読者のひろば

お子さまの話し相手は誰ですか?

おたよりコーナー「読者のひろば」は、「さぽナビ」読者の皆さまと一緒につくるページです。毎月のテーマにそったアンケートの結果や、皆さまから寄せられたおたよりを紹介していきます。子育てのお悩みに共感したり、ヒントをもらったり……。忙しい日々の息抜きに、ぜひご参加ください。

お子さまの話し相手は誰ですか?

夏休みが終わり学校が始まると、友だちや先生のことなど、お子さまからさまざまな話を聞かれるご家庭も多いのではないでしょうか。今月はお子さまの話し相手や親子の会話についてお届けします。

 

 

お子さまとの会話で感じていること・エピソード

  • よく話をしてくれますが、お風呂でこちらから「今日のいいことは何?パパはこんなことがあったよ」と話しかけています。
    (広島県・2年・utauta)

  • なんでも話してくれます。 第3子なのでなかなかじっくり聞いてあげられないこともありますが、お手紙を書いてくれるなど、気持ちは素直に表してくれるので、うれしく思っています。
    (山口県・3年・Y.Y)

  • 学校であった嫌なことを話すことが多いです。「あのときああで嫌だった。誰誰がどうしたのが困った」など。「うんうん、そっかー」と聞くようにしています。わたし(母)に話して消化して、息子自身が次の日も頑張ろっかなーと思えるならば、今は聞き役に徹したいと思っています。でも本当は……楽しかった話を聞きたいよ!
    (広島県・3年・サンタのママ)

  • 6年生になって急に反抗期になったのかあまりしゃべらなく、反抗的になりました。それでもこっちが聞いているのもありますが、学校であったことは、多少なりとも話してはくれます。時期的なものと捉えて、こちらもあまり怒らないように対応していますが、それでもこちらの虫の居所が悪いときもあり、大激怒してしまうこともあり反省する毎日です。
    (東京都・6年・yukogiri)

  • 聞かないと話してくれない傾向が以前からあり、第三者(ママ友や先生)を経由して話が入ってくることもありました。5年生なので、前よりやや黙り気味な感じもありますが、聞くとそれなりに話してくれるので、まだ話してくれなくなったというわけではないようです。学年が上がってきて自分でなんとかしたいという思いが強いように見えます。
    (東京都・5年・くうママ)

  • わたしが子どもについて知りたがり聞きたがるタイプなので、小さい頃からよく質問を投げかけ、その日のできごとなど聞くことが日課になっています。一緒に寝るため、ベッドに入り消灯後にも話すので、本人が面と向かって話しにくいことは、暗がりのその時間に話すことも多いようです。
    (神奈川県・2年・リフトオフ)

 

━ 編集部より ━

「たくさん話す」と「話をするほう」を合わせると8割以上になり、話し相手は母親がいちばん多い結果となりました。話す内容は友だち、先生など学校でのできごとが大半でしたが、なかには、テレビで見たことについて質問される、という声もありました。
また、低学年のときはたくさん話してくれたけれど、高学年になったら急に話をしてくれなくなった、という声も聞かれました。子どもの成長とともに親子の会話も少なくなっていくこともあるようです。急にお子さまの口数が減ってしまうと心配になることもあるかもしれませんね。面と向かって話そうとするよりも、「買い物や散歩をしながら」「一緒に料理をしながら」など横に並んでいるときのほうが話しやすいようです。試してみてはいかがでしょうか。

 

「さぽナビ」9月号編集後記

子どもが社会性を身につけ、ルールとうまくつきあえるように成長していく過程で、保護者は何をしたらよいのか。取材全体を通じて、正解を決めたり誘導したりせず、まず子どもの話を聞くことを、先生が強調されていたことが印象に残っています。(えぬ)

★「友だちづきあいで育む子どもの社会性」はこちらから★

 

「リスニング編」「リーディング編」に続き、今月は「ライティング」について取り上げました。私は中学生のころ、絵本の作者に手紙を書く、という課題でエリック・カールさん(『はらぺこあおむし』の作者)に手紙を書いたことがあるのですが、アンケートに答えてくれた中高生も、手紙を書くという課題は印象に残っているようです(その後、個人ではなく出版社からと思われるお返事が来て少し切なくなったのもいい思い出です)。(しろ)

★「中高生に聞く! 英語学習のいま 「ライティング」編」はこちらから★

次回は10月10日(木)更新! 投稿に参加された方にはプレゼントも!

おたよりコーナー「読者のひろば」は、「さぽナビ」読者の皆さまと一緒につくるページです。ぜひ投稿をお寄せください! 投稿していただいた方のなかから毎月抽選で5名様に図書カードをプレゼントいたします。

 ご投稿は★こちら★から

○今月のテーマ(募集期間:9/12~10/9)

今月募集するテーマは、「家族で読書を楽しもう!」です。皆さまのご家庭では、親子で一緒に本を読んだり、お互いに本をすすめあったりすることはありますか? 読書時間を共有したり、同じ本を読んだりすることでよかったことや得られた効果などありましたら、ぜひ教えてください。そのほか、読書にまつわるエピソードなどありましたら、お聞かせください。

○フリートーク

お子さまのおもしろエピソード、子育ての悩み・工夫、オススメの本、ちょっとつぶやきたいこと、「さぽナビ」へのご意見などなど、内容はなんでもOK! 掲載された投稿に対する感想やアドバイスも大歓迎です。

※「読者のひろば」は毎月第2木曜日更新です。

 

まだZ会員ではない方

関連リンク

おすすめ記事

家族で読書を楽しもう!家族で読書を楽しもう!

読者のひろば

家族で読書を楽しもう!

夏のおすすめレジャー夏のおすすめレジャー

読者のひろば

夏のおすすめレジャー

夏休み、毎日どう過ごしますか?夏休み、毎日どう過ごしますか?

読者のひろば

夏休み、毎日どう過ごしますか?

Back to TOP

Back to
TOP