小学生コース/小学生タブレットコース2年生学習Topic

【2年生】夏のあいだにここだけは押さえたい! 復習ポイント

7月号でご紹介した「夏の計画」は順調に進められているでしょうか。
今回は、8月号教材を使って夏までの復習の仕方をご紹介します。

これまでの内容を夏に復習することで秋以降の学習がスムーズに!

Z会で夏までの学習の振り返りをすると、学習内容の定着がはかれるだけでなく、気がついていなかった積み残しや苦手の解消もでき、秋以降の学習がスムーズに進められるようになります。

夏の学習で9月以降に備える!

小学校の学習では習ったことを積み上げて次の学習へとつなげていきます。定期的にそれまでの学習内容を振り返ることでつまずきを予防でき、これから習う単元の予習にもつなげられます。9月以降に備えて夏までに学んだことを確実にしておきましょう。国語・算数それぞれの押さえておきたいポイントについてご紹介します。

小学生コース2年生8月号「算数」

たとえば、9月以降、算数では「三桁の筆算」を習いますが、ここでつまずくお子さまが多くいらっしゃいます。しかし、夏休み前に学んだ「二桁どうしのたし算・ひき算の筆算」が確実に身についていれば、怖いものではありません。筆算では書く数字の大きさや位ごとの縦のラインをきちんとそろえることが、ミスを防止するポイントです。これは桁が大きくなっても同じです。いまのうちに筆算を丁寧にする習慣をつけておき、9月以降の学習にスムーズに入っていきましょう。

国語では、今まで学習してきた「よむ・かく」の発展として、できごとの順序を追って文章をまとめる、相手の発言を受けて会話を展開させるなど、「順序」や「展開」を意識した学習に取り組みます。この「順序」「展開」は1・2年生の国語のなかでもっとも重要な学習の一つで、今後の国語力の土台となりますので、しっかり押さえておきましょう。

8月号の教材は復習に役立つ内容となっています。ぜひ取り組んでみましょう。

小学生コースの方

まちがえたところ、やっていないところに取り組むチャンス

今までの教材でまちがえたところや、やり残しているものがあれば、夏休みはそれに取り組む絶好のチャンスです。時間をおいて解き直すことで、理解が確実になっているか確認することができます。ぜひ「てんさくもんだい」『わくわくエブリスタディ』『ドリルZ』でまちがえた問題に取り組んでみましょう。
また、『わくわくエブリスタディ』『ドリルZ』でまだ手をつけていないところや、提出していない「てんさくもんだい」があったら、そちらにも取り組んでみてください。「てんさくもんだい」「けいけんシート」の添削有効期限は約1年間です。期間内でしたら添削してお返ししますのでご提出ください。

『夏休みエブリスタディプラス』にも取り組もう!

『夏休みエブリスタディプラス』を8月号教材と同封でお届けします。8月1日から31日まで算数・国語を交互に1ページずつ取り組み、1カ月で完成させる形式の問題集です。通常の教材とともに取り組んで知識の定着をはかります。一度解いた問題の復習は飽きてしまうというお子さまには、とくにおすすめします。

いつもの教材より難しい問題も含まれていますので、すべてを理解できなくてもかまいません。お子さまのチャレンジする気持ちが今後の学習につながりますので、保護者の方には、温かい励ましをお願いします。問題に取り組んだあとは、丸つけをして、はげましスタンプを押してください。つまずいたときは、解答にポイントを示していますので、そちらを参考に声をかけていただければと思います。

※ 通常の夏休みを想定した1学期の復習用教材を提供しております。学校の状況に合わせて、適宜使い方を変更して、お取り組みください。

第1回「あしあとシート」を8月中旬に発送します

お子さまのそれまでのがんばりを一目で見渡せる成績表「あしあとシート」をお届けします。4~6月号の提出状況と得点、担任指導者からのアドバイスを掲載しています。お子さまには担任指導者からのお手紙「わくわくレター」もお届けします。復習すべきポイントとともに、状況に応じて今後の課題などもご提示していますので夏休みの復習にお役立てください。
※4月~6月の間に小学生コース2年生をご受講いただき、6月末時点で小学生コース2年生7月号の受講手続きをとられている方にお送りします。

小学生タブレットコースの方

まちがえたところ、やっていないところに取り組むチャンス

今までの教材でまちがえたところや、やり残しているものがあれば、ぜひこの夏のあいだに取り組みましょう。時間をおいて解き直すことで、確実に理解できているか確認することができます。

8月号のみらいたんけん学習は、特別号として計4回分を配信!

小学生タブレットコース2年生8月号 みらいたんけん学習 しこう「なぞときをしよう」

小学生タブレットコースの「みらいたんけん学習」は、探求心を刺激する、Z会オリジナル教科。通常は毎月「ちしき」と「しこう」のそれぞれを1回分ずつ配信のところを、8月号は特別号としてそれぞれを2回分ずつ配信します。教科の枠にとらわれない幅広い知識と思考力を、計4回の取り組みで、夏のあいだにじっくりと身につけることができます。

来月の「学習Topic」(8月26日更新)では、秋からの学習法についてご紹介します!

まだZ会員ではない方

おすすめ記事

【2年生】 学習に行き詰まりを感じたときの解決法【2年生】 学習に行き詰まりを感じたときの解決法

小学生コース/小学生タブレットコース2年生学習Topic

【2年生】 学習に行き詰まりを感じたときの解決法

【2年生向け】秋からの学習で差をつける!【2年生向け】秋からの学習で差をつける!

小学生コース/小学生タブレットコース2年生学習Topic

【2年生向け】秋からの学習で差をつける!

【2年生】どんなふうに過ごしたらいい? 夏の計画術【2年生】どんなふうに過ごしたらいい? 夏の計画術

小学生コース/小学生タブレットコース2年生学習Topic

【2年生】どんなふうに過ごしたらいい? 夏の計画術


Back to TOP

Back to
TOP