【Z会無料提供教材】Z会Asteria_探究学習ライブ配信

中高生を対象とし、さまざまなジャンルで活躍する人の講義を受けることができるZ会Asteria総合探究講座の「探究学習」。学習を通じて自分たちが生きる社会の課題について深く考えたり、近い将来自分はどのように社会に貢献できるかを考えたりすることができます。この度、新型コロナウイルス感染拡大の影響による中学生・高校生の状況をふまえ、通常は受講会員のみが視聴できるオンライン講義ライブ配信を、10月28日(水)に本ページにて無償公開しました。

 

ライブ配信は終了しました。
後日アーカイブ動画を公開予定です。

 

探究学習ライブ配信:内容

「伝わらない」からはじめる防災 ~多世代に届く啓発活動とは~

防災は誰もが取り組むべきものですが、なかなか広がらないという現状があります。
「防災は伝わらないものだ」という考えのもと、様々な工夫を盛り込んだ啓発活動を展開してきたNPO法人プラス・アーツの活動を紹介しながら、多世代に広く伝わる防災啓発のポイントについて考えます。

■登壇者

小倉 丈佳 氏
NPO法人プラス・アーツ東京事務所長

NPO法人プラス・アーツ東京事務所長。2007年プラス・アーツ入社。主に東日本エリアの地域・自治体・企業と協働し、防災に関するイベントや講座などの啓発事業を展開するほか、幼稚園・小学校向け教材の開発、企業の社員向け防災啓発プロジェクトの企画、スポーツと防災を融合させたコンテンツの企画制作・普及活動、ノベルティの企画制作など、幅広い事業を手掛けている。

 

 

 

 

 

 

 

NPO法人プラス・アーツ
阪神・淡路大震災をきっかけに、「防災の日常化」をテーマに掲げて活動しているNPO法人。被災者から学んだ震災の教訓をもとに、楽しみながら学べる防災イベントや講座の開発、防災グッズや防災備蓄品の監修など、市民目線の防災に取り組む。『第14回防災まちづくり大賞消防科学センター理事長賞』、『第1回まちづくり法人国土交通大臣賞【まちの安全・快適化部門】』受賞。

 

 

他のZ会の自宅学習支援(無料提供教材)を見る