読者のひろば

子どもが大きくなった!と思うとき

おたよりコーナー「読者のひろば」は、「Z-SQUARE」読者の皆さまと一緒につくるページです。毎月のテーマにそったアンケートの結果や、皆さまから寄せられたおたよりを紹介していきます。子育てのお悩みに共感したり、ヒントをもらったり……。忙しい日々の息抜きに、ぜひご参加ください。

子どもが大きくなった!と思うとき

今月お送りするテーマは「子どもが大きくなった!と思うとき」です。2月10日~3月9日にかけて募集したアンケートの結果をお送りします。

この一年でこんなに成長しました!

【学力、学習習慣など】

  • 毎日Z会の学習カレンダーを見ながら学習を進めることができるようになりました。しかも、体調がすぐれない日やできないとわかっている日は、違う日に学習するなど、親が言わなくても自分で学習計画を調整することもできるようになったなと感じています。また、誰も起きていなくても朝1人早起きしてZ会に取り組む姿に、親としても感心しています。幼稚園のときは朝も遅く、親が「Z会をやろう」と声かけをしていたことを思うと大きな成長だと思います。
    (大阪府・1年・ゆみけん)


 

【対人関係】

  • 主張が強かったり少々強引だったりするお友だちに、息子は一歩引いて自分の意見を言えないところがあり、親としては今までヤキモキしっぱなしでした。しかしこの一年でだいぶ自分の意見を言えるようになったようです。
    相手の言い分のおかしなところ、自分が納得いかないことに対して、意見できるようになったことに成長と頼もしさを感じています。
    (埼玉県・4年・カナママ)

  • 子どもの下校時間に親が不在のため、家の鍵を持たせていました。ある日、何度試しても鍵がどうしても開けられずに困ったそうです。「困ったときは、マンションの大家さんに助けてもらうように」と親から言われたことを思い出して訪ねて行き、「こんにちは。○階の○○です。鍵が開けられなくて困っています。助けてください。」と言ったそうです。親の言葉をよく聞いて覚えていたこと、行動にうつせたこと、相手に伝わるように説明できたこと、あいさつできたことなど一人で解決できた姿に成長を感じました。
    (兵庫県・1年・ゆうちゃん)


 

【生活面(料理・家事・片付けなど)】

  • 食後の食器の片付けをするように伝えていたら、最初は親が言わないとできなかったけれど、今では食べ終わったら自分から食器を片付けるようになりました。
    (大阪府・1年・3人ママ)


 

【スポーツ、習いごと、趣味】

  • 習いごとで新体操をしているのですが、もともと体がすごく柔軟ではなく、習いごとの時間だけでは周りについていけないので、家で毎日練習をしています。その甲斐あって、時間はかかりますが、スクールで習ったいろんな技が少しずつできるようになっていっています。
    (愛知県・1年・かっくん)


 

【計画性、時間感覚】

  • 毎朝、登校するまでの間にやることを決めています。一年前は逐一声をかけていましたが、今は自分で時計を見て取り組むことができるようになりました。宿題など後回しにすると大変なこともタイマーをセットして集中してできるようになりました。
    (大分県・1年・Y.E)


 

「こんなこともできるようになったんだ」と驚いた成長エピソード

  • 授業参観のとき、子どもたちに配られたプリントですが、わが子の列のところには一枚多く配られていました。わが子は後ろから二番目。どうするのかなと見ていたら、一枚多いことに気づき、一枚抜いて、後ろの子へ。その後、余りの一枚を先生に返しに行きました。
    ささいなことではありますが、子どもの行いに驚くとともに、「気づいたものは人任せではなく自分でやる」という姿勢を身につけていたことに成長を感じました。

    (静岡県・1年・葉っぱちゃん)


  • 学校の先生との面談で聞いたのですが、クラスの係決めのときに、息子がやりたい係が人気で他にも同じ係をやりたい人が多くいてなかなか決まらず、息子は他の子にその係を譲ったそうです。そのおかげで係決めがスムーズに進んで助かったとか。小さいときは自分がやりたいことはどうしてもやりたいタイプだったのに、周りのことも考えるようになってきたのだなと驚きました。
    (千葉県・5年・れもん)


