ディスカッション×【Z会】学校向けオンライン英会話

オンライン英会話×ディスカッションこんなお悩みありませんか?

 

1.英語でディスカッションしたいけど、手が回らない 2.コロナ禍でグループワークが出来なくなった 3.他社のオンライン英会話を導入しているけど、回数を重ねると生徒が慣れてきて、やる気が薄れてしまう

ディスカッションできるオンライン英会話
無料トライアルレッスンを実施中!
1119(金)まで
クリックして、お申し込み→

2022年度の英語教育の一助としてご検討ください

 

ディスカッション教材を導入している学校様のお声

三重県
皇學館中学校
小林 誠治 先生

導入概要
・Active Discussion  中3  20回
・Mind Map Low Beginner / High Beginner 中3  20回
※英語は習熟度で講座を分けているため、講座の生徒にあわせて受講コースを変更。

タイトル
授業の先に必ず実践がある英語教育。実践を見据えたオンライン英会話の活用。

取り組み概要
・地元にいても、将来必要になる英語(生活のための英語教育)
・授業の成果を試せる実践の場を用意し、生徒のモチベーションを維持
・ネイティブ教員の授業とオンライン英会話はコミュニケーションの違いで使い分け


詳細はこちら

ディスカッションのレッスン・教材について

 

 

コース名:Active Discussion

賛成・反対の立場を明確にして、各トピックに対して英語でディスカッションする力を養います。

  • 自分の意見をまとめて伝える力を鍛えるレッスン
  • 文章構成を意識して話すことで英語での思考力や表現力をUP
  • 自分の意見をためらうことなく伝えられる

レッスン時間:25分
レッスン数:26教材
対象学年:中学2~高校3年生(目安)

レッスンの流れ

レッスンの流れ


1回分の教材サンプルはこちら (729KB)


コース名:Weekly News Article

生徒が興味をもちやすい実際の世界のニュース記事を読み、理解した上で、英語で自分の意見を言えるようになります。

  • 世界のニュース記事が毎週更新される
  • ニュース記事について自分の意見を言えるようになる
  • 与えられたニュース内容を理解し、関連する質問について考えを話す練習ができる

レッスン時間:25分
レッスン数:週次更新(過去記事閲覧可)
対象学年:中学2~高校3年生(目安)


 過去の記事見本はこちら (JPEG:2,094KB)

 

導入方法のご提案

校内で実施する英語系のイベント。
そのイベントの前後にオンライン英会話でのディスカッション活動を挟むことをご提案いたします。
英語学習へのモチベーションを維持しつつ、継続的な英語学習を行うことができます。

 

お問い合わせ

お問い合わせ

小学校~高校の先生・職員の方

【東京営業所】

03-5296-2830月〜金 午前9:00〜午後5:30
(年末年始・土日祝日を除く)
Fax:03-5296-2842

【大阪営業所】

06-6195-8550月〜金 午前9:00〜午後5:30
(年末年始・土日祝日を除く)
Fax:06-6195-8560

大学の先生・職員の方/法人の方

03-5289-7808月〜金 午前10:00〜午後6:00
(年末年始・土日祝日を除く)
Fax:03-5296-2842
Web:
≪大学の先生・職員の方≫
≪法人の方≫