英語学習に取り組もう(1・2年生)

【1・2年生】10月の教材のご紹介

小学生向けコース1・2年生をご受講の方が追加料金・追加申込不要でご利用いただける「英語」。今後の英語学習の基礎となる「聞く」「話す」活動を中心とした学習に取り組み、英語に慣れ親しんで「楽しい!」と思ってもらえるような教材です。このコーナーでは、「英語」の取り組み方や毎月の教材についてご紹介し、より楽しんで教材をご利用いただけるようにサポートをいたします。

英語学習に取り組もう

ますますグローバル化が進む現代。子どもに英語力を早く身につけさせたいとお考えの方は多いことと思います。
しかし、英語力は一朝一夕には身につくものではないので、焦りは禁物。教科として英語を学習するようになる前に、子どもの興味・関心を引きやすい題材から楽しく英語に触れておくことが大切です。
英語に親しんで「英語の土壌」を豊かにしておくことで、高学年以降の英語学習にスムーズにバトンが渡っていきます。月1回のZ会の英語をぜひご活用ください。

取り組み方

・小学生コース1・2年生をご受講の方は……

ご家庭にあるスマートフォン、タブレット、パソコンで「Z会MyPage 1039ねっと」よりお取り組みください。
※パスワードは『わくわくエブリスタディ』の最終ページに毎月記載されています。

・小学生タブレットコース1・2年生をご受講の方は……

小学生タブレットコース1・2年生をご受講中の方は「がくしゅう」→「10月」→ 「えいご」の順に選択するとお取り組みいただけます。

10月号の内容を紹介します

1年生:アルファベット/すきな いろを つたえる

▲アルファベット小文字
▲色を表す単語
▲好きな色を伝える

今月は色に注目して学習していきます。色を表す単語と「ぼくは赤が好きだよ。」などと好きな色を伝える表現を学びます。
英語力は自分のことを伝えようとすることで伸びていきます。いきなり自分の好きな色について文章で伝えることは難しいですが、「好きな色はなに?」「yellow!(黄色!)」のように、単語であったとしても英語で伝えようとすることが、英語のコミュニケーションツールとしてのおもしろさを感じるきっかけになることと思います。
アルファベットは今月から小文字の学習にシフトしていきます。まずは、アルファベットには大文字と小文字があることにゆっくりと慣れていきましょう。

2年生:Hh~Nn/ごはんを 食べよう/食べもの

▲c,q,kの音
▲ハロウィーン
▲おやつ・野菜・くだもの

英語圏では10月31日にハロウィーンのお祭りを盛大に行ないます。日本でも近年ではおなじみのイベントになってきましたが、「ジャック・オー・ランタン作り」「お菓子をもらいに近所の家を回る」など、実際に体験する機会が少ない文化をアニメで紹介します。
珍しい文化を楽しんだり、お子さまの身近な世界と比べて違いを見つけたりしながら、異文化交流の芽を育てていきましょう。
アルファベットのコーナーでは、単語のなかで同じ /k/ という音になるc、q、kの3つの文字に触れていきます。

英語学習のヒント

日常生活で英語に触れる機会はなかなかなく、身近でないがゆえに、英語の「勉強」感をいやに感じたりするお子さまもいらっしゃるかもしれません。そこで、英語を身近に感じるためにおすすめなのは、身の回りのアルファベット探しです。洋服のサイズやお菓子のパッケージなどから探してみてください。駅のなかなど、鉄道関連でもあちこちで見つけることができますよ。
また、私たちの身の回りにはカタカナ語になっている英語もたくさんあります。1・2年生で扱う単語のなかには、「ピンク」や「グリーン」、「キャンディー」や「チョコレート」などカタカナ語としてなじみのあるものがたくさんあるので、発音の違いに注目しながら取り組むと英語をより身近に感じられることと思います。学習している文字や単語が身近なものであると気づくと、学びはより楽しくなっていくはずです。

11月11日(木)には11月教材をご紹介いたします。お楽しみに!

おすすめ記事

【1・2年生】11月の教材のご紹介【1・2年生】11月の教材のご紹介

英語学習に取り組もう(1・2年生)

【1・2年生】11月の教材のご紹介

【1・2年生】9月の教材のご紹介【1・2年生】9月の教材のご紹介

英語学習に取り組もう(1・2年生)

【1・2年生】9月の教材のご紹介

【1・2年生】8月の教材のご紹介【1・2年生】8月の教材のご紹介

英語学習に取り組もう(1・2年生)

【1・2年生】8月の教材のご紹介


Back to TOP

Back to
TOP