わが家のタブレット学習スタイル

Z会の小学生タブレットコースを選んだきっかけ

このコーナーでは、小学生タブレットコースを受講しているZ会員の皆さまの声をご紹介いたします。「こんな悩みはウチだけ?」「みんなはどう学習しているの?」と気になるときは、ほかのご家庭の様子をヒントにしてみましょう!

今回のテーマ:Z会の小学生タブレットコースを選んだきっかけ

「わが家のタブレット学習スタイル」では、毎回さまざまなテーマで、Z会の小学生タブレットコースを受講しているご家庭の様子をお届けしていきます。
「タブレット学習を続けるコツは?」「Z会のタブレット学習、保護者はどのくらいかかわればいいの?」など、タブレット学習を進めるなかで、気になることがあるかもしれませんね。ぜひ、ほかのご家庭の様子をヒントに、今後の学習にお役立てください。
さて、今回のテーマは、「Z会の小学生タブレットコースを選んだきっかけ」です。Z会のタブレットコースを受講するきっかけとなったことなどをご紹介します。

※小学生タブレットコースを受講しているZ会員の皆さまに行ったアンケートをもとに構成しています。学年はアンケートにお答えいただいたときのものです。
  • 北海道・1年・Sさま
    繰り返し何度も学習でき、ほかのタブレット学習教材と比べて遊び要素が少ない(ほぼない)ので、学習に集中できると思ってZ会の小学生タブレットコースに決めました。自ら学習を始めるようになって、親がつきっきりでなくても学習をしてくれるのがいいですね。
  • 大阪府・1年・Nさま
    共働きなので答え合わせの時間が取りにくく、また、小学校1年生になると宿題の時間も捻出しなくてはならないため、朝のスキマ時間に自己完結できるタブレットが合理的だと判断しました。本人に提案したところ、ぜひタブレット学習に切り替えたいというので、紙教材からタブレット学習にしました。答え合わせが自動で自己完結できるし、まとめテストの成績もスマホにメールが届くので、親も一緒に見直しを行うことができ、助かっています。
  • 埼玉県・1年・Yさま
    学習補助として通信教育を検討していたところ、Z会のタブレットコースがあることを知り受講を決めました。子どもたちの将来はまちがいなくITスキルが求められると思っているので、タブレットコースにしました。学習はもちろんタブレットの操作も学ぶことができてよいです。
  • 東京都・1年・Hさま
    姉兄も幼児コースから受講していますが、親にとって仕事と家事育児をしながら丸つけをするのがとても大変でした。丸つけがたまることで、子どもたちのやる気を損ねてしまうことがありもったいないと思ったので、タブレットコースにしました。自動採点となり親にかかる負担は激減し、本人も楽しく何度も取り組むことができ、よい状態で取り組めています。書き順など細かな書き方を実演しなくてよくなりました。
  • 静岡県・1年生・Sさま
    紙教材のときは不得意なところをためてしまったのでタブレットコースにしました。学習を始めるまでの準備に時間がかかっていましたが、タブレットコースにしてからは、取りかかるまでのハードルが下がったと思います。Z会の小学生タブレットコースは、視覚に訴えるので理解がしやすいですね。書き順などタブレットを見て訂正させたほうが、親が修正させるより圧を感じないようです。
  • 千葉県・3年・Hさま
    紙教材に手をつけない状態が続いたので、Z会をやめようと家族で話し合い、子どももやめたいと話していたところ、父親がタブレット学習はどうかと提案したら、子どもが「タブレット教材だったら、やりたい、がんばる」と言い、始めることにしました。それからは、子どもが自分から進んで勉強を始めるようになりました。
  • 神奈川県・5年・Sさま
    小学校中学校でもタブレットを取り入れている学校が増え、これからはスタンダードになると思い、タブレットの操作にも慣れていた方がいいと思いました。また、アニメーションや音声などがあることで学習成果が上がるのではないかと思ったので、Z会の小学生タブレットコースを選びました。音声とアニメーションで説明がありその場で正解かわかるので、子どももやりがいが出ているようです。まちがえたところは解説を読み、それでもわからない部分は親に聞いてくるので、親もつきっきりでなくてよいのがとても助かっています。
  • 京都府・6年・Yさま
    学習のための道具が少なく、すぐに学習に取りかかれますし、丸つけ、解きなおし作業も自動でできるので始めました。次から次へと問題が出てくるので、集中して学習でき、時間を有効に使え、苦手なことや伸ばしたいことにじっくり時間が使えています。

