちら★
https://service.zkai.co.jp/enquete_sp/?s=zsquare_tabletstyle20211_10

次回は、3/11(木)更新予定です。

まだZ会員ではない方

関連リンク

おすすめ記事

Z会の小学生タブレットコースを選んだきっかけZ会の小学生タブレットコースを選んだきっかけ

わが家のタブレット学習スタイル

Z会の小学生タブレットコースを選んだきっかけ

続けてよかった、身についた力続けてよかった、身についた力

わが家のタブレット学習スタイル

続けてよかった、身についた力

タブレットコースの教科学習ここがいい!<英語・総合学習・みらいたんけん学習>タブレットコースの教科学習ここがいい!<英語・総合学習・みらいたんけん学習>

わが家のタブレット学習スタイル

タブレットコースの教科学習ここがいい!<英語・総合学習・みらいたんけん学習>


Back to TOP

Back to
TOP