MFA 直前東工大数学総合演習

東工大入試を徹底分析した予想問題に挑戦し、重要事項を再確認します。

東工大では数学IIIの割合が高く、数式処理力を要求する問題が頻出です。また、概形の把握が難しい空間図形の問題やパラメータを自分で設定する問題など、難度の高い図形問題も多く見受けられます。東工大数学を徹底分析して作成した予想模擬問題に制限時間内で取り組み、合格に必要な高度な処理力や思考力を完成させましょう。

【対象大学】 東工大

【授業回数】 180分×3回
※「時間」は映像授業だけではなく演習時間を含みます。

 

 

▼サンプル映像

 

 

 

▼講師からのメッセージ

隣 裕之

数学の勉強を進めていく中で、様々な問題に対応できるように知識をつけることは大切なことです。まずは、典型的な問題が解けるように解法を覚え、なによりも演習をしましょう。しかし、その知識の引き出しも、整理されずにただ増やすだけでは使いこなすことはできません。どういう状況で、どの解法を選択していけばいいのかを身につけてほしいです。「わかる」だけで終わらないこと。「入試で使える知識」を身につけていきましょう。

 

 

▼受講料金

12,000円(税込)

お問い合わせ

 メールでのお問い合わせ

会員の方へ

ユーザーサイト無料体験はこちら

(サンプル映像をご覧いただけます)