みんなのZ会体験記

習いごととZ会をうまく両立する!

「保護者がどこまでかかわるべき? 」「どうしたら自発的に勉強してくれるの? 」
お子さまの勉強法やかかわり方について、不安になることもありますよね。そこで、このコーナーでは、小学生向けコースを受講している皆さまが、どのように日々学習しているのか、アンケートや体験談をもとにお届けしてまいります。お悩みがあるときは、ぜひほかのご家庭の様子をヒントにしてみてください。

習いごととZ会をうまく両立する!

小学生が家で過ごせる時間は限られていますが、遊びや宿題など、子どもがやりたいこと・やらなければいけないことはたくさんありますね。そんななかで、Z会と習いごとをうまく両立している方はどのように工夫しているのでしょうか?今回は、「習いごととの両立」についてきいてみました。

※小学生向けコースを受講している方を対象に21年度に実施したアンケートの回答をもとにしています。

Z会のほかに習いごとをしていますか?

Z会のほかにしている習いごとは「2つ~3つ」という方が多いようです。

何を習っていますか?(複数選択)

ピアノ・エレクトーンやスイミングが人気です。学年での差はあまりありませんね。

Z会と習いごとの両立が難しいと感じたことはありますか?

「ない」方のほうが多いですが、高学年になるにつれて難しさを感じる方が増えてくるようです。

━ 皆さまの声【Z会と習いごととの両立のために工夫していることはありますか?】

  • 放課後は習いごとがあって疲れてしまったり、曜日によって時間がバラバラになったりするので、Z会は朝登校前にやるようにしています。(小学2年生 神奈川)

  • 習いごとがある日は、寝る前にZ会の勉強をやると眠たくなって勉強したことが頭に入ってこないので、朝の時間にZ会の勉強をやるようにしています。(小学6年生 東京)

  • Z会は好きな時間にできるので、習いごとの合間をうまく活用して取り組んでいます。(小学4年生 岐阜)

  • Z会は必ず朝することにして、宿題と習いごと(ピアノ)の練習は夕方やっています。その他の習いごとは、家で練習のいらないものにしています。(小学2年生 京都)

  • 運動系の習いごとの時はZ会は休みにして、学校の宿題だけにしています。(小学6年生 広島)

  • 平日は子どもが家で過ごせる時間が限られているので、習いごと(ピアノと英会話)の自習にあてています。Z会は学童でやり、帰宅後親が丸つけ→間違っていた所や良いところを子どもにフィードバックしています。(小学2年生 愛知)

  • 「学習カレンダー」に習いごとや行事を書き込み、無理なくできそうな学習予定を考えて、おうえんシールを活用し計画を立てます。それを見て子どもは学習を進めますが、もしできなかったら休みの日などに挽回するようがんばって進めています。このカレンダーのお陰で、子ども自ら計画を立て、達成したときの嬉しさなども体験できています。(小学4年生 愛知)

  • 習いごとがあるなど、忙しいときはどうしても平日に時間をとれず、ためてしまうことがありましたが、週末にまとめて時間をとり、翌週に繰り越さないように気をつけています。(小学3年生 東京)

Z会には朝取り組む・週末に取り組むなどして、習いごととZ会を両立しているという方が多くみられました。いつ取り組んでもいいのが通信教育のいいところ。皆さまの声を参考に、お子さまに合った生活リズム・スタイルを作っていきましょう!

まだZ会員ではない方

関連リンク

おすすめ記事

夏休み、どう過ごす?夏休み、どう過ごす?

みんなのZ会体験記

夏休み、どう過ごす?

苦手な科目・得意な科目とのつきあい方苦手な科目・得意な科目とのつきあい方

みんなのZ会体験記

苦手な科目・得意な科目とのつきあい方

学習計画、どう立てる?学習計画、どう立てる?

みんなのZ会体験記

学習計画、どう立てる?


Back to TOP

Back to
TOP