高2東大世界史(W2J)

▼講座内容

東西交流史・テーマ史・文化史で世界史を俯瞰的に捉える

「夏期講習」では、古代から中世までの世界史の中から、東西交流史やテーマ史、文化史などを中心に学習します。こうした世界史を俯瞰的に捉える視点を早期に身につけることで、今後の世界史学習を効果的に進めることができるでしょう。

【対象大学】 東大をはじめとする難関大(文系)
【授業回数】 120分×5回

※「時間」は映像授業だけではなく演習時間を含みます。

 

 

▼サンプル映像・教材見本

※実際に夏期講習で扱う単元とは異なる場合があります。

高2東大世界史の教材見本はこちら (877KB)

 

 

▼講師からのメッセージ

佐藤 計介

世界史は理解し暗記すべき事項が大変多い科目です。早めの受験勉強の開始が有利なのは言うまでもありません。限られた時間内での皆さんの学習の手助けに、この講座がなれば幸いです。この講座を受講することで、受験学年になって自分が周りの受験生より暗記がしっかりできていることに気が付くでしょう。さあ、はじめましょう。

 

【指導方針】

この講座では、これまでのセンター試験でいうと9割の得点が出来るレベルに知識を整理することを目的としています。「センター9割得点」のレベルの知識は、国立難関大・私立難関大の志望者には基礎知識と言えるレベルです。そう、決して驚くほどのレベルではないのです。このレベルの知識があって受験生の順調な出発がきれるのです。本講座では、講師の講義が中心で、的確な知識整理を目的としています。皆さんは映像での受講後、テキストの本文に記された事項の暗記に励んでください。その際に映像で講師が強調した点・板書で示した点をもう一度しっかりと見直すことに力を入れてください。世界史は「つなげる力と比べる力」が問われる科目です。学習部分のつながりを意識することは大変重要ですから、面倒くさがらず関連事項を確認するクセをつけてください。

第一回の授業では、講師より、年間の指針を説明しています(オリエンテーション)。その内容を見てみよう!

 

 

▼カリキュラム

1 東西世界を結ぶ「道」
2 内陸アジア世界の発展
3 古代地中海世界
4 キリスト教世界とイスラーム世界の接触
5 西洋古代文化~ルネサンス、イスラーム文化

年間で学習したい方は、ご受講の講座が年間見放題の一括受講プランや、分割受講プランがおすすめです。※一括受講プラン、分割受講プランには夏期講習も含まれます。

 

 

▼講座料金

13,400円(税込)

お問い合わせ

 よくあるお問い合わせ

 メールでのお問い合わせ

入会をご検討中の方

(サンプル映像をご覧いただけます)