わが家のタブレット学習スタイル

タブレット学習、わが家にあっているなと思ったとき

このコーナーでは、小学生タブレットコースを受講しているZ会員の皆さまの声をご紹介いたします。「こんな悩みはウチだけ?」「みんなはどう学習しているの?」と気になるときは、ほかのご家庭の様子をヒントにしてみましょう!

今回のテーマは「タブレット学習、わが家にあっているなと思ったとき」です。小学生タブレットコースをご受講している保護者の方から届いた声をお届けします。

今回のテーマ:タブレット学習、わが家にあっているなと思ったとき

<1・2年生>

  • 愛知県・2年・Fさま
    タブレット学習は、紙の教材を準備しなくても始められるので便利です。親が夕食の準備をしている間に、自分で学習を進めることができてとても助かっています。
  • 静岡県・2年・Hさま
    どこをやればよいのか親に確認しなくても進められるところ、親の丸つけを待たなくても学習を進められるところがよいですね。親も毎回どこをやるのか伝えるのは大変なので……。計画通りにタブレットにお知らせが出るので助かります。
  • 東京都・1年・Kさま
    問題を読み上げてくれ丸つけも自動なので、自分でどんどん進めていけるのがよいです。親もぴったりついて勉強を見るのではなく、最低限の見守りと助言でよいので助かっています。
  • 愛知県・1年・Hさま
    子どもにとって、まちがえても再チャレンジして丸がつくことや、わからないときにヒントボタンがあり丁寧に解説してくれるのがいいですね。
  • 神奈川県・1年・Kさま
    自分ひとりで取り組めるので、娘の好きな時間に学習できます。親は横についていなくても、終わったあとに結果を見てほめてあげられます。
  • 愛知県・1年・Hさま
    子どもが自分の好きな時間に取り組めるところがいいですね。親も仕事で留守にしたり、疲れていたりすると、つきっきりで一緒に勉強をするのが難しいのですが、タブレット学習なら子どもひとりで最後まで終わらせられるので助かっています。

<3~6年生>

  • 大阪府・4年・Nさま
    自分のペースで習いごとなどの予定を考えて学習計画を立てられるし、自動採点されるため、学習が進めやすいようです。自分で計画を立て、見直すことは今後も必要となるスキルなので、失敗を含めてよい練習になっていると思います。
    わが家は共働きのため、丸つけの負担がないのが助かっています。あまり口出ししないようにしていますが、学習進度や提出課題の結果はきちんとチェックして、フォローするようにしています。
  • 愛知県・4年・Uさま
    すぐに丸つけされるため、まちがえたところをその場で確認できるところがよいです。また、紙と違って視覚的なボリュームがないので、抵抗感が薄れ取り組みやすいのではないかと思います。親にとっては丸つけの負担もなく、音量を上げれば、正解したか不正解だったか、大まかな状況の把握ができるのがよいですね。
  • 宮城県・3年・Kさま
    祖父母の家に行ってもWi-Fi環境があるため、タブレット一つ持って行けば、勉強できるのが便利だと感じています。親も「Z会保護者アプリ」で取り組み状況を確認することができたり、メッセージ機能でコミュニケーションも取れたりするので助かっています。
  • 京都府・3年・Sさま
    タブレット学習だと学校から帰ってきてから、塾に出かける必要がありません。ある程度、自分の好きな時間に勉強ができるのが子どもにとってはよいようです。親にとっても塾の送り迎えも必要なく、子どもひとりで夕方に歩かせる心配もありません。それに子どもと一緒に楽しみながら勉強ができます。
  • 熊本県・3年・Tさま
    いつもタブレットを持ち歩いているので、どんな場所でもすぐに学習することができます。紙教材だと机や鉛筆など、環境を整えなくてはなりませんが、タブレットがあればすぐに取りかかれるのもよいですね。
    親も紙教材のときはなかなか丸つけする時間が取れなかったのですが、Z会のタブレットコースは自動で丸つけしてくれるし、ヒントも出してくれるので、ヒントを見てもわからないときだけかかわればよく、とても助かっています。
  • 神奈川県・6年・Sさま
    整理整頓が苦手な娘は、紙の教材がたまってしまうイライラがあったと思いますが、タブレット学習にしてからそれがないのがよいです。
    リビング学習なので教材がいろいろ広がってしまうこともないし、親も「Z会保護者アプリ」で学習したことを確認できるのがよいですね。
  • 熊本県・3年・Tさま
    子どもひとりで黙々と進めることができています。自分で解答や解説を確認することができるので、「わからない!」とイライラすることもなくなりました。親も丸つけや学習進捗をそのつど見てあげることがなかなか難しいので、子どもがひとりで進められるのはとても助かります。
  • 愛知県・4年・Yさま
    働いているので親が丸つけできなくても学習を進められるのがよいです。「Z会保護者アプリ」では学習の進捗を確認できるのでよくチェックしています。過去の提出課題の結果も見られるので、子どもが成長してるのか?伸び悩んでいる教科はないか?など見るのにも活用しています。
  • 千葉県・6年・Kさま
    子どもは自分なりにまちがったところを確認しながら、自分のペースで学習を進められているし、親も「Z会保護者アプリ」の通知を見て、子どもが頑張っていることを実感できます。
  • 奈良県・5年・Nさま
    タブレット学習は塾の送迎がいらないところが助かっています。それに、「Z会保護者アプリ」で学習の進捗状況を確認できるので「今日やった?」と聞かずにすみます。

Z会より

「Z会のタブレット学習がわが家の生活にあっているな」と思うこととして、全学年共通して聞かれたのが、保護者の方が忙しいときでも、丸つけを待たずにお子さまがひとりで学習を進められる点でした。高学年になると塾の送迎をしなくてもよいという声も多く聞かれました。

また、タブレット学習は紙の教材や文房具を用意しなくてもすぐに学習を開始できることや、「学習カレンダー」でスケジュールを自分で調整して学習を進められることが、お子さまの自律した学習をはぐくむきっかけとなっているようです。

「Z会保護者アプリ」で学習状況を確認し、伸び悩んでいる教科があったり、学習が遅れてしまったりしたときは、保護者の方が声をかけてくださっているようすもうかがえました。ぜひ、これからもご家庭の生活スタイルに、うまくタブレット学習を活用していただけたらと思います。

次回は、3/10(木)更新予定です。

まだZ会員ではない方

関連リンク

おすすめ記事

「ここが気に入っている! Z会のタブレット学習 ~お子さまの声より~」「ここが気に入っている! Z会のタブレット学習 ~お子さまの声より~」

わが家のタブレット学習スタイル

「ここが気に入っている! Z会のタブレット学習 ~お子さまの声より~」

Z-proでプログラミング学習!Z-proでプログラミング学習!

わが家のタブレット学習スタイル

Z-proでプログラミング学習!

タブレット学習わが家のルールタブレット学習わが家のルール

わが家のタブレット学習スタイル

タブレット学習わが家のルール


Back to TOP

Back to
TOP