共通テスト対策映像授業

共通テストでの高得点獲得は、難関大合格に向けて必須です。実施初年度の2021年度入試に向けては、過去問がないなかで、新傾向の問題についても万全の対策を重ねなければなりません。本講座では、新傾向に対応した問題も十分に出題し、共通テストでの8~9割突破に向けて、着実にレベルアップをはかります。基礎固めから、最終仕上げまでの段階的な対策で、ライバルに差をつけましょう。

※大学入学共通テストに関して、入試の変更点が発表されています。本講座は最新の状況にあわせて教材をご用意しますので、ご安心ください。

 

講座

 

学習の流れ

塾のように問題演習を通して不明点を浮き彫りにし、解いたらすぐに映像授業で復習できるという、効果的な学習プログラムを自分のペースで無理なく進めることで、効率よく実力を養成することができます。

 STEP1:テキストで問題を解く

新傾向の問題にも取り組み、「自分で考え、答えを出す力」を伸ばします。コンパクトな分量なので、無理なく自分のペースで進めることができます。


STEP2:自己採点する

問題を解いたらすぐに採点して結果を確認。解答解説では、問題のポイントや考え方を詳しく解説しているので、理解が深まります。短い学習サイクルで取り組みつつ、得点力を着実に高めることができます。

※提出課題・添削指導はありません。

STEP3映像授業を受ける

Z会書籍『ハイスコア! 共通テスト攻略』を監修した水野 卓講師、ハイレベルな指導と高い合格実績に定評のある、Z会東大進学教室の石田浩一講師、浅見太郎講師といった精鋭講師たちが担当します。授業では、押さえておきたい考え方や、得点のコツをわかりやすく解説。ポイントを押さえた授業で、共通テストで合格点をとる力を効率よく身につけることができます。


カリキュラム

本講座は、1年間の学習内容を3つにわけた戦略的なカリキュラム。基礎から始め本番形式の予想問題まで、本番で8~9割突破に向けて、着実にレベルアップをめざします。

テーマ・分野別演習編(前編/後編):知識のヌケをなくして基礎を固め、新傾向の問題への取り組み方も学びます。

形式対応演習編:新傾向の問題も含めた、より実戦的な演習で、得点力を磨きます。

直前演習編:本番形式の予想問題で、8~9割突破への最終仕上げを行います。

以下の期間までにお申し込みいただいた方は、受講中止のご連絡をいただかない限り、直前演習編まで教材を配信・お届けする「自動継続システム」になっています。
テーマ・分野別演習編(前編)を2020年5月31日までに受講した方は、テーマ・分野別演習編(後編)に自動的に受講が継続されます。
テーマ・分野別演習編(後編)を2020年8月31日までに受講した方は、形式対応演習編に自動的に受講が継続されます。
形式対応演習編を2020年11月1日までに受講した方は、直前演習編に自動的に受講が継続されます。

お申込み・配信期間

申込開始 申込終了 配信開始 配信終了
テーマ・分野別演習編(前編) 2020年2月3日(月) 2021年1月8日(金) 2020年2月5日(水) 2021年3月31日(水)
テーマ・分野別演習編(後編) 2020年6月1日(月) 2021年1月8日(金) 2020年6月5日(金) 2021年3月31日(水)
形式対応演習編 2020年9月1日(火) 2021年1月8日(金) 2020年9月5日(土) 2021年3月31日(水)
直前演習編 2020年11月2日(月) 2021年1月8日(金) 2020年11月13日(金) 2021年3月31日(水)

 

お問い合わせ

 メールでのお問い合わせ

会員の方へ

ユーザーサイト無料体験はこちら

(サンプル映像をご覧いただけます)