カコモンにTRY!

慶應義塾中等部の国語にTRY!

「カコモンにTRY!」は、過去の中学入試で出題された問題のなかから、中学受験コースの皆さまに挑戦していただきたい問題を紹介するコーナーです。
ぜひ、お子さまと一緒に取り組んでみてください。

※ 4年生以上(いじょう)で習う漢字には文章の後に読み仮名(がな)をまとめています。

今回の問題をご紹介する理由

熟語の穴うめ問題です。選択式でカッコ内にヒントが書かれているため、その熟語の意味を知っていれば比較的簡単に解ける問題です。しかし、意味を知らなかったり漢字がわからなかったりすると、想定以上の時間がかかってしまいます。日ごろから熟語の問題を解いて、知識を増やすことが大切です。

■ 読み仮名

紹介(しょうかい)、熟語(じゅくご)、穴(あな)うめ、選択式(せんたくしき)、比較的(ひかくてき)、簡単(かんたん)、解(と)ける、以上(いじょう)、知識(ちしき)、増(ふ)やす

※ 4年生以上で習う漢字には文章の後に読み仮名をまとめています。

  • 今回のレベル ★★

★:3・4年生も理解できる基礎的な問題
★★:4・5年生ががんばって解ける問題
★★★:5・6年生向けハイレベル問題   

■読み仮名

理解(りかい)、基礎的(きそてき)

※ 4年生以上で習う漢字には文章の後に読み仮名をまとめています。

問題

2018慶應義塾中等部【四】問一

 

■読み仮名

慶應義塾(けいおうぎじゅく)、選(えら)び、際(さい)、参考(さんこう)、将来(しょうらい)

※ 4年生以上で習う漢字には文章の後に読み仮名をまとめています。

攻略法

【解答】

ア:3

イ:4

ウ:1

エ:2

オ:6

カ:8

【解説】

ア.「重箱読み」は、二字熟語で上の漢字が音読み、下の漢字が訓読みとなる読み方のことです。

イ.「側近」は、「身分の高い人などのそばに仕えること。そばに仕える人」を意味します。この場合の「右腕」は、「一番信頼している部下」を表します。

ウ.「弱虫」は、「意気地のないこと(または人)」を表しますが、「意気地のない」の「意気地」とは、「ものごとをやりぬこうとする気力」を意味する言葉です。

エ.「成長株」は、「将来、大きな発展が期待される会社の株」から転じて、人に対しても使われる熟語です。

オ.「下馬評」は、むかし城の前などで馬からおりた主人を待っている従者たちがうわさ話をしていたことから、「世間での評判。うわさ」という意味をもつようになったといわれています。

カ.「直談判」は、「他人をはさまず、直接相手とやりとり(交渉)をすること」を表します。

■読み仮名

訓読(くんよ)み、側近(そっきん)、信頼(しんらい)、成長株(せいちょうかぶ)、発展(はってん)、下馬評(げばひょう)、城(しろ)、従者(じゅうしゃ)、評判(ひょうばん)、直談判(じかだんぱん)、直接(ちょくせつ)

※ 4年生以上で習う漢字には文章の後に読み仮名をまとめています。

関連リンク

おすすめ記事

渋谷教育学園渋谷中学校の算数にTRY!渋谷教育学園渋谷中学校の算数にTRY!

カコモンにTRY!

渋谷教育学園渋谷中学校の算数にTRY!

灘中学校の国語にTRY!灘中学校の国語にTRY!

カコモンにTRY!

灘中学校の国語にTRY!

灘中学校の理科にTRY!灘中学校の理科にTRY!

カコモンにTRY!

灘中学校の理科にTRY!

Back to TOP

Back to
TOP