読者のひろば

夏休みの挑戦!

おたよりコーナー「読者のひろば」は、「さぽナビ」読者の皆さまと一緒につくるページです。毎月のテーマにそったアンケートの結果や、皆さまから寄せられたおたよりを紹介していきます。子育てのお悩みに共感したり、ヒントをもらったり……。忙しい日々の息抜きに、ぜひご参加ください。

夏休みの挑戦!

今回の「読者のひろば」は、7月12日~8月8日にかけて募集した、「夏休みの挑戦!」についてのアンケート結果をご紹介します。夏休み真っただ中。皆さまのご家庭ではどんなふうにお過ごしですか? 今月はZ会員の方たちの夏休みを見てみましょう。

  • 夏休みにキャンプなどで大自然に触れてほしい。料理を作ったり、ふだんできないお手伝いもさせたりしたいです。夏休みを充実させるため、公共の施設でお金がかからない遊び兼学びを調べました。科学館はおすすめです。
    (神奈川県・4年・YS)


  • 初めての夏休み。自由研究を楽しみにしています。図書館で参考資料などを見て、やってみたいことをリストアップしています。うちは兄がいるので夏休みは自由研究をすることを知っていて、小学生になったら絶対にやると意気込んでいました。その気持ちを大切にしたかったので、6月頃から図書館で参考になりそうな本を借りてイメージを膨らませていました。
    (千葉県・1年・ねこねこ)


  • 1年生のときは夏休みの宿題として、アサガオの育成観察日誌をつけることがあり、やりとげた息子に対し、親として成長したなと実感しました。平日はなかなか自然と触れ合う時間が少ないので、今年の夏休みは夫と協力して、息子にそのような時間を作りたいと思っています。
    (東京都・3年・けんた)


  • 小学校低学年は任意提出ですが、読書感想文に挑戦してもらいたいと思っています。最近、絵本から本に移行しはじめ、本人も大人気分で読書を頑張っています。また、Z会の”けいけん”や学校の生活の授業を通して、物事の観察とその記録が徐々に上手になってきているので、文章力をさらにレベルアップできればと思っています。読書感想文に挑戦するのはクラスで一人だけのようですし、まだ文字を書くのがやっとな1年生なのでどの程度までできるかわかりませんが、長い夏休みの成果になればと思っています。
    (神奈川県・1年・まいまい)

  • 念願の沖縄に行くことを決めました。できるだけ楽しみたいという思いから、わたしがずっと挑戦してみたかったダイビングを習い始めたところ、娘もやりたがり、二人で習いに行っています。また、夏休みは家族でゆっくりできる少ない機会だと思うので、ダラダラするのが贅沢かなあと思います。
    (東京都・3年・もも)

  • グアムでシュノーケリングに挑戦。ほかにも、たくさんの自由課題を提出したり、卓球教室に通ったりします。毎年新しいことに挑戦させていて、2年前には将棋、昨年はキャンプ、家族旅行を計画。九州一周(鹿児島には行けなかったが……)を実行しました。まさか、半年後に福岡に転勤になるとはまったく予想だにしなかったのですが(笑)。おすすめの工夫として、夏休み前から自由研究や読書感想文の下準備をしておくと宿題を頑張るだけじゃなく、遊びも満喫できます。
    (福岡県・5年・のんあやじゅん)


  • イルカと泳ぐことに挑戦します。ほかにも、経験したことがないことに、いっぱい挑戦してもらいたい。いつもは外食で「パン」しか頼まないけど、初めて「ライス」を頼む……そんなささいなことでもいいから(できたらもっと大きなことも試してほしいけど)、試してみよう、これやったことなかった! ということに挑戦して、範囲を広げてほしいです。夏休みは子どもが飛躍的に成長する時期。「いっぱい経験してほしい・勉強してほしい」と思いつつ、今の時期は、楽しむことが夏休みを充実させることだと思うので、学校との約束(宿題)を果たしたら、あとは遊べばいいのかなとも思います。Z会も、わたしが先に目を通し、「このページは終わらせてほしいけど、残りは任意」というかたちにしています。毎日友だちと遊び歩いて、大量のセミの抜け殻をとってきたり、プールやサッカーをしたりで、真っ黒に日焼けして帰ってきて「1日50時間プリーズ!」と大声で叫んでいる息子が、とても健全に思えます。「やることやったら、ほどよく放置」が充実のカギなのかなとわが家では思っています。
    (東京都・1年・ET)

━ 編集部より ━

夏休みの宿題の自由研究を事前に準備して頑張る様子や家族旅行で経験したいことなど、お子さまやご家族のさまざまな挑戦が寄せられました。まさに今、お子さまたちは夏休みの真っ最中ですね。ぜひ、今年の夏のできごと、お子さまの成長なども「読者のひろば」に教えてください。今年は各地で猛暑になっています。お身体に気をつけながら、残りの夏休みを有意義にお過ごしください。

「さぽナビ」8月号編集後記

今回の特集は「キッチンで自由研究」というテーマです。お話をうかがった平松サリーさんは日常生活のあらゆることに興味を持っている方で、インタビュー中とても楽しかったです。夏休みが始まり、小学生の息子の宿題は絵を提出してお茶をにごそうと思っていましたが、何かひとつ興味のあることに付き合って、親子で自由研究を仕上げてみようかなという気になりました。(かめ)
★「キッチンで自由研究~身近なもので科学を実感しよう~」はこちらから★

 

上の子どもが保育園のとき、わたしはママ友とのつきあいが少し苦手でした。でも、下の子どもたちのときになると、自分の気持ちに余裕ができたのか、自然にママ友ができて食事に行ったり、子どものことを相談したり。小学生になってからも大雨で学校が休みになったときには、1日子どもを預かってもらったことも。今は感謝することが多々あります。皆さんにとってママ友・パパ友はどんな存在ですか? 来月の「読者のひろば」では、ママ友・パパ友について取り上げます。ぜひ、アンケートにご参加ください。(も)

★「読者のひろば」のご投稿はこちらから★

 

次回は9月13日(木)更新! 投稿に参加された方にはプレゼントも!

おたよりコーナー「読者のひろば」は、「さぽナビ」読者の皆さまと一緒につくるページです。ぜひ投稿をお寄せください! 投稿していただいた方のなかから毎月抽選で5名様に図書カードをプレゼントいたします。

 ご投稿は★こちら★から

○今月のテーマ(募集期間:8/9~9/12)

皆さんにはママ友・パパ友はいますか? 皆さんにとってママ友・パパ友はどんな存在ですか? ママ友・パパ友がいてよかったなと思ったエピソード、ママ友・パパ友とのつきあいで気をつけていることがありましたら、お聞かせください。

○フリートーク

お子さまのおもしろエピソード、子育ての悩み・工夫、オススメの本、ちょっとつぶやきたいこと、「さぽナビ」へのご意見などなど、内容はなんでもOK! 掲載された投稿に対する感想やアドバイスも大歓迎です。

※「読者のひろば」は毎月第2木曜日更新です。

まだZ会員ではない方

関連リンク

おすすめ記事

お子さまの話し相手は誰ですか?お子さまの話し相手は誰ですか?

読者のひろば

お子さまの話し相手は誰ですか?

夏のおすすめレジャー夏のおすすめレジャー

読者のひろば

夏のおすすめレジャー

夏休み、毎日どう過ごしますか?夏休み、毎日どう過ごしますか?

読者のひろば

夏休み、毎日どう過ごしますか?

Back to TOP

Back to
TOP