中学受験コース5年生学習Topic

模試を活用して「受験モード」にスイッチ!

5年生のお子さまをお持ちのご家庭の、中学受験への意思が固まってくるころです。
これまで模試を使っていなかったご家庭も、これからは定期的に模試を受け、受験生全体のなかでの位置や志望校への距離感をつかむとともに、模試の結果を日々の学習に生かしていただきたいと思います。

模試の定期的な受験を

5年生もこの時期になると、模試を受験する母集団はある程度固まってきています。しかし、一人ひとりの受験生の成績はまだまだ動く要素も大きいので、結果に一喜一憂するのは禁物です。
ただ、ほかの受験生たちも6年生に向けて学習のペースを上げていきますから、今後、そのなかで順位を大きく上げていくことは難しくなっていきます。今まで積極的に模試を受験してこなかったご家庭もあるかと思いますが、お子さまも模試の結果を見ることで、今まで漠然としていた中学受験というものが現実的なものになり、「もっとがんばろう」「この弱点を克服しないと」といった自覚が生まれるはずです。結果を真摯に見つめ、「どうすればもっとできるようになるのか」と定期的かつ具体的に考える機会をもつことが、これからの学習には必要です。5年生の後半では、無理のない範囲で少しずつ模試を受けるようにしていきましょう。

また、10月号の教材に同封して「到達度テスト」をお送りいたします。「到達度テスト」は、ご自宅で受験していただくテストです。模試を受ける前の練習として、ぜひご活用ください。

通信教育を中心に受験対策を進めていくにあたっては、公開模試を継続的に受験し、その結果を見据えながら学習を進めていくことが有効です。お住まいの地域や志望校によっては都合に合う模試がなかなかないこともあるかもしれませんが、学習状況を把握し、志望校・受験校の検討を本格的に進めるためにも、6年生になったら前半は適宜選びながら、後半からは毎月、できるだけ模試を受験するようにしましょう。

※模試を受験する際に気をつけたいことは、「模試の受験を今後の学習にいかしましょう!」でご紹介しています。

模試の反省を学習計画へ役立てるために

模試を受験した当日にしておくこと

公開模試は出題範囲が広く、教科によっては、Z会で学習していない内容が出題されることもあるでしょう。しかし、模試で「知らない」分野の問題が出てきたとしても、その後Z会では必ずその分野を学習します。むしろ、模試では本番の入試を想定し、見たことのない問題を目の前にしたときに、「今、その問題に取り組むべき」か「あとで時間が余ったら取り組む」か、判断する練習の場としたいものです。

そして、多くの場合模試の問題と解答冊子は持ち帰ることができますので、必ずその日のうちに、できたところ、できなかったところをお子さまと確認しておきましょう。
またそのときに、

  1. 時間配分を考えながら取り組むことができたか
  2. 易しい問題から取り組んだか
  3. 見直しはしたか
  4. 解けなかった問題の理由は何か
    (未習分野だったから、学習していたけれど理解していなかったからなど)

を確認しておくことが必要です。

とくに、①~③の問題を解く手順や時間配分については、日にちが経つと記憶があいまいになり、結局また同じ失敗を繰り返してしまう場合もあります。したがって記憶が薄れないうちに振り返って反省点をまとめ、次の模試にいかすことが大切です。

結果が出たときにしておくこと

試験が終わってしばらくすると、成績表と採点済み答案が郵送やWeb上で見られるようになります。結果が出たらすぐ、お子さまと一緒に確認しましょう。そして点数や順位よりも先に、どの教科・問題ができたか、また逆にどこができなかったのかを見るようにしてください。教科によって平均点がばらつくこともあるので、得点と「偏差値」をあわせて確認しましょう。教科間で比較してできなかった教科は、どんな問題のためにふるわない結果になったのかを確認します。
また、成績を見るとできなかったところに目がいきがちで、実際そこに手当ては必要です。しかし、具体的な話をする際にまず「こんなに難しい問題もできたんだ」「算数は平均よりも高い得点が取れたね、がんばったね」という励ましが先にあると、子どもにとっては大きな力になり、弱点の補強にも前向きになれます。

模試で大切なことは、「成績の推移」を確認することです。大きく足を引っぱっている教科があるなら、できない分野・形式を克服するための課題を学習計画に組み込むなどして、補強していきます。
また、「絶対にまちがえない」分野や得点の目標ラインを決めることも、勉強に対するモチベーションアップには有効です。
そして次の模試が近づいてきたら、問題を解く手順や時間配分について見直し、入試当日に向けて時間内に解ききるスキルも磨いていきましょう。

「さぽナビ」中学受験コース向け記事 アンケート

本アンケートは、「さぽナビ」中学受験コース向け記事において、より充実した情報提供のために役立てさせていただきます。
ぜひ、中学受験コースを受講している皆さまの声をお聞かせください。

関連リンク

おすすめ記事

先輩家庭の失敗に学ぶ中学受験先輩家庭の失敗に学ぶ中学受験

中学受験コース5年生学習Topic

先輩家庭の失敗に学ぶ中学受験

「到達度テスト」を活用した、ご家庭での模試体験!「到達度テスト」を活用した、ご家庭での模試体験!

中学受験コース5年生学習Topic

「到達度テスト」を活用した、ご家庭での模試体験!

志望校選び、いよいよ本番!志望校選び、いよいよ本番!

中学受験コース5年生学習Topic

志望校選び、いよいよ本番!

Back to TOP

Back to
TOP