みんなはどう使っている?学習スタイルの例をご紹介

ここでは、学習のリズムがつかめずに悩んでいる人向けに、学習スタイルの例を紹介します。
紹介するのは

  • どんどん先取りしたい!中学1年生のAさん
  • こつこつ進める習慣をつけたい!中学1年生のBさん
  • 大学入試に向けて、実力アップしたい!高校1年生のCさん

の3人の学習スタイルです。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

Aさん(中1)の場合

  • 小さいころイギリスに住んでいたから英語は得意で中学の授業は少し退屈。小学生の時に英検2級にも合格した!
  • 数学は得意。学校の授業を先取りして、どんどん先に進めたい!
  • ゆくゆくは海外大学進学も考えたい!
  • 平日は部活と習い事があるので、Asteriaの学習は週末にまとめて行いたい。
Q.学習設定はどのようにしている? 

Q.1週間のスケジュールは?

Q.学習の進み具合は?

Bさん(中1)の場合

  • 英語も数学も、学校の授業にはついていけているけれど、もっと得意になりたい。
  • 日々少しずつ学習する習慣をつけて、こつこつ進めたい。
Q.学習設定はどのようにしている?

Q.1週間のスケジュールは?

Q.学習の進み具合は?

Cさん(高1)の場合

  • 理系学部志望。難関大学に進学したい!
  • 英語は嫌いじゃないけど成績は今一つ…。英語の検定試験は受検したことがない。
  • 数学の成績は、中の上くらい。大学受験に向けて、もっと得意になりたい。
  • 部活がない日に取り組みたい。電車通学なので、通学時間も有効に使いたい。
Q.学習設定はどのようにしている?

Q.1週間のスケジュールは?

Q.学習の進み具合は?

自分の学習スタイルに近い人はいましたか?
この3人の学習の仕方を参考に、自分に合った学習スタイルを探ってみてくださいね。

お問い合わせ

 

2020年度のZ会Asteria英語4技能講座の受講を申し込む

 

数学新系統講座、総合探求講座は21年度のサービス体系の見直しにより、新規受付を停止いたしました。英語4技能講座は引き続きご受講いただけます。

 

2021年度Asteriaのお申し込みは 2021年2月1日(月)より承ります。Webサイトよりお申し込みください。

Z会ではコース体系の見直しを行い、現在の Asteria をリニューアルすることになりました。リニューアル後の「Asteria」は、今までは iPad のみでの受講でしたがZ会専用タブレットでの受講も可能となり、価格もよりお求めやすくなりました。