  • 神奈川県・6年生・Hさま
    紙での教材のときは、正解まで子どもだけではたどりつけないこともあり、親と一緒にやっているときも、思春期に入りまちがえたことを隠したい気持ちになっていると感じました。Z会の小学生タブレットコースは一問ごとまちがったらその場で気づけ理解しながら進めるので、選びました。
  • 東京都・5年生・Sさま
    共働きで子どもが紙の教材に取り組んでいる間やその後も見てあげられる時間があまり取れず、子どもも解いておしまいにしてしまい、丸つけも復習もあまりできなかったので、うまくZ会を活用できていませんでした。できないところを学べるようになってほしいと思い、5年生になるタイミングでタブレット学習に切り替えました。最初に学習計画を立てることと、操作方法を伝えたらあっという間に使いこなせるようになり、親から声かけしなくても自ら取り組んでくれるのでよかったです。
  • 三重県・4年生・Iさま
    学童保育をやめて自宅での時間が増え、子ども本人もタブレットを使いたがったので始めました。プログラミングの学習ができるのもよかったです
  • 東京都・5年・Hさま
    何年か前からタブレット学習に興味を持っており、他社のタブレット教材なども見ていましたが、子ども本人がZ会を継続してタブレット学習を始めたいと言うので、高学年になるタイミングで切り替えました。主体的に取り組めるようになり、親も丸つけをする手間が省け、子どもと衝突することも少なくなりました
  • 兵庫県・5年生・Yさま
    以前受講していた姉と同じように、5年生になるときに受講教科を増やすことにしていました。毎日、時間を決めて取り組んで行くためには紙とタブレットのどちらが向いているのか親子で何回も話し合い、最後には娘が自分でタブレットコースに決めました。4年生のときよりも進んでZ会の学習に取り組めています。親としては少しホッとしています。
  • 千葉県・6年生・Mさま
    学習塾に通っていましたが、放課後の時間が取りにくく、また通塾が夜であり心配だったので、スキマ時間を使って自宅で学習できるZ会の小学生タブレットコースを選択しました。子どもも集団学習は自分のペースに合わず苦手だったので、今は自分のペースで学習でき、理解度も向上しています
  • 静岡県・5年生・Tさま
    新型コロナウイルスの感染拡大で自宅学習が増加傾向にあり、学習効率を高めるためタブレット学習を取り入れました。今までは親と一緒に学習計画を立てていましたが、タブレットで学習計画を立てることもできるので、それを楽しみながら自ら率先して計画を立てるようになりました。
  • 神奈川県・5年生・Aさま
    市販のドリルで予習していましたが、塾に切り替えるタイミングを探っていました。よい塾が見つからず、Z会が候補に挙がり受講しました。学習スケジュールや進捗管理などがスマートでわかりやすく、子どもも保護者ともに助かっています。

Z会より

いただいた声から、お子さま自ら「タブレット学習をやりたい」と強い意志をもってスタートしているケースが多くみられました。また、Z会の教材の質や内容がよいと思って受講していただく声もたくさんいただきうれしく思います。
今のお子さまのモチベーションをぜひこのまま維持して、取り組んでいってほしいと思います。

 

Z会の小学生タブレットコースでは、新学年のお子さまのタブレット学習をサポート

<1・2年生>
「ベレーといっしょ! まいにち かくにんシート」をご利用ください!

お子さまが今月がんばりたい目標を3つ挙げ、その達成状況を日々チェックしていく「ベレーと いっしょ! まいにち かくにん シート」をご用意しました。
お子さまが新鮮な気持ちでやる気に満ちているこの時期に「ベレーと いっしょ! まいにち かくにん シート」に取り組むことで、Z会の学習やそのほかのがんばりたいことが毎日の生活に組み込まれていくようになります。

保護者情報サイトZ-SQUAREの「学習Topic」で利用について詳しくご紹介しております。ぜひご覧ください。

▶1年生の「学習Topic」はこちらから。
1年生には、印刷用PDFと画像保存用PNGデータを掲載しておりますので、記事をご覧いただき、印刷をするかタブレットに画像を保存するなどしてご利用ください。

▶2年生の「学習Topic」はこちらから。
2年生には、「ベレーといっしょ! まいにち かくにんシート」を4月号の教材に同封してお送りしております。

 

<3~6年生>
「3カ月連続ミッションにちょうせん!」をご利用ください!

3~6年生には、お子さまの学習が順調に進められるように、「3カ月連続ミッションにちょうせん!」をご用意しております。提示されたミッションをクリアするごとに、イラストに色をぬって、絵を完成させていきます。スタートセットにリーフレットが同封されておりますので、ぜひ、今のお子さまのやる気を維持していくためにも、励ましの声かけをお願いいたします。

また、新しくタブレット学習を始めた3年生の保護者の方には、お子さまへの声かけのヒントとなる「タブレット学習を成功させる声かけのコツ」もお送りしています。ぜひこちらもあわせてご利用ください。

アンケートへのご協力をお願いいたします

【小学生タブレットコースをご受講されている皆さまへ】
小学生タブレットコースをご受講している皆さまがどのように学習に取り組んでいるのか、皆さまの声をお聞かせください。お答えいただいた内容は「わが家のタブレット学習スタイル」等でご紹介させていただきます。アンケートにご協力いただいた方の中から抽選で20名様に500円分の図書カードをプレゼントいたします。

★小学生タブレットコース1・2年生の方はこちら★
https://service.zkai.co.jp/enquete_sp/?s=zsquare_tabletstyle2021T12

★小学生タブレットコース3~6年生の方はこちら★
https://service.zkai.co.jp/enquete_sp/?s=zsquare_tabletstyle20211_10

次回は、5/13(木)更新予定です。

まだZ会員ではない方

関連リンク

おすすめ記事

「プログラミング学習Z-pro」やっています「プログラミング学習Z-pro」やっています

わが家のタブレット学習スタイル

「プログラミング学習Z-pro」やっています

タブレット学習を習慣にするコツタブレット学習を習慣にするコツ

わが家のタブレット学習スタイル

タブレット学習を習慣にするコツ

タブレット学習のわが家の約束タブレット学習のわが家の約束

わが家のタブレット学習スタイル

タブレット学習のわが家の約束


Back to TOP

Back to
TOP