小学生コース2年生学習Topic

【特別版】中学受験準備は3年生からのスタートが効果的!

3年生への進級を前に、そろそろ中学受験について考え始めるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。Z会では、3年生から中学受験コースをご用意しています。今回は、学習Topic特別版として、中学受験コースで学習アドバイザーを務める鈴切秀敏が、3年生から中学受験の勉強を始めるべき理由をお話しします。

(インタビュアー・文:浅田夕香)

中学受験準備を3年生から始める理由とは

――3年生から受験に向けた準備を始めると、どんなよいことがあるのでしょうか。

正直に申し上げると、中学受験に必要な知識や解き方自体は、4年生から勉強を始めても間に合います。しかし、それは受験勉強を始めるまでに学習習慣や学習姿勢がしっかり身についていることが大前提。ですから、中学受験勉強という、小学生にはかなりハードな道を進むための学習習慣や学習姿勢を身につけるのが、3年生の1年間で最も大切なことだと、わたしたちは考えています。

学習習慣とは、「計画通りに勉強を進める」「時間が来たら机に向かう」「机に向かっている間は集中する」といったことが習慣化していること。学習姿勢とは、問題を解いたら解きっぱなしにせずに丸つけをする、まちがえた問題は解説を読んで考え方を学ぶ、暗記をするときは書いて覚える、筆算を丁寧に書き、まちがえていても消さない、といった姿勢です。

学習習慣と学習姿勢という2つの土台があってこそ、小学校で扱う以上の内容から出題される「入試問題」を粘り強く解くことができるもの。しかも、これらは、すぐに身につくものではありません。4年生から踏み込んだ学習をするために、3年生から中学受験向けの教材に触れながら、また、保護者の方のサポートを受けながら、学習習慣・学習姿勢を固めていくことをおすすめします。そして、4年生の終わりごろまでには自分で勉強を進められるようになるのが理想ですね。

また、難しいと感じる問題でも諦めず、粘り強く取り組むには、「勉強って楽しい」という気持ちがお子さまのなかにあることが大事です。3年生の1年間はその気持ちをはぐくむための期間でもあると考えています。

Z会で行う中学受験準備

――中学受験コースには、「トータル指導プラン」と「塾併用要点学習プラン」の2つのプランがありますね。

はい。「トータル指導プラン」は、「要点学習指導」「演習・答案作成指導」「個別学習指導」の3つの指導をトータルで受けられるプランです。「塾併用要点学習プラン」は、「要点学習指導」のみを切り出してインプット学習を強化するプランです。

2つのプラン「トータル指導プラン」と「塾併用要点学習プラン」について、詳しくはこちらをご覧ください。

Z会 中学受験コース

――まだ中学受験をするとはっきり決めているわけではなく、気になっているという段階でも、3年生から中学受験コースを受講した方がよいのでしょうか?

学習習慣や学習姿勢はすぐに身につくものではありませんから、早めに中学受験向けの教材に触れて学習姿勢を意識していくのがよいでしょう。そのような目的で受講されている方も大変多いです。まずは、自宅学習メインで志望校合格をめざすトータル指導プランのご受講から始めることをおすすめします。

――中学受験というと塾に通うイメージが強いですが、Z会で中学受験準備をするメリットは何でしょうか?

3年生から塾に通うとなると、4年間という長い期間、塾漬けの日々が続くことになりますので、人によっては好きな習いごとや友だちとの遊びなどを犠牲にして勉強することになります。自宅学習メインで志望校合格をめざす中学受験コーストータル指導プランなら、お子さまの予定に合わせて取り組む時間を柔軟に決められますから、習いごとや遊びと中学受験対策を両立することができます。また、小学生のうちは家で落ち着いて夕食をとることができることも、大きなメリットになるのではないでしょうか。

塾に通ったとしても、3年生の間は「宿題をちゃんとやってくる」「覚えるべきところを覚えてくる」など、学習姿勢を身につけることを重視した指導が行われます。それはトータル指導プランなら自宅学習で十分にできることです。しかも、その月の学習事項の要点を整理する映像授業をご覧いただけますので、塾と同等以上の学習効果を得ることができます。

もし、塾に通う場合、学習方法が変わることにも注意が必要です。これまでの小学生コースでは、「教材を読んで、自分のペースでひとつひとつ理解していく」ことができましたが、塾に通うと、「講師の授業を聞いて、その場で耳から理解する」学習方法に変わることになります。塾の授業に慣れないうちは、大切な部分を聞き逃してしまうこともありますし、授業の進み方が速くて、きちんと理解する前に次に進んでしまうこともあり、今までの学習方法との変化に戸惑うこともあるでしょう。今までZ会で問題なく学習を進めていたということであれば、継続してZ会の中学受験コースをご受講いただくことをおすすめします。

Z会中学受験コースの学習の進め方

――トータル指導プランでは、どのようにして学習を進めていくのでしょうか?

