MMA 直前難関大理系数学

難関大理系数学でねらわれる重要事項を、実戦演習で最終チェックします。

近年の難関大理系数学を徹底分析して、合否に直結する「絶対に落とせない問題」を精選しました。実戦演習+ポイント講義のセットで、大切な公式や考え方がきちんと身についているかを効率的に確認することができます。制限時間も意識しながら取り組むことで、入試本番で確実に得点する力を完成させましょう。

【対象大学】 筑波大、神大、広大などの難関国公立大(理系)、早大、慶大などの難関私立大(理系)

【授業回数】 180分×3回
※「時間」は映像授業だけではなく演習時間を含みます。

 

 

▼サンプル映像

 

 

 

▼講師からのメッセージ

尾崎 正剛

まず、映像授業を楽しんで受講してください。ややもすると、数学は「カタイ科目」「難しい科目」として敬遠されることもありますが、そんなときは少し落ち着いて映像を眺めてください。数学は「攻めの科目」というよりも「守りの科目」かな、と私は思っています。積極的にガンガン攻めていけるごく一部の受験生を除けば、結局は記述式試験では、どれだけ部分点がとれるか、というところで勝負がつきます。映像授業の演習時間内では、出来る限り「自分のオリジナルな解答」を作ってみましょう。

 

 

▼受講料金

12,000円(税込)

お問い合わせ

 メールでのお問い合わせ

会員の方へ

ユーザーサイト無料体験はこちら

(サンプル映像をご覧いただけます)