英語学習に取り組もう(1・2年生)

【1・2年生】9月の教材のご紹介

小学生向けコース1・2年生をご受講の方が追加料金・追加申込不要でご利用いただける「英語」。今後の英語学習の基礎となる「聞く」「話す」活動を中心とした学習に取り組み、英語に慣れ親しんで「楽しい!」と思ってもらえるような教材です。このコーナーでは、「英語」の取り組み方や毎月の教材についてご紹介し、より楽しんで教材をご利用いただけるようにサポートをいたします。

英語学習に取り組もう

ますますグローバル化が進む現代。子どもに英語力を早く身につけさせたいとお考えの方は多いことと思います。
しかし、英語力は一朝一夕には身につくものではないので、焦りは禁物。教科として英語を学習するようになる前に、子どもの興味・関心を引きやすい題材から楽しく英語に触れておくことが大切です。
英語に親しんで「英語の土壌」を豊かにしておくことで、高学年以降の英語学習にスムーズにバトンが渡っていきます。月1回のZ会の英語をぜひご活用ください。

取り組み方

・小学生コース1・2年生をご受講の方は……

ご家庭にあるスマートフォン、タブレット、パソコンで「Z会MyPage 1039ねっと」よりお取り組みください。
※パスワードは『わくわくエブリスタディ』の最終ページに毎月記載されています。

・小学生タブレットコース1・2年生をご受講の方は……

小学生タブレットコース1・2年生をご受講中の方は「がくしゅう」→「9月」→ 「えいご」の順に選択するとお取り組みいただけます。

9月号の内容を紹介します

1年生:アルファベット/年を つたえる/かず

▲アルファベットU~Z
▲年齢を伝える表現
▲数字

9月号では、子どもも話す機会が多い、年齢をたずねたり、伝えたりする表現を学習します。単語では、年齢を伝えるときに役立つ数字について取り上げます。また、アルファベットでは、U~Zまでを学習します。アルファベットの後半は、UとV、VとWなど、似た文字が多く子どもには区別がつきにくいことも。文字に触れる機会を作ってゆっくりとなじんでいきましょう。

2年生:にて いる 音1/お店/まちに 出かけよう

▲b, p, mの音
▲お店や街にある建物
▲「~へ行こう。」と誘う表現

アルファベットのコーナーでは、9月号からアルファベットの「音」にフォーカスして学習していきます。9月号は似た音を持つb, p, mの3つと、それらを含む単語を紹介します。文面だけでは難しい内容に思われるかもしれませんが、アルファベットが「ぼくはこんな音だよ!」「こんな言葉のなかにいるよ!」「ことばのなかではこんな音に変身するよ!」などと自己紹介の形を取りながら音を紹介するので、親しみを持って楽しく発音練習ができます。アルファベットのキャラクターたちと一緒に、アルファベット単体から単語へすこしずつ英語の世界を広げていきましょう。また,「~へ行こう。」と誘う表現や,station「駅」などの単語も学習します。Let’s ~と誘って,Yes, let’s! と答える軽快なやり取りを楽しんでみてください。

英語学習のヒント

今回は、学習中のお子さまへの声かけのポイントをお伝えします。
まずは、ぜひお子さまと一緒に声に出してみてください。親子で一緒に英語に触れることで、英語の大きな魅力の一つであるコミュニケーションの楽しさをより感じられやすくなります。
ご自身の英語の発音に不安をお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、お子さまには教材の音声など発音のお手本となるものがたくさんありますから、心配せずとも大丈夫です。
また、お子さまが英語を言えたら「すごいね!」「かっこいいね!」とほめてあげたり、可能な方は英語で応答したりなど、お子さまの英語が伝わったことが分かるような声かけをしてみてください。
「英語が言えた!」「自分の言ったことが通じた!」という成功体験を増やすことが、英語への自信につながっていきます。

10月14日(木)には10月教材をご紹介いたします。お楽しみに!

おすすめ記事

【1・2年生】10月の教材のご紹介【1・2年生】10月の教材のご紹介

英語学習に取り組もう(1・2年生)

【1・2年生】10月の教材のご紹介

【1・2年生】8月の教材のご紹介【1・2年生】8月の教材のご紹介

英語学習に取り組もう(1・2年生)

【1・2年生】8月の教材のご紹介

【1・2年生】7月の教材のご紹介【1・2年生】7月の教材のご紹介

英語学習に取り組もう(1・2年生)

【1・2年生】7月の教材のご紹介


Back to TOP

Back to
TOP