中学受験コース6年生学習Topic

中学受験コース専科 「頻出分野別演習」で合格力をつける!

Z会中学受験コースでは、8月からの「入試演習期」にあわせて、難関国私立中学合格に必要な、重要分野を徹底演習するための講座「頻出分野別演習」を開講します。「エブリスタディ アドバンスト」と上手に組み合わせて使うことで、より実戦的な学習を進めることができます。今回は頻出分野別演習の上手な選び方をご案内します。

「頻出分野別演習」って何?

頻出分野別演習は、難関校入試頻出分野でありながら対策の立てにくい分野を集中的にトレーニングする3カ月完成の講座です。開始月は、8月からまたは11月からが選べます。開講講座は以下のとおりです。

頻出分野別演習 開講講座

【国語】超長文対策、難関記述対策
【算数】平面図形難問対策、立体図形難問対策
【理科】論理的思考問題対策、複雑計算問題対策
【社会】文章記述対策

※講座の詳しい内容は、Z会オフィシャルページの中学受験コース6年生 専科・頻出分野別演習ページをご覧ください。

本講座のテキストは、講座ごとに分冊になっており、「エブリスタディ アドバンスト」より難度の高い問題を扱います。志望している学校によって受講が不要な場合もございますので、専科・頻出分野別演習ページ下部の「志望校別おすすめ受講講座」のマーク(・・・この学校を受験予定の方に、ぜひご活用いただきたい講座、○・・・その分野をさらなる得点源にしたい方におすすめの講座)を参考にご検討ください。

最適な受講パターンをシミュレーション

1.受講する講座をしぼりこむ

「志望校別おすすめ受講講座」を確認したら、最適な受講パターンにするために講座をしぼりこんでいきます。「や○がついているものはすべて受講すればいいのでは?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。しかし、8月から入試演習期に入る「エブリスタディ アドバンスト」に加え、過去問題や時事問題対策に模擬試験と、8月以降の課題は盛りだくさんです。
また、11月からは、後述する「志望校別予想演習」対象校を志望される方にはそちらの受講もおすすめしています。ここに頻出分野別演習を追加することになりますから、すべての講座をこなすことは容易ではありません。
現実的な講座数にしぼるため、下記ポイントを参考に検討してみましょう。

講座数のしぼり方

  1. 検討中の講座が多い場合・・・第3志望校くらいまで対象校をしぼり、その中での受講講座を検討
  2. 苦手分野の講座を検討している場合・・・得意教科の講座を優先させ、苦手教科は通常教材を優先
  3. 志望校が対象校ではないが、受講したい場合・・・まず通常教材と過去問題を優先して取り組む。そのうえで得意教科にしぼって受講

8月からの入試演習期も、まずは毎月の「エブリスタディ アドバンスト」にしっかりと取り組むことが大切です。本講座は「エブリスタディ アドバンスト」の内容をしっかりと理解したうえで、ご受講いただくと効果的です。
とくに、苦手な分野については基礎を定着させるためにも、「エブリスタディ アドバンスト」の復習を優先するとよいでしょう。

2.受講時期を考える

頻出分野別演習の受講時期は、8月~10月までの「1期」と、11月~1月までの「2期」のどちらかをお選びいただけます。1期・2期ともに開講講座と学習内容は同じものですから、複数の講座を受講される場合には、1期・2期に分けて計画的に取り組んでいきましょう。次にご紹介する受講例をご参照ください。

通常教材とお子さまの学習量を見ながら講座を1期・2期に振り分けていらっしゃいます。たとえばAさんは、志望していた「筑波大学附属駒場」「開成」がともに11月から開講する志望校別予想演習(下記を参照)の対象校ですので、頻出分野別演習も加えると2期にかなりの学習量になることが予想されました。そこで、1期には両校でとされている国語の難関記述対策と得意な算数と理科を1講座ずつ、2期に算数・理科の1講座と志望校別予想演習というように分けて受講しています。

また、甲陽学院が第一志望のBさんは、おすすめリストでがついていた5つのうち、立体図形難問対策を除いた4つすべての講座と志望校別予想演習を受講しています。できるだけ1期で頻出分野別演習を受講しておき、直前期の負荷を軽くする計画です。

このように、直前の負荷を増やしすぎないように、得意な教科、志望順位の高い学校の対策となる講座を早めに受講することがポイントです。とくに志望校別演習を受講予定の方は、頻出分野別演習は1期に多めに受講することをご検討ください。

無理のない講座数と受講時期を見きわめ、力を伸ばしていきましょう。

中学受験コース専科「志望校別予想演習」が11月開講

中学受験コースでは、11月からの入試直前期に志望校別予想演習を開講します。
これは、筑波大附属駒場・開成・桜蔭・灘・甲陽学院・神戸女学院の6校の入試に特化した対策講座です。頻出分野別演習と異なり、開講月は11月のみとなりますので、上記の学校を志望されている方はこの期間に志望校別予想演習を受講する可能性も考慮しつつ各講座の受講時期をご検討ください。
※講座の詳しい内容は、Z会オフィシャルページの中学受験コース6年生 専科・志望校別予想演習ページをご覧ください。

[筑駒・開成]厳選・過去問攻略映像

中学受験コース6年生専科「志望校別予想演習」の「筑波大附属駒場」「開成」を受講される方は「厳選・過去問攻略映像」をご視聴いただけます。
※受講講座の学校に合わせた映像が特典となります。

過去問の効果的な活用法を伝授するとともに、毎年筑駒・開成合格者を多数輩出してきたノウハウをもつ経験豊富な講師陣が、ぜひおさえておきたい問題を厳選して解説します。
志望校の過去問をうまく利用して、合格のための戦略を立てましょう。

>「志望校別予想演習」ご紹介ページ

まだZ会員でない方

次回の6年生向けトピックは、6月27日(木)に更新する予定です。

関連リンク

おすすめ記事

「グリーンステージ」が始まりました! 「グリーンステージ」が始まりました! 

中学受験コース6年生学習Topic

「グリーンステージ」が始まりました! 

「入試演習期」 の学習の進め方「入試演習期」 の学習の進め方

中学受験コース6年生学習Topic

「入試演習期」 の学習の進め方

お子さまの苦手を克服するための保護者のサポートお子さまの苦手を克服するための保護者のサポート

中学受験コース6年生学習Topic

お子さまの苦手を克服するための保護者のサポート

Back to TOP

Back to
TOP