倫理

講座内容

暗記では対応できないセンター倫理を攻略!
センター倫理の重要テーマについて講義・演習を行います。センター倫理は用語の暗記だけで対処できる問題は少なく、思想内容についての理解や,思考力が問われます。「このテーマがセンター試験でどのように出題されるか」を意識した解説で、効率よく実戦力を身につけます。

●授業時間・回数:120分×5回
※問題は、Z会の通信教育『センター攻略演習 倫理』の3~7月教材と同じです。
*倫理には「標準編」「完成編」はありません。

 

 

サンプル映像


 
Z会の映像 ユーザーサイト無料体験版でもサンプル映像をご視聴ください】
本サンプルは実際の視聴環境とは異なります。お申し込み前に必ず、視聴環境確認のため、「Z会の映像 ユーザーサイト無料体験版」でもサンプル映像をご視聴ください。「Z会の映像 ユーザーサイト無料体験版」のサンプル映像が視聴できれば、ご受講いただいた際の受講環境は満たされていることになります。

サンプルが見られない場合は動作環境をご確認いただくか、下記へお問い合わせください。
Z会テクニカルサポートセンター
通話料無料 0120-636-322

★Z会の映像 ユーザーサイトとは
Z会の映像をご受講いただき、実際に授業を受ける際には、ユーザーサイトにログインいただいて授業を視聴していただきます。ユーザーサイトでは他にも質問が出来たり、Z会からのお知らせを受け取ることなどができます。

 

講師からのメッセージ

北峰 一郎北峰 一郎
センター倫理の出題傾向は主に、次の3点に絞ることができます。(1)誰が、何を、どう考えたか。(2)誰と誰との間で思想的対立があるのか、(3)図表問題の3点です。とくに(1)が多く出題されます。(3)も例年4~6問ほど出題されると思ってください。(2)が一番やっかいな出題形式です。単純に言葉を暗記しているだけでは解答できない問題です。高得点をとるためには(2)対する勉強が大切となります。そのためには、そのような思想がなぜ誕生したのか、その歴史的背景や文化的背景を考えながら思想を理解しましょう。本講座では、高得点をとるために、歴史的背景や文化的背景をふまえた授業を行います。単なる教科書や用語集からだけでは得ることのできない知識を身につけるめにもぜひ本講座を受講して効率よく高得点をとってください。
 
【指導方針】
必要となるのは復習です。本授業で掲載されている問題は必ず解くこと。そして、苦手な分野を探してください。苦手な分野に関しては、さらに問題を解くことを薦めます。効率よく得点するには問題を解きながら知識を定着させる方法をとるほうがよいでしょう。

 

カリキュラム

1 青年期の課題/源流思想
2 源流思想
3 日本の思想
4 近・現代の思想
5 近・現代の思想/現代社会の課題

 

教材

Z会オリジナルテキスト

 

受講料金

11,000円(税込)

 

お問い合わせ

 メールでのお問い合わせ

会員の方へ

ユーザーサイト無料体験はこちら

(サンプル映像をご覧いただけます)