【2021年12月18日(土)】DiscoveRe Method® オンラインセミナー

宇宙飛行士の教科書出版記念

Z会グループ 新学力研究開発アドバイザーであられる北川達夫先生が宇宙飛行士に必要な非認知能力について翻訳・分析を行った『宇宙飛行士の教科書』が今年10月、発刊されました。
発刊を記念し、非認知能力の評価と育成について、理論と実践事例を紹介するオンラインセミナーを開催いたします。

全3部構成となっており、

第1部では、著者の北川先生より、出版の経緯や宇宙飛行士はどのように訓練をしているのか、非認知能力の評価と育成の理論をお話いただきます。

第2部では、弊社開発担当者及びアクティブラーニングの実践で有名な小林昭文先生より実用化の取り組みとその効果的な使い方についてお話をいたします。

第3部では、事例共有としまして、全国3校の中高一貫校の先生方にお話をいただきます。各校とも特色のある取り組みをされており、これから取り組まれる学校関係者の皆様の参考になるかと存じます。

 

 開催日時 

20211218日(土) 14001600

<無料>

※ Zoomにて配信いたします

 

 

第1部:『宇宙飛行士の教科書』発刊に際して

14:10~14:40

星槎大学 共生科学部客員教授 
北川達夫 先生

【プロフィール】

1966年東京生まれ。早稲田大学法学部卒業。外務省勤務、在フィンランド日本国大使館在勤、在エストニア日本国大使館兼勤ののち退官。

OECD生徒の学習到達度調査(PISA)読解力調査専門委員、東京芸術文化評議会専門委員、横浜国立大学大学院工学府非常勤講師、日本教育大学院大学学校教育研究科客員教授などを経て現職。

第2部:実用化とその効果的な活用法

    14:40~14:50

    株式会社Z会ソリューションズ
    與口 直樹

    Z会ソリューションズ事業開発室 
    非認知能力可視化・育成ツールDiscoveRe Method®開発担当者

     

    14 :50~15:05

    株式会社AL&AL研究所
    小林 昭文 先生

    【プロフィール】

    埼玉大学理工学部物理学科卒業。

    空手のプロを経て埼玉県公立高校教諭として25年間勤務、2013年3月に定年退職した。在職中に、カウンセリング、コーチング、エンカウンターグループ、メンタリング、アクションラーニングなどを学び、それらを応用して高校物理授業をアクティブラーニング型授業として開発し成果を上げた。

    高校教諭退職後は、
    河合塾教育研究開発機構研究員(2013年4月~2020年3月)、産業能率大学経営学部教授(2014年4月~2020年3月)を経て、現在は独立して活動している。

    ㈱AL&AL研究所代表 授業改善アドバイザー

    第3部:可視化と評価の導入事例

    15:10~15:25

    大妻中学・高等学校
    主幹
    森 弘達 先生

    【プロフィール】

    現在、学校法人大妻学院大妻中学高等学校主幹、国立大学法人東京学芸大学大学院教育学研究科(教職大学院)、学校法人電子学園情報経営イノベーション専門職大学客員教授、国分寺市介護保険運営協議会委員(国分寺市長委嘱)。

    著書に『ハイスコア!共通テスト攻略現代社会』(Z会)、探究学習教材『FUTURE』volume.1~3(SRJ)、『特化型小論文チャレンジノート志望理由・自己PR編』(第一学習社)などがある。

    昭和薬科大学附属高等学校・中学校教諭・進路指導部主任・生徒指導部主任・高校3学年主任、武蔵野大学附属千代田高等学院副校長、一般財団法人日本私学教育研究所研究員などを歴任。

     

     

    15:25~15:40

    海城中学高等学校
    校長特別補佐

    中田 大成 先生

    海城中学高等学校 校長特別補佐・入試広報室長・ICT教育室長

    早稲田大学第一文学部日本文学科卒。早稲田大学大学院文学研究科博士課程単位取得修了。

    「(学校)改革元年」の1992年より、海城中学高等学校で国語を教える。2003年から2008年まで校内の企画立案機関「将来構想検討委員会」の委員長として、第二期の学校改革を主導。

    2011年4月、広報(国内・海外)等担当の教頭に就任。2015年4月より校長特別補佐兼入試広報室長。2020年4月よりICT教育室長も兼務。

    2013~14年 文部科学省・国際バカロレア日本アドバイザリー委員会委員

     

    15:40~15:55

    海陽中等教育学校
    校長

    西村 英明 先生

    【プロフィール】

    1996年
    ・京都大学 農学部卒業 (学生時代はアメリカンフットボール部主将)
    ・三和銀行 入行

    2004年
     ・UFJ銀行(当時)退職
     ・新しい学校設立準備委員会

    2006年
     ・学校法人海陽学園 海陽中等教育学校 開校
      ハウスマスターとしてハウス運営、生徒指導にあたる

    2015年
     ・理科(教諭)

    2019年
     ・教頭兼事務長

    2020年
     ・副校長兼事務長

    2021年
     ・校長

     

     

    実用化および事例にて紹介する非認知能力可視化・育成ツールDiscoveRe Method®は
    JAXA(宇宙航空研究開発機構)のサポートのもと、
    株式会社Z会ソリューションズとSpace BD株式会社が共同で開発いたしました。

     

    DiscoveRe Method®の商品概要はこちら
     

     

     

    お問い合わせ

    お問い合わせ

    小学校~高校の先生・職員の方

    【東京営業所】

    03-5296-2830月〜金 午前9:00〜午後5:30
    (年末年始・土日祝日を除く)
    Fax:03-5296-2842

    【大阪営業所】

    06-6195-8550月〜金 午前9:00〜午後5:30
    (年末年始・土日祝日を除く)
    Fax:06-6195-8560

    大学の先生・職員の方/法人の方

    03-5289-7808月〜金 午前10:00〜午後6:00
    (年末年始・土日祝日を除く)
    Fax:03-5296-2842
    Web:
    ≪大学の先生・職員の方≫
    ≪法人の方≫