政治・経済

講座内容

確実に高得点をとれる実力を身につける!
センター政治・経済の重要テーマについて講義・演習を行います。正誤問題や資料問題に対応するための正確な知識や、「このテーマがセンター試験でどのように出題されるか」を意識した解説で、実戦力を効率的に身につけます。

●授業時間・回数:120分×5回
※問題は、Z会の通信教育『センター攻略演習 政治・経済』の3~7月教材と同じです。
*政治・経済には「標準編」「完成編」はありません。

 

 

サンプル映像


 
Z会の映像 ユーザーサイト無料体験版でもサンプル映像をご視聴ください】
本サンプルは実際の視聴環境とは異なります。お申し込み前に必ず、視聴環境確認のため、「Z会の映像 ユーザーサイト無料体験版」でもサンプル映像をご視聴ください。「Z会の映像 ユーザーサイト無料体験版」のサンプル映像が視聴できれば、ご受講いただいた際の受講環境は満たされていることになります。

サンプルが見られない場合は動作環境をご確認いただくか、下記へお問い合わせください。
Z会テクニカルサポートセンター
通話料無料 0120-636-322

★Z会の映像 ユーザーサイトとは
Z会の映像をご受講いただき、実際に授業を受ける際には、ユーザーサイトにログインいただいて授業を視聴していただきます。ユーザーサイトでは他にも質問が出来たり、Z会からのお知らせを受け取ることなどができます。

 

講師からのメッセージ

北峰 一郎北峰 一郎
センター政経を効率よく高得点をとるためにぜひ、本講座を受講してください。センター政経で高得点をとるために必要なものは、(1)知識量、(2)図表を分析する力、(3)歴史、(4)計算する力、(5)時事知識の5点です。(1)は定義問題に解答するために必要な知識です。定義を正確に理解することがまず勉強のスタートになります。(2)に関して、近年は6~8題ほど図表問題が出題されています。単純に図表を分析する問題から、図表から日本の政治・経済の背景を問う問題など多岐にわたります。(3)はあるできごとを時代順に並べ替える問題などです。(4)は比較生産費説・GDP成長率・国民所得などの計算をさせる問題です。(5)は近年の政治・経済の動きに関する問題です。とくに問題文は時事的な動向を背景としたものが多いです。時事を制する者がセンター政経を制するといっても大げさではないほど時事知識は大切です。これらすべてに対応するための講座だと思ってください。教科書や用語集からだけでは得ることのできない図表の分析方法、時事知識を得るためにも本講座を受講してください。
 
【指導方針】
必要となるのは復習です。本授業で掲載されている問題は必ず解くこと。そして、苦手な分野を探してください。苦手な分野に関しては、さらに問題を解くことを薦めます。効率よく得点するには問題を解きながら知識を定着させる方法をとるほうがよいでしょう。

 

カリキュラム

1 政治(政治理論・憲法など)
2 政治(行政・司法など)
3 経済
4 国際政治・国際経済
5 現代社会の諸課題

 

教材

Z会オリジナルテキスト

 

受講料金

11,000円(税込)

 

お問い合わせ

 メールでのお問い合わせ

会員の方へ

ユーザーサイト無料体験はこちら

(サンプル映像をご覧いただけます)