中学受験コース5年生学習Topic

【2019年春中学入試】首都圏の入試制度

今回の記事では、2019年春に行われた首都圏(1都3県:東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)の入試制度についてご説明します。

中学入試の動きをチェック

中学入試の合否判定には、「学力試験」「面接・実技」「調査書等」の3つの要素がありますが、難関校の入試でもっとも重視されるのは4教科の「学力試験」です。難関校では、入試制度の大きな変更はないと思われます。

ただし中学入試全体では、ここ数年で選抜方法の多様化が進んでいます。 2020年度の大学入試改革を念頭において思考力を重視する「適性検査型入試」や、小学校での教科化の影響を受けた「英語入試」は今後増えていく可能性があります。英語入試に関しては、まずは選択制での導入になると思われますが、英検等の資格のある受験生には加点されるなどの優遇措置をとる学校もあります。

保護者の方やごきょうだいが中学受験をされた当時とはさまざまな面で状況が異なってきています。お子さまが受験する年にはさらに変化している可能性もありますが、少しでも有利に受験を乗り切るために、積極的に最新の情報を得るようにしましょう。入試科目の違いや午後入試の有無は、具体的に志望校・受験校を絞り込むときに大切な要素です。これらを知っておくと、志望校選択や、6年生になってから受験計画を立てるときに役立ちます。

気をつけていただきたいのは、今考えている志望校が3教科型や1教科型での入試を導入していたとしても、その教科だけにしぼって勉強するのは危険だということです。今後の学習の進み方によって志望校が変わることは十分に考えられますし、数年後には入試制度が変わる可能性もあります。さらに、お子さまの勉強は中学校に進学してからも続きますから、その基礎となる小学校の勉強をおろそかにするわけにはいきません。ぜひ、4教科をバランスよく学習することを心がけていただきたいと思います。

首都圏の難関校入試

首都圏の難関校の2019年春入試の特徴をご説明します。基本的には、難関校の入試は4教科入試がスタンダードですが、そうではない学校もあることを知っておいてください。

入試が大きく変わる学校

筑波大学附属では、2020年度入試から、募集定員が約65名から約80名に変更になります。また、2021年度入試では、2020年度入試まで行っていた、音楽・図画工作・家庭の学力検査と体育の実技試験がなくなると発表されています。筑波大学附属を視野に入れているご家庭は、実際に学校Webサイトなどで詳細を確認しておきましょう。

面接のある学校

面接といってもさまざまなタイプがあり、首都圏の難関校では比較的女子校に多い傾向にあります。桜蔭は、本人面接と保護者面接を分けて行います。女子学院とフェリスは、本人のみのグループ面接です。雙葉にも面接があり、午前中に教科試験を行い、お弁当を食べたあとに面接というスケジュールになっています。

チャンスが2回以上ある学校

浦和明の星女子、渋谷幕張、豊島岡女子、聖光学院などでは、複数回入試が行われます。渋谷幕張の一次試験は1月下旬に行われるため、都内のトップ校を受験する児童の受験が多く見られます。そのため、募集定員に対して3倍以上の合格者が出ていますが、それをもって入試の難易度が低い学校とは言えません。高いレベルでの入試になっています。

抽選のある学校

筑波大学附属駒場では、出願のあった人数によっては、学力試験の前に抽選が行われることがあります。なお、筑波大学附属駒場の募集要項には、募集人員の約8倍を超えた場合に抽選をすることが明記されていますが、近年では抽選は行われていません。

首都圏難関校の4教科入試の配点

前回の記事でご説明した関西圏では、選択制で受験科目を3教科と4教科から選ぶことができる学校も多かったのですが、首都圏の難関校では3教科入試はほとんど見られません。国語と算数の学力を重視している点は関西と同じです。

首都圏の一部の学校の配点を以下の表に記載します。

※2019年度の配点の数字です。

以上、首都圏の難関校入試を一部ご紹介いたしました。学校によって細かな違いがあることを実感していただけたでしょうか。今後、指導要領の改訂や大学入試改革とあわせて、さらに多様化する可能性がありますので、志望校・受験校の候補になりそうな学校については、まめに情報収集をするようにしましょう。

まだZ会員ではない方

おすすめ記事

入試情報の読み取り方入試情報の読み取り方

中学受験コース5年生学習Topic

入試情報の読み取り方

学校の選び方 ~大手模試を受験する際の志望校登録~学校の選び方 ~大手模試を受験する際の志望校登録~

中学受験コース5年生学習Topic

学校の選び方 ~大手模試を受験する際の志望校登録~

「到達度テスト」を学習にいかすには「到達度テスト」を学習にいかすには

中学受験コース5年生学習Topic

「到達度テスト」を学習にいかすには

Back to TOP

Back to
TOP