難関大理系数学T M3TA

▼講座内容

京大・東工大・難関大医学部などの志望者に

入試直前に確認したい問題を厳選。京大・東工大・北大・東北大・名大・阪大・九大などの難関国公立大や、難関大医学部の入試で差がつく問題を確認して、得点を底上げしましょう。高度な思考力や処理力、表現力を身に付けます。
 

【対象大学】 京大、東工大、北大、東北大、名大、阪大、九大等難関国公立大(理系)、難関大医学部
【授業回数】 240分×5回

※「時間」は映像授業だけではなく演習時間を含みます。
 
*「東大理系数学(M3JA)」「東大文系数学(M3JB)」「難関大文系数学T(M3TB)」と教材内容が一部重複するため、同時に受講できません。
 

 

▼教材見本・サンプル映像

教材見本とサンプル映像をあわせてご覧ください。

教材見本

 

サンプル映像(本科Ⅱ期の映像です)

 

 

▼講師からのメッセージ

隣 裕之隣 裕之

数学の勉強を進めていく中で、様々な問題に対応できるように知識をつけることは大切なことです。まずは、典型的な問題が解けるように解法を覚え、なによりも演習をしましょう。しかし、その知識の引き出しも、整理されずにただ増やすだけでは使いこなすことはできません。どういう状況で、どの解法を選択していけばいいのかを身につけてほしいです。「わかる」だけで終わらないこと。「入試で使える知識」を身につけていきましょう。
 

【指導方針】

数学の入試問題を解くために必要なのは、論理的思考力です。問題文から情報を読み取り、解法を選択し、その問題を解ききる力です。まずは様々な解法を覚え、知識の引き出しを増やしましょう。この講座では、その数多くの知識の引き出しを、使いこなせるように整理し、何故そのような解法に至るのか、そのプロセスを伝えていきます。解法の選択ができるようになれば、入試で点が取れる知識になります。頑張っていきましょう。
 

第一回の授業では、講師より、年間の指針を説明しています(オリエンテーション)。その内容を見てみよう!


 

▼カリキュラム

1 実戦演習1
2 実戦演習2
3 実戦演習3
4 実戦演習4
5 実戦演習5

 

 

▼講座料金

26,600 円 (税込)

お問い合わせ

 メールでのお問い合わせ

会員の方へ

ユーザーサイト無料体験はこちら

(サンプル映像をご覧いただけます)