オンライン・スピーキング

【Speaking】に関しては、客観的なアドバイスを受けるためのものとして、外国人講師とのオンラインレッスンがあり、自分の意思を英語で相手に伝える経験を積むことができます。
「Training」で音声認識エンジンを使いながら会話に必要な表現を事前に学習しておき、その表現を使いこなせるかどうかを、実際に外国人講師と話す中で確認します。

レッスンは1対1ですので、周りの状況に影響されることなく会話を進められますし、講師は受講される方の到達度を判断してレッスンをリードしますので、安心して後受講いただけます。

なお、レッスンの最後にはその場で評価とフィードバックをお伝えし、さらに評価シートをタブレット上にお送りします。
こうした客観的なアドバイスを受けることで、Speaking力が確実に上達します。

オンライン英会話で定評のある株式会社レアジョブとZ会との共同開発による、独自の内容です。

レッスンを予約し、事前課題に取り組む

オンラインレッスンの1回あたりの時間は25分です。
あらかじめ事前課題でレッスンの内容を確認いただけます。

レッスンを開始する

外国人講師とのオンラインレッスンが始まります。
少しずつステップを踏みながら学習が進むので、実践的な場面設定でも無理なく力を引き上げることができます。

iPadに内蔵のビデオカメラとマイク付イヤホン を利用し、外国人の講師と直接会話します。
各回、実生活のある場面を想定してテーマを設定しています。

レッスン例

CEFR-J レベル A2.2

学習目的 : 志望している大学や高校について話すことができる。

オンライン・レッスンチュートリアル

添削指導

CEFR-J レベル A2.1

日常的、個人的な内容の短いメッセージを書くことができる

出題例

添削例

CEFR-J レベル B2.1

自分の専門、あるいは興味のある分野について、自分の考えや意見を補足しながら、さまざまな形式の文章を書くことができる

出題例

添削例

受講を申し込む

資料を請求する