早わかり大学入試制度 ~中学アドバンスト活用ガイド~

2021年3月更新

 

今から先取り! 大学入試制度のしくみを理解して、今後の進路選択をする

少し先の話になりますが、ここでは大学入試の現行のしくみの大枠と、今後の入試制度変更に関するトピックスをご紹介します。大学入試の基本的なしくみを理解して、今後の進路選択の参考にしてください。変更内容については現在検討中の部分も多いため、今後の情報に注意してください。
※本記事は、2021年1月31日までに発表された情報に基づいて書いています。

 

大学入学共通テストについて

大学入学共通テスト(以下、共通テスト)は、国公立大学の一般入試受験者と、私立大学の共通テスト利用入試受験者が受ける試験です。国公立大学の一般入試受験者は、共通テストを受験してから、各大学が作成した個別試験を受験します。

※2020年1月までは、大学入試センター試験(以下、センター試験)が実施され、2021年1月よりこのセンター試験に代わり、共通テストが行われるようになりました。

 

マークシート・記述式併用で実施、 出題内容は教科書範囲
国公立大は多くが5教科7科目以上、  私立大は3教科
傾向

センター試験から共通テストへと変わっても、根本的に求められる基礎的な知識・技能は変わりません。

自分で考え・判断するための前提として、知識は相変わらず不可欠な土台となります。

共通テストでは、「知識」がそのまま直接的に問われるタイプの問題は少なくなり、より「思考力・判断力」などが問われる問題が増加しました。

2021年度第1回共通テストでも次のような出題がありました。

  • 正確に理解した知識を具体的な状況で活用して考える力が問われる
  • 複数の文章や資料の内容を関連付けて考える力が問われる

出題形式はマークシート方式ですが、新たな出題形式も予定されています。いわゆる連動型の問題(連続する複数の問いにおいて、全問の答えとその後の問いの答えを組み合わせて解答させ、正答となる組み合わせが複数ある形式)を出題する場合があります。

英語について

 大学入試センターが認定した資格・検定試験を活用して英語4技能の評価を行う方針は、2021年1月実施の共通テストでは見送られることになりました。ただし、英語4技能の力が重視されなくなるわけではありません。また、「読む」「聞く」の配点が、これまでの200:50から100:100に変更になっており、音声重視の方向は変わりません。引き続き、英語4技能の力を高めていくことが大切です。

 

個別試験について

個別試験については、高大接続システム改革会議「最終報告」にて、以下のような【基本的な考え方】が示されています。

この上で、「AO入試」「推薦入試」「一般入試」の在り方の見直しや、「調査書」「推薦書」の見直しなどが提言されています。

このため、今後の大学入試は個別試験においても大きく変化していくことが予想されますが、ここでは、入試制度について説明します。

 

国公立大入試

出願数に制限あり

国公立大の個別試験には、前期日程と後期日程があります※。前期・後期から各1校に出願でき、合計2回の受験チャンスが与えられています(出願期間は同一)が、前期日程で合格した場合、後期日程の合否が判明する前に前期日程の入学手続の締切があり、そこで入学手続を行うと、後期日程を受験しても合格することはできません。つまり、2回受験チャンスがあるとはいえ、第一志望校は前期日程に受験しておく必要があります。また、大学や学部によっては後期日程を行わず、前期日程に募集を一本化している場合もあります。
※ 一部の公立大学では中期日程も設けられています。

 

私立大入試

何校でも受験できる

私立大は、各大学が独自の方式・日程で入試を実施しています。したがって、試験日さえ重ならなければ何校でも併願受験できますし、同じ大学の別学部・学科もいくつでも受験できます。

多様な入試方式・日程

 また、同じ大学の同一学部・学科で入試方式が複数用意されていることが多いのも、私立大入試の特徴です。自分に合った方式を自由に選択することも、方式の異なる入試を複数受験して合格のチャンスを増やすこともできます。

 

中学アドバンスト活用ガイド【保護者の方へ】Topへ
 

 

お問い合わせ

お問い合わせ

小学校~高校の先生・職員の方

【東京営業所】

03-5296-2830月〜金 午前9:00〜午後5:30
(年末年始・土日祝日を除く)
Fax:03-5296-2842

【大阪営業所】

06-6195-8550月〜金 午前9:00〜午後5:30
(年末年始・土日祝日を除く)
Fax:06-6195-8560

大学の先生・職員の方/法人の方

03-5289-7808月〜金 午前10:00〜午後6:00
(年末年始・土日祝日を除く)
Fax:03-5296-2842
Web:
≪大学の先生・職員の方≫
≪法人の方≫