  • 1日中遊んで夜10時過ぎに帰宅して親は片付けで忙しかったときに、眠くてぐずる妹をお風呂に入れ、頭や体を洗ってくれました。その姿が、まるでお母さんのようだなと思いました。入学当初は自分のことも独力でできずにぐずることが多くありましたが、自分のことをやるだけでなく、文句も言わず、頼まれていなくても進んできょうだいのお世話ができるようになるなんて想像もつきませんでした。
    (千葉県・4年・もち)


 

━ 編集部より ━

アンケートでは、「学力、学習習慣など」「対人関係」「生活面(料理・家事・片付けなど)」が上位になりました。声をかけなくても自ら進んで始められるようになったり、自分の思っていることをしっかりと相手に伝えられるようになったりと自立した行動ができるようになったというエピソードが多く寄せられました。身長の伸びなどの身体の成長だけでなく、精神面もぐんぐん成長している様子にうれしい気持ちになりました。来月から新学期が始まると思いますが、次の成長した姿が楽しみですね。

フリートーク

「Z-SQUARE」読者の皆さまとわかちあいたい日常のエピソードをご紹介するコーナーです。

  • 入浴後にわたしが美容のフェイスマスクをしていたときの7歳長男との会話です。
    長男「お母さん、何してるの?」
    わたし「マスクしてるの」
    長男「え?マスク?それ、めっちゃコロナウイルス入ってくるやん!」
    た、た、たしかに……。
    「防がないといけないところは全部出てるもんね。」
    とわたしも思わず笑ってしまいました。
    (高知県・1年・しゅう君ママ)


「Z-SQUARE」3月号編集後記

長女が妹に誕生日プレゼントを渡したいと言い、文房具コーナーでいろいろ考えて選んでいました。レジで支払うときに、わたしが他のものと一緒に会計をお願いしようとしたら、「これはわたしが払うから!」ときっぱり。このときのために少しずつおこづかいをためていたことに気づき、はっとしました。親がなんでも手を出してはいけないなと反省……。今回の特集は「子どもに伝えたいお金のこと」です。親子で「お金」について考えるきっかけとして、ご一読ください。(もも)

★「子どもに伝えたいお金のこと」はこちら★

 

この一年間、様々なテーマの投稿をいただきました。どの投稿も楽しく読ませていただいております。3月は一年のふり返りの時期であると同時に4月の新学期へ向けて準備をする時期でもありますね。新学期に必要なものリストを作成し始めている方もいらっしゃるのではないでしょうか。来年度がどんな一年になるか楽しみですね。
「読者のひろば」では、4月からも保護者の方がほっと一息つけるようなコーナーをお届けしたいと思います。お気軽にお子さまとの日々のちょっとしたやりとりや成長した姿などお寄せください。今後ともよろしくお願いいたします。(とら)

次回は4月14日(木)更新! 投稿に参加された方にはプレゼントも!

おたよりコーナー「読者のひろば」は、「Z-SQUARE」読者の皆さまと一緒につくるページです。ぜひ投稿をお寄せください! 投稿していただいた方のなかから毎月抽選で5名様に図書カードをプレゼントいたします。

 ご投稿は★こちら★から

○今月のテーマ(募集期間:3/10~4/13

今月募集するテーマは「新学期の友だちづきあい」です。
新学期といえば、クラス替えが行われたり、転校生が入ってきたりなど新しい友だちとの出会いの季節ですね。友だちの輪が広がる絶好の機会であると同時に新しい環境になじめるかなといった多少の不安もあるかと思います。そんな期待半分、緊張半分な新学期のお子さまの友だちづきあいにまつわるエピソードをお聞かせください。

○フリートーク

お子さまのおもしろエピソード、子育ての悩み・工夫、オススメの本、ちょっとつぶやきたいことなど、内容はなんでもOK! 掲載された投稿に対する感想やアドバイスも大歓迎です。

※「読者のひろば」は毎月第2木曜日更新です。

 

まだZ会員ではない方

関連リンク

おすすめ記事

お子さまの忘れ物  お子さまの忘れ物  

読者のひろば

お子さまの忘れ物  

わが子の好き嫌いわが子の好き嫌い

読者のひろば

わが子の好き嫌い

子どもが喜ぶ「ごほうび」子どもが喜ぶ「ごほうび」

読者のひろば

子どもが喜ぶ「ごほうび」


Back to TOP

Back to
TOP