トータル指導プランでは、毎月お届けする紙の教材と、タブレットの「Z会小学生学習アプリ」に配信される教材を使用して学習を進めます。紙とデジタルの両方の特長をいかした教材構成で、難関国私立中学校合格のための力をしっかりと身につけることができます。

毎月、Z会がおすすめするモデルスケジュールをもとに、お子さまの予定に合わせて計画をカスタマイズし、節目節目に進捗を確認し、遅れがあれば調整すること、そして、「要点」「練習問題」「ドリル」「てんさく問題」などの教材に毎月取り組むことをとおして、3年生のうちに学習習慣と学習姿勢を身につけていただきたいと思います。

トータル指導プランでは、タブレットを使用して学習を進めていきます。タブレット学習については、11月19日(木)更新の「【特別版】受講して実感! ~タブレット学習の3つのイイコト~」でご紹介します。

――塾併用要点学習プランでは、どのようにして学習を進めていくのでしょうか。

塾併用要点学習プランは、トータル指導プランの「要点学習指導」のみを切り出した、知識のインプットを強化するためのプランです。映像授業と、紙でお届けする「授業ノート」で学んでいく方式です。教科ごとにトータル指導プラン、塾併用要点学習プラン、どちらのプランを受講するかお選びいただけますので、お子様の状況に合わせて使い分けてもいいですね。

中学受験コースの各教科の学習内容

  • 算数

3・4年生で小学校の全範囲を学習しながら、教科書の知識を組み合わせて解く力や、使い分けて解く力をつけていきます。本記事の最初で、中学受験に必要な知識や解き方自体は、4年生から勉強を始めても間に合う、とお伝えしましたが、Z会の算数に関しては、3年生の段階から中学受験を意識した学習が始まりますので、学習が進んでから追いつくのはお子さまへの負担が大きくなります。とくに算数については、3年生から中学受験コースを始めることを強くおすすめします。

  • 国語

入試で出題されるような長い文章を読んで、的確に相手に自分の考えを伝えるために、4年間で少しずつ読解力と表現力を鍛えていきます。

  • 理科・社会

3年生は「体験学習」として入試によく出る実験や分野を題材にした実験や調べ学習に取り組み、受験につながる学習の下地をつくります。この経験があることが、このあと入試レベルの問題に取り組んだときにいきてきます。体験学習のねらいは、実際にやってみることで、記憶に残してもらうこと。「これやったことがある!」という感覚をもって4年生からの学習に臨んでいただくことで、ぐんと取り組みやすくなります。

※上記は「トータル指導プラン」の指導内容です。「塾併用要点学習プラン」は、カリキュラムは「トータル指導プラン」と共通ですが、要点学習指導のみの内容となります。

保護者の上手なかかわり方とは?

――中学受験をするうえで、保護者は子どもとどのようにかかわっていくのがよいでしょうか?

まずは、お子さまが学習習慣・学習姿勢を身につけられるようサポートしていただきたいですね。

たとえば、中学受験コーストータル指導プランをご受講の場合、計画の進捗を一緒に振り返る、わからない問題があれば解説を読んだりタブレットで映像授業を見返したり、Z会に質問してみたりすることを促すなど、単元の内容そのものを指導するというよりは、学習への取り組み方をサポートしていただければと思います。

3年生のうちは、無理をしてすべての教材に取り組んだり、全問正解を目ざしたりする必要はありません。3年生のお子さまにとっては難しい問題もありますので、すべてを完璧にこなそうとすると遅れてしまい、負担が増すこともあります。まずは、その月の学習内容のうち、基本事項を理解することに重きを置きましょう。計画に合わせててんさく問題を提出したうえで、基本事項を理解するためにどのように復習すればよいのか、お子さまに合った復習の仕方を見つけて、学習を進めていただければと思います。

ぜひ、Z会を上手に活用して、長期にわたる受験勉強にも、のびのびと楽しみながら取り組んでください。

 

~3年生からもZ会でがんばりましょう~
『新年度のご案内』をお届けします!

12月上旬に、3年生からの受講コースについてお知らせする『新年度のご案内』をお届けします。3年生からは小学生コース、小学生タブレットコース、中学受験コースのいずれかをお選びいただけます。内容を必ずご確認いただき、受講コースについてご検討ください。

※ とくにご連絡いただかない場合は、2021年4月から「小学生コース 3年生4教科」に自動継続となります。
※3年生の4月号から中学受験コースをご受講される場合は、お手続きが必要となります。詳しくは『新年度のご案内』をご覧ください。
※封筒のデザインは変更になる可能性がございます。

【特別版】中学受験を見すえたとき、2年生から始めておきたいことは?」では、今から押さえておきたい中学受験の基礎知識と2年生からできる準備についてご紹介しています!

おすすめ記事

【2年生】ケアレスミス撲滅大作戦!【2年生】ケアレスミス撲滅大作戦!

小学生コース2年生学習Topic

【2年生】ケアレスミス撲滅大作戦!

【2年生】習いごとと家庭学習を賢く両立する!【2年生】習いごとと家庭学習を賢く両立する!

小学生コース2年生学習Topic

【2年生】習いごとと家庭学習を賢く両立する!

【特別版】中学受験を見すえたとき、2年生から始めておきたいことは?【特別版】中学受験を見すえたとき、2年生から始めておきたいことは?

小学生コース2年生学習Topic

【特別版】中学受験を見すえたとき、2年生から始めておきたいことは?


Back to TOP

Back to
TOP