高2東大理系数学III M2JC

▼講座内容

2次曲線・複素数平面を集中強化

【高2の間に数学IIIの学習を始められる方、数学IIIを先取りで学習されたい方を対象とした講座です。】

冬期講習では、数学IIIの「2次曲線」と「複素数平面」を扱います。東大をはじめとする難関大で頻出の「処理の工夫」や「題意の読み替え」を要する問題にいかにアプローチしていくかを、様々なタイプの演習問題に取り組みながら理解していきます。高度な処理力、思考力を身に付けましょう。

【対象大学】 東大(理系)
【授業回数】 120分×5回

※「時間」は映像授業だけではなく演習時間を含みます。

 

 

▼サンプル映像・教材見本

高2東大理系数学IIIの教材見本はこちら (426KB)

 

 

▼講師からのメッセージ

坂口 弘行

数学を得意科目にする勉強法は、大きく分けて二つあります。まず一つに、わからないことを理解すること。次に、理解したことを正しく答案にすること。この二つです。難しいと感じることを、考えずに暗記することは効率がよくありません。また、簡単に思えることを無駄と切り捨てることもよくありません。考える力を増し、記述力の訓練をすることでテストに強く、思考力の高い高校生になれます。バランスをしっかり意識して勉学に励んでください。

 

【指導方針】

M2JCでは、一年間を通じて、数学IIIの基本を学習して参ります。数学IIIを学習することで、大学1年生で学ぶ数学をはじめ、理科系科目全般の礎となる知識の基本を高校生のうちに学習することができます。まずは基本的な計算問題を確実にこなせるようになることが肝心です。それができるようになれば、大学入試問題を解くうえで必要なことは大抵まかなえるようになるはずです。一つ一つの計算で実際に手を動かし、よく考えて理解していくことが大切です。

第一回の授業では、講師より、年間の指針を説明しています(オリエンテーション)。その内容を見てみよう!

 

 

▼カリキュラム

1 2次曲線の応用
2 媒介変数表示の応用
3 複素数平面の応用(1)
4 複素数平面の応用(2)
5 複素数平面の応用(3)

年間で学習したい方は、まるっと復習ができる一括受講プラン(12月25日まで申込可能)・分割受講プランがおすすめです。

 

 

▼講座料金

13,200円 (税込)

お問い合わせ

 メールでのお問い合わせ

会員の方へ

ユーザーサイト無料体験はこちら

(サンプル映像をご覧いただけます)