みんなのZ会体験記

苦手を克服するには?

「保護者がどこまでかかわるべき? 」「どうしたら自発的に勉強してくれるの? 」
お子さまの勉強法やかかわり方について、不安になることもありますよね。そこで、このコーナーでは、小学生向けコースを受講している皆さまが、どのように日々学習しているのか、アンケートや体験談をもとにお届けしてまいります。お悩みがあるときは、ぜひほかのご家庭の様子をヒントにしてみてください。

苦手を克服するには?

お子さまには「苦手教科」はありますか? 失敗しそうなものにはなかなか取り組みたくないもの。苦手⇒取り組む気がしない⇒ますます苦手……というスパイラルに陥る前に、早めに対策をとっておきたいですね。今月のテーマは「苦手を克服するには?」です。ぜひ参考にしてください!

※小学生向けコースを受講している方を対象に「Z-SQUARE」上で実施したアンケートの回答をもとにしています。

お子さまの得意/苦手な教科は何ですか?

「得意」「苦手」ともに、国語・算数と答えた方が多いですね。

お子さまの得意教科をさらに伸ばすために、保護者の方が実践していることはありますか?

お子さまの苦手教科克服のために、保護者の方が実践していることはありますか?

━ 皆さまの声【学習に対して、「得意」や「好き」という気持ちをお子さまにもたせるために、心がけていること】

  • 失敗してもいい、わからないことがあってもいいと、毎回伝えています。また、自分でわからないことにチャレンジし、解けたときは、思い切りほめています。(小学2年生 広島)

  • 基本的にほめるようにしています。文章書くの得意だもんね、などと声に出して言うことで、子どもの自信になっているような気がします。(小学2年生 高知)

  • コツコツ努力して伸びている所があれば、がんばっているからだね、などの声がけをしています。(小学5年生 神奈川)

  • できるだけ一緒に取り組んだり、ゲーム感覚で解けるよう導いたり、言葉で「楽しいね!」と伝えたりするようにしています。(小学1年生 兵庫)

━ 皆さまの声お子さまの得意教科をさらに伸ばすために、保護者の方が実践していること

  • 算数が得意なので、おやつの時間にクッキーを家族で分けると1人何個になるかなど、計算して教えてもらうようにしています。(小学2年生 兵庫)

  • 買い物をしたとき、どちらの方が得なのか一緒に考えるなど、身近な場面で応用問題を出しています。(小学4年生 神奈川)

  • 小さいころから読書が好きですが、親も読書をしているところを見せるようにしたり、親が子どものころに読んだ本を紹介したりしています。歴史にも興味があるようなので、関連のテレビ番組等は一緒に見るようにしています。(小学4年生 東京)

  • 今学習中の単元は近い将来の何の学びにつながるのかがわかるように、各教科の全体像を先に伝えています。その上で「わからないことはそのままにしないで、そのつどクリアにしていけば大丈夫」と伝えています。(小学6年生 東京)

  • なるべく自分で調べること、試してみることをすすめています。また、何かを作るときに「あの勉強で出てきたのと同じだね」や、「こうだったらどうなるかな」などと声をかけています。(小学4年生 東京)

━ 皆さまの声【お子さまの苦手教科克服のために、保護者の方が実践していること】 ━

  • 国語の文章読解が苦手なので、本を読んだ時に「この人はこの時どんな気持ちなのかな?」などと聞くようにしています。(小学2年生 兵庫)

  • 図形が苦手なようなので、空間認識をさせるような遊びを一緒にしています。(小学4年生 東京)

  • 苦手とする問題や間違った問題を集めて、もう一度自主学習ノートで解き直すようにしています。(小学6年生 富山)

  • 一緒に考え、調べ、わかったという感覚を1つずつつかんでいけるようにしています。(小学6年生 東京)

  • 国語が苦手なようなので、図書館へ行く回数を増やし、本になるべく接するようにしています。(小学4年生 神奈川)

得意・好きという気持ちをもってもらうためには、「得意なんだね」「楽しいね」など、ポジティブな声かけをしているという方が多いようです。また、得意な教科に関しては、「会話の中で応用問題を出す」「教科の全体像や学んだ先にあるものを伝え、学びの広がりを感じさせる」など、苦手な教科に関しては「(一緒に)解き直す」「接する機会を増やす」などの声が多く見られました。一方で、興味や自信が出てくるまで待ち、無理に克服させないようにしている、という声も。お子さまの興味や適性に応じたサポートをできるといいですね。

まだZ会員ではない方

関連リンク

おすすめ記事

【入学準備特別版】小学校入学後の家庭学習どうしてる?<br>~幼児→小学生コース受講【入学準備特別版】小学校入学後の家庭学習どうしてる?<br>~幼児→小学生コース受講

みんなのZ会体験記

【入学準備特別版】小学校入学後の家庭学習どうしてる?
~幼児→小学生コース受講

ケアレスミスを減らしていくには?ケアレスミスを減らしていくには?

みんなのZ会体験記

ケアレスミスを減らしていくには?

教材がたまったときの対処法教材がたまったときの対処法

みんなのZ会体験記

教材がたまったときの対処法


Back to TOP

Back to
TOP