中学生になる前にやっておきたいこと

中学生になってからも伸び続けるかそうでないか。実は今が重要なのです。この時期やっておくことは?

 

【英語】

小6のみなさんは、移行措置期間に小学校を卒業し、中2で中学校の新学習指導要領実施を迎える学年です。突如『Hi, Friends!』に加え『We Can!』が配られたように、教科書が中2で変わることになる予定です。中学校の授業も新学習指導要領に向けた移行措置期間で、授業内容を試行錯誤しながら変更されていく期間になります。さらに、想像以上に中学生は忙しく、学習方法を確立できていないと、最初の中間テスト、それを乗り切っても後期や2学期以降の学びでつまずきやすくなってしまいます。さらに、必ずしも「宿題」が出るとも限らない。そんな期間をどう乗り越えるかは、「自分で学習を進められるか」どうかにかかっています。

そして、小6のみなさんは、保護者世代とは異なり、英語の文字よりも先に音声にふれてきている世代で、新学習指導要領も「聞く、話す、読む、書く」能力の「4技能」育成を前提としていますが、一方で現実としては、2021年度から正式施行される新学習指導要領に向けて、今年度から移行期間(先行実施)として新学習指導要領に沿った英語4技能の学びが十分取り入れられていないところも多く、旧来の文字を中心とした「読む」「書く」の学習に偏りがちです。小学校でせっかく養ってきている「英語を聞き取る耳」とそれを「真似て発話する力」はどうなってしまうのでしょう?

英語は実のところ「実技」に近く、継続的に使っていないと忘れるし身につかないものの、逆に積み重ねによって学年という枠によらず力を伸ばしていけるものでもあります。習得のためのアプローチもスポーツや音楽と似ています。小学校からスポーツや音楽を習っている子は、中学生になってもその能力が学年によって規定されたり、制限されたりすることはありません。英語も同じで、(教科書によって、中心に扱う文法事項が学年ごとに割り振られてはいるものの)「●年生にならないと習わないから」という考え方はせずに、「英語を聞き取る耳」とそれを「真似て発話する力」を引き続き強化していくことで、最終的に英語が自信を持って使えるレベルに到達し得るのです。

自分で学習を進められるように学習習慣を確立すること、そして、培ってきた「聞く力」「話す力」をしっかりと続けて強化していくことが大事なのです。

Z会Asteria英語4技能講座であれば、ご自宅に居ながら好きな時間に4技能の学習ができるだけでなく、「自立した学習者」にお子さまを育てるための仕掛けも充実。小6の今から、一歩進んだ「中学準備」を実現できます。
⇒Z会Asteria英語4技能講座の詳細を見る

【数学】
小学校では「算数」と呼ばれていた教科は、中学校以降では「数学」と名前が変わります。この理由として、学習指導要領では「小学校の時に具体物を伴って素朴に学んできた内容を、中学校では数の範囲を広げ、抽象的・論理的に整理して学習し直す」ことが挙げられています。

そのような背景もあって、数学の学習では【思考力】を養うことに目が向きがちではないでしょうか。しかし、【計算力】が欠けていては、数学の力は身につきません。【思考力】と【計算力】は数学の両輪。両方の力を伸ばすことが肝心です。とくに、中学校の数学で最初に学ぶ「正の数・負の数」と「文字と式」の2つの単元の内容は、それ以降の数学の学習の根幹となる内容であることに加えて

【思考力】「負の数」や「絶対値」などの新しい概念や、「文字式で表す」という新しい表現を理解すること
【計算力】「負の数を含む四則計算」や「文字式の計算」という新しい計算方法を身につけること

のように、「数学」における【思考力】と【計算力】の学び方を習得する第一歩となります。
まずはこの単元から早めに着手してみてはいかがでしょうか?

 

【思考力】と【計算力】の両方を、正しく学ぶために。どのように学んでいけばよいのかを経験を通して身につけるために。【思考力】と【計算力】を、自分に合ったレベルで、自分に必要な量だけ演習を行って習得する、自分専用にカスタマイズされた学習が、Z会Asteria数学新系統講座にはあります。
⇒Z会Asteria数学新系統講座の詳細を見る

 

中学生になる前にやっておきたいこと:記事紹介

 

どう見守ればいい?中学入学前の学習

「なんでこんな簡単な問題もできないの?」ついつい言ってしまうかもしれませんが・・・どのようにお子様の学習を見守ればいいのでしょうか?

    新中1生が入学後に好スタートを切れる7つのポイント

    中学への進学を控えた方に向け、陥りやすい注意点やその解消法について7つに絞ってお話しをします。

       

       

      中学生になる前の今こそ!英語学習を始めましょう!

      今すぐにAsteria英語4技能講座の学習を始めることで、一歩進んだ状態で、中学生を迎えることができますよ!

        中学生になる前の今から!数学の学習を始めよう!

        中学生になる前の今から数学の学び方に慣れておくことで、数学の力をきちんと伸ばしていくことができます。

         

        カギを握るのは3月の過ごし方!?

        小学校卒業まであとわずかな登校日数を残すばかりとなりましたね。ご家庭では卒業式・入学式の準備が大きな話題の1つではないでしょうか。今回の記事では、新中学1年生になるお子様をお持ちの保護者の皆様に、「自信」をキーワードに、中学進学直前の3月の過ごし方についてお伝えします。

           

          英語4技能、数学的思考力、協働学習 自分にあった学習を通して自立した学習者になる。Z会Asteria。

           

          語学力の国際指標「CEFR(セファール)」基準で、4技能をバランスよく伸ばせる「英語4技能講座」。
          自分に合ったレベルで、自分に必要な量だけ演習できる。自分専用にカスタマイズされた学習が可能な「数学新系統講座」。
          オンラインで他の受講生と主体的・対話的で深い学び(いわゆる、アクティブ・ラーニング)を実現した「総合探究講座」。
          Z会Asteriaなら、知識に加え、社会で必要とされる力を育めます。

           

          最終更新日:2019/12/26

          お問い合わせ
          ※総合探究講座は、お申し込みの人数が定員に達しました。すでにご受講されている会員のサービス維持のため、新規のお申し込みを締め切らせていただきます。
          ※英語4技能講座のオンラインレッスンは、現在予約が取りにくい状況になっており、ご希望の日時にレッスン予約できないことがございます。

          お問い合わせ

          現在、非常に多くのお客様よりお申し込み・お問い合わせをいただいており、順番にご対応させていただいております。ご迷惑をおかけしまして、誠に申し訳ございません。
          *お問い合わせの際は、「講座名」「お名前」「ご用件」の3点を最初にお知らせください。
          *下記のお問い合わせ先は、Z会の通信教育 お客様センターとは異なります。
          *曜日・時間帯によってお電話がつながりにくい場合があります。

          Web上でのお申し込み方法、Z会Asteriaの対応端末・推奨環境、ログインやアプリに関するお問い合わせ

          【Z会テクニカルサポートセンター】

          0120-636-322月曜~土曜
          10:00~20:00
          (年末年始を除く、祝日も受付)

          Z会Asteriaのご受講・講座内容
          に関するお問い合わせ

          【Z会Asteria事務局】

          0120-83-0022
          月曜~土曜
          10:00~12:00
          13:00~18:00
          (年末年始を除く、祝日も受付)

          WEBでのお問い合わせ

          お問い合わせフォームはこちら