【基礎編】1-b マイロを組み立てよう

Q1. ☆問題(もんだい)☆

次(つぎ)のうち、マイロの動き方(うごきかた)について、プログラムで変える(かえる)ことができるものはどれかな。

あてはまるものすべてにチェックをつけよう。

  • 前(まえ)と後ろ(うしろ)の進む向き(すすむむき)
  • 進む速さ(すすむはやさ)
  • 進む時間(すすむじかん)
  • タイヤの大きさ(おおきさ)

正解

  • 前(まえ)と後ろ(うしろ)の進む向き(すすむむき)
  • 進む速さ(すすむはやさ)
  • 進む時間(すすむじかん)
  • タイヤの大きさ(おおきさ)

解説

“プログラム”で変える(かえる)ことができるのは、

「進む向き(すすむむき)」 「進む速さ(すすむはやさ)」 「進む時間(すすむじかん)」

の3つだよ。

 

タイヤの大きさ(おおきさ)は、ブロックの組み立て(くみたて)のときに変える(かえる)こともできるけれど、
プログラムで変える(かえる)わけではないね。

Q2. ☆問題(もんだい)☆

次(つぎ)のうち、マイロを動かす(うごかす)ために必要(ひつよう)なものはどれかな。

あてはまるものすべてにチェックをつけよう。

  • 定規(じょうぎ)
  • タブレットとWeDo 2.0のアプリ
  • モーターとスマートハブを結ぶ(むすぶ)ケーブル
  • モーターの回転(かいてん)をタイヤに伝える(つたえる)ゴムバンド
  • モーターを動かす(うごかす)電気(でんき)の力(ちから) (電池(でんち))

正解

  • 定規(じょうぎ)
  • タブレットとWeDo 2.0のアプリ
  • モーターとスマートハブを結ぶ(むすぶ)ケーブル
  • モーターの回転(かいてん)をタイヤに伝える(つたえる)ゴムバンド
  • モーターを動かす(うごかす)電気(でんき)の力(ちから) (電池(でんち))

解説

ひとつずつ確認(かくにん)していこう。

 

「定規(じょうぎ)」は、長さ(ながさ)を測る(はかる)ために使う(つかう)けれど、

マイロが動くか(うごくか)どうかには関係(かんけい)ないね。

 

「タブレットとWeDo 2.0のアプリ」がないと、マイロのプログラムが作れない(つくれない)から必要(ひつよう)だね。

 

「モーターとスマートハブを結ぶ(むすぶ)ケーブル」がないと、モーターは動かないよ(うごかないよ)。

だから、必要(ひつよう)だね。

 

「モーターの回転(かいてん)をタイヤに伝える(つたえる)ゴムバンド」がないと、モーターが回っても(まわっても)タイヤは回らない(まわらない)よ。だから、必要(ひつよう)だね。

 

「モーターを動かす(うごかす)電気(でんき)の力(ちから)(電池(でんち))」がないと、モーターは動かない(うごかない)ね。

だから、必要(ひつよう)だね。

image-1

Q3. ☆問題(もんだい)☆

上(うえ)のプログラムを動かす(うごかす)と、マイロは何(なに)をするかな。

正しい(ただしい)ものをえらぼう。

  • しばらく進んだ(すすんだ)あと、進む向き(すすむむき)を反対(はんたい)にして同じ(おなじ)だけ進む(すすむ)
  • しばらく進んだ(すすんだ)あと、進む向き(すすむむき)は同じ(おなじ)で同じ(おなじ)だけ進む(すすむ)
  • しばらく進んだ(すすんだ)あと、進む向き(すすむむき)を反対(はんたい)にして長く(ながく)進む(すすむ)
  • しばらく進んだ(すすんだ)あと、進む向き(すすむむき)は同じ(おなじ)で長く(ながく)進む(すすむ)

正解

  • しばらく進んだ(すすんだ)あと、進む向き(すすむむき)を反対(はんたい)にして同じ(おなじ)だけ進む(すすむ)
  • しばらく進んだ(すすんだ)あと、進む向き(すすむむき)は同じ(おなじ)で同じ(おなじ)だけ進む(すすむ)
  • しばらく進んだ(すすんだ)あと、進む向き(すすむむき)を反対(はんたい)にして長く(ながく)進む(すすむ)
  • しばらく進んだ(すすんだ)あと、進む向き(すすむむき)は同じ(おなじ)で長く(ながく)進む(すすむ)

解説

正しいのは(ただしいのは)、

「しばらく進んだ(すすんだ)あと、進む向き(すすむむき)を反対(はんたい)にして長く(ながく)進む(すすむ)」

だね。

 

下の図(したのず)を見ながら(みながら)、確認(かくにん)していこう。

 

1番目(ばんめ)と4番目(ばんめ)のプログラミングブロックをくらべると、向きが反対(むきがはんたい)だね。
だから、とちゅうから反対(はんたい)に進むよ(すすむよ)。

 

3番目(ばんめ)と6番目(ばんめ)のプログラミングブロックをくらべると、時間(じかん)が「3秒(びょう)」と「6秒(びょう)」なので、

向き(むき)を変えて(かえて)からのほうが長く(ながく)進むよ(すすむよ)。

image-2