親子で楽しめる工作に、ぜひ取り組んでみませんか?

夏は、お子さまがより活動的になる季節。多くの学びや成長の可能性に満ちています。
『なつのわくわくこうさくぶっく』は、そのような時期にぴったりの内容を厳選した体験型教材です。
2018年度Z会幼児コースの資料をご請求いただいた方に、お子さまの学年に合わせた「おためし教材」とともにお届けします。

なくなり次第キャンペーン終了となります!ぜひ資料をご請求いただき、親子で取り組んでみてください。

※Z会幼児コースの方には、6月号情報誌同封でお届けしていますので、ご請求いただく必要はございません。

各学年でのレベルに合わせて丁寧に作成された「こうさくぶっく」

『なつのわくわくこうさくぶっく』は、ただ見本どおりに作るだけでなく「こうしたらどうなるかな?」「こんな遊び方をしたらどうかな?と、お子さま自身が自分なりの工夫を盛り込みながら作ったり遊んだりできる教材です。既製品で遊ぶときとはまた違う、工夫する喜び、自分で考える楽しさを知り、一人で作れたという自信をもつ経験の積み重ねが、主体的に物事へ向かう姿勢を育みます。

【年少さんには】

はさみを使ってたこりんといかっぴを作ろう!

園でもはさみを使って工作する機会が増える年少さん。おうちでも工作をしたい、ということもあるのではないでしょうか。
このこうさくぶっくでは、オリジナルキャラクターの「たこりん」と「いかっぴ」をはさみやセロハンテープを使って工作。
「切る」「貼る」などを通して、指先の調整能力を高めます。
また、完成品を使って自分なりに工夫してあそぶことで、自ら考える楽しさを味わいます。
 

【年中さんには】

自分だけの立体カードを作ろう!

文字に興味をもったり、絵をかいたり、表現することが楽しい年中さん。お友だちや保護者の方にお手紙をプレゼントしているお子さまもいるのではないでしょうか。
このこうさくぶっくでは、いつものお手紙とはひと味違う、開くと人物が立ち上がるカードを作成。
「切る」「折る」「貼る」などの動作を通して、指先の調整能力を高めるとともに、カードの飾りを自分で考えることで、工夫する姿勢を育てます。

 

【年長さんには】

立体的な昆虫を作ろう!

園でもいろいろな工作をして、できることの幅が広がる年長さん。
このこうさくぶっくでは、型紙を切って折って、トンボやカブトムシなどの立体的な昆虫を作ります。
型紙を半分に折って切ることで、線対称を感覚で実感。
完成後は、いろいろなあそび方を考えることで、主体性や考える力を養います。

なつのこうさくやってみよう!キャンペーン実施中!

Inatagram・Twitterで投稿してくれた方に抽選で豪華賞品プレゼント

『なつのわくわくこうさくぶっく』に取り組み、「#Z会」 「#こうさくやってみた」の2つのハッシュタグをつけて投稿してください。
投稿してくれた方から抽選で10名様に、豪華賞品をプレゼント!

「なつのわくわくこうさくぶっく」のお申し込みは、以下の「資料を請求する」ボタンから!!
キャンペーン期間は8月31日(金)まで。
お早めにお申し込みください。


お問い合わせ

会員サイトでのお問い合わせ

Z会MyPage

ログインにお困りの方はこちら

お電話でのお問い合わせ

入会をご検討中の方

通話料無料

0120-79-8739

受付時間
月曜日〜土曜日 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)

会員の方

通話料無料

0120-35-1039

受付時間
月曜日〜土曜日 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)