【英語4技能講座技能別プラン】契約の停止手順

Z会Asteriaでは、契約期間の途中で停止手続きをしていただいた場合でも、その契約期間が終了するまでは、受講が継続されます。 詳しくはこちら にてご確認ください。 このページでは、契約の自動更新を停止する場合のお手続き方法をご案内いたします。

※Z会の通信教育「英語4技能万全プラン」は、こちらでお手続きいただけません。Z会の通信教育お客様センターまでお問い合わせください。

 

●自動更新を停止する場合のお手続き

※Z会Asteria技能別「話す」プラン、技能別「聞く/読む/書く」プランを含むお手続きは、「技能別プランお手続き専用ページからお願い申し上げます。

【1】技能別プランのお手続き専用ページを開く

技能別プランお手続き専用ページ」を開いてください。

 

【2】認証用のID(Z会の会員番号またはユーザ登録されたメールアドレス)とパスワードの入力
「Z会のサービスをご利用になられたことがある方」を選び、受講開始の際に入力されたものと同一の認証ID(Z会の会員番号またはユーザ登録されたメールアドレス)とパスワードを入力してから、「→同意して申し込む」をクリックしてください。

【3】お手続き内容の選択
「変更手続きへ進む」をクリックします。

【4】「契約停止」を選択
「ご契約内容を変更する」にチェックを入れ、自動更新の継続を希望しない商品について「契約停止」を選択してください。
停止に関するアンケートが表示されますので、回答のうえ「停止申込」を押してください。
アンケート画面が閉じますので、次の画面に進んでください。

その後、お手続き内容の最終確認・確定を経て、停止のお手続きが完了となります。
登録済みのメールアドレスに「【Z会】申し込み受付のご確認」のメールが届きますのでご確認ください。

  • Brush Up(添削問題)やノートによる質問は、Z会受付後、約3営業日後に、アプリ上に返却いたします。返却時点ですでに契約期間が終了していますと、お届けした添削済みのBrush Upと質問の回答を閲覧いただくことができませんので、ご注意ください。
  • Online Speakingでは、契約最終日以降には、予約日時が自動的にキャンセルとなり、受講可能回数が残っていても予約ができませんので、計画的にレッスンの受講を行ってください。
  • 英語4技能講座と数学新系統講座をセット割価格でご受講中で、どちらか片方の講座のみ自動継続を停止される場合、受講を継続される講座は、自動継続停止後最初の更新時から、通常価格でのご受講となります。
  • 一括払いでご契約された商品に関して、やむを得ず途中解約される場合は、Z会までご連絡ください。間に合う日付からお手続きをいたします。
  • 受講停止後に再受講をされる場合には、初回契約時と同じ認証IDであるZ会の会員番号、もしくは、メールアドレスで再受講すれば、以前の学習設定・学習歴をそのまま引き継ぐことができます。Online Speakingの受講可能回数が有効なまま残っている場合には、再度その分の予約が可能になります。(Online Speakingの受講可能回数は、受講可能回数が付与された日から180日間有効となっています。)