小学生コース/小学生タブレットコース4年生学習Topic

国語・社会・算数のよくあるつまずき解決法

4年生の「学習Topic」では、教材の使い方や学習計画の立て方・保護者の方のかかわり方など、学年に応じた学習情報をタイムリーにお届けします。
今回は、「よくあるつまずき解決法」についてお伝えします。

国・社・算のよくあるつまずき解決法

だいぶ秋も深まってきましたね。今回の「学習Topic」のテーマは、よくあるつまずき解決法です。これまでZ会に届いたなかで、多かった質問とその回答についてご紹介していきますので、苦手教科の勉強をする際の参考にしてみてください。

 文は、主語・述語・修飾語などで組み立てられています。それぞれがどんな言葉なのかを理解し、文のなかから主語・述語・修飾語を見つけることができるようになりましょう。

●主語・・・「何が(は)」「だれが(は)」にあたる言葉。
●述語・・・「どうする」「どんなだ」「なんだ」にあたる言葉。
●修飾語・・・主語や述語にかかって、それを詳しく説明する。「いつ」「どこで」「何で」「何に」「何を」「どんな」「なんの」「どんなに」「どのくらい」にあたる言葉。

主語・述語・修飾語を見分けるには、まずは述語を見つけるのがコツです。述語は文の終わりにあることが多いので、文の終わりを探します。述語が見つかったらそれに対応する「何が(は)」にあたる主語を考えます。
さて、修飾語ですが、主語を詳しくする修飾語は、ふつうは主語の前に書かれています。述語を詳しくする修飾語は、多くの場合述語の前に書かれています。下の例文を見てみましょう。

きみの 字は とても きれいだ。

この文の述語は「きれいだ」ですね。次に、「きれいだ」に対応する主語を探します。「きれいだ」というのは何かを考えると、「字は」という主語が見つかりますね。最後に修飾語を見つけます。主語の「字は」を詳しくする修飾語は「きみの」です。述語の「きれいだ」を詳しくする修飾語は「とても」になります。
ただし、修飾語はすぐ前に書かれているとは限らないので注意が必要です。

47都道府県を一度に覚えるのは大変ですね。毎日少しずつ覚えていきましょう。覚えるときに役立つ方法を、いくつかご紹介します。

●地図を目立つところに貼る
日本地図を家のなかの目立つところに貼り、地図を見る機会を増やすと覚えやすくなります。このときにはる日本地図は、都道府県名と県庁所在地だけが書かれているようなシンプルなものにすると覚えやすいでしょう。また、自分で書いた日本地図をはるようにすれば、書くことによって覚えることもでき、一石二鳥です。

●地図帳をいつもそばに置く
地名を覚えるときには、地図帳をこまめに確認することが大切です。「エブリスタディ」や学校の勉強以外でも、テレビや本のなかでどこなのかわからない地名が出てきたら、地図帳の索引を使って調べる、という習慣をつけましょう。

●覚えたいことを書く
覚えたい都道府県名を何度も書いて覚えましょう。このときに都道府県名と一緒に県の形を簡単に書いてみたり、その県の特徴を思いうかべながら書いたりすると覚えやすくなります。都道府県名のなかには難しい漢字も多くありますが、漢字で覚えるようにしましょう。

これから学習する「立体」の単元において、苦戦しがちなのが「展開図の問題」。頭のなかだけで立体を組み立てることは、はじめのうちは難しいものです。そういったときは、展開図を紙にかいて、切りぬき、組み立ててみてください。実際に手を動かすことで、イメージをつかみやすくなります。また、ティッシュやお菓子の箱などを開いてみてもよいでしょう。頂点や辺に色をつけておいて、開いたときにどこにくるかを考えながら手を動かすと、重なる辺や点のイメージもできるようになります。
展開図のどの面を下の面にするかを決めて、その面のとなりにある面をおこして組み立てていく……という作業をイメージするだけでも、少しずつ慣れてきます。

この機会に苦手をなくして、自信をもって新年度を迎えられるようにしたいですね。
次回は「新年度のZ会」についてご紹介します。11/21(木)の更新をお楽しみに!

小学生タブレットコースをご受講中の方へ

使い方ガイドを活用しましょう

タブレット学習をしていくなかで、アプリの使い方についてわからないことはありませんか? アプリ内「情報ひろば」に設けてある「使い方ガイド/こまったときのQ&A」では、「Z会小学生学習アプリ」の使い方を説明しています。ぜひご覧ください。

関連リンク

おすすめ記事

来年のZ会はこうなる! 5年生の内容をご紹介来年のZ会はこうなる! 5年生の内容をご紹介

小学生コース/小学生タブレットコース4年生学習Topic

来年のZ会はこうなる! 5年生の内容をご紹介

高学年に向けた漢字の学習法高学年に向けた漢字の学習法

小学生コース/小学生タブレットコース4年生学習Topic

高学年に向けた漢字の学習法

夏休み明け、生活習慣の再チェックを夏休み明け、生活習慣の再チェックを

小学生コース/小学生タブレットコース4年生学習Topic

夏休み明け、生活習慣の再チェックを

Back to TOP

Back to
TOP