中学受験コース6年生学習Topic

2022年度入試時事問題予想(理科)

入試において理科・社会で時事問題を出題する学校は多く、今後も出題が予想されます。押し迫ってからあわてることのないように、ご家庭でのふだんの生活のなかで今から対策していきましょう。今月は理科についてご紹介します。

2022年度中学入試で出題されそうな理科の話題

気象(8月集中豪雨、8月猛暑)
天文現象(月食)
火山(阿蘇山の噴火)

それぞれの話題について

2021年は前線が日本列島付近に⻑く停滞したことにより、8月11日から21日ごろにかけて、東日本から西日本の広い範囲で記録的な大雨となりました。この大雨は、日本付近に停滞していた前線に向かって、熱帯域の暖かく湿った空気が流れ込み、前線の活動が活発になったことが原因と考えられています。季節ごとの天気の特徴や、前線や台風の構造などについて確認しておくとよいでしょう。また、今年の夏は記録的な猛暑についても話題になりました。8月は気温が40℃にせまる日が各地で続き、北海道の小平町で38.7℃と、北海道内の8月の最高気温を更新するなど、日本全国で猛暑となりました。今年の猛暑に関連して、気温に関する言葉を確認しておきましょう。

天文に関して、2021年は皆既月食と部分月食があります。皆既月食は5月26日に起こり、日本全国で観測することができました。部分月食は11月19日に起こり、こちらも日本全国で観測できました。日食や月食について、星の位置関係などを確認しておきましょう。

火山に関して、今年は10月20日に熊本県の阿蘇山が大規模な噴火をしました。阿蘇山やほかの代表的な火山の特徴について確認しておきましょう。

理科の時事問題は、ニュースの内容だけでなく、そのできごとに関連した知識を問われることが多くありますので、関連事項までしっかりと確認しておくことが大切です。

6年生は入試が目前に迫っています。これまで学習した単元を復習するときに「この単元は今年のあの話題に関係がありそうだな」と考えてみたり、家族で理科に関するニュースについて話してみたりするなどして、効率的に時事問題対策をしていただければと思います。

関連リンク

おすすめ記事

2022年度入試時事問題予想(社会)2022年度入試時事問題予想(社会)

中学受験コース6年生学習Topic

2022年度入試時事問題予想(社会)

「6年生合格応援サイト」、始まります!「6年生合格応援サイト」、始まります!

中学受験コース6年生学習Topic

「6年生合格応援サイト」、始まります!

毎月確認! 今月の受験準備ToDoリスト【12月編】出願パターンを最終チェック毎月確認! 今月の受験準備ToDoリスト【12月編】出願パターンを最終チェック

中学受験コース6年生学習Topic

毎月確認! 今月の受験準備ToDoリスト【12月編】出願パターンを最終チェック


Back to TOP

Back to
TOP