読者のひろば

子どもが喜ぶ「ごほうび」

おたよりコーナー「読者のひろば」は、「Z-SQUARE」読者の皆さまと一緒につくるページです。毎月のテーマにそったアンケートの結果や、皆さまから寄せられたおたよりを紹介していきます。子育てのお悩みに共感したり、ヒントをもらったり……。忙しい日々の息抜きに、ぜひご参加ください。

子どもが喜ぶ「ごほうび」 

今月お送りするテーマは「子どもが喜ぶ『ごほうび』」です。4月12日~5月11日にかけて募集したアンケートの結果をお送りします。

子どもが喜んだ「ごほうび」は○○!

  • 娘が学校の行事や授業で頑張ってくたくたで帰ってきた日には、大好物のトンテキを作ります。おいしそうに食べながら、「あー、幸せ!」と言ってごはんを何杯も食べています。これで日々の疲れやストレスが少しでも軽減できればいいなと思っています。
    (神奈川県・6年・ソルト)


  • 目標を達成したときに、子どもが欲しがっていた図鑑や本、あるいは500円前後のおもちゃを1つ買います。大きい値段のときは子どもと相談をして、高い目標を達成したら買っています。
    とくに喜んだのは、ポケモン図鑑です。決めた範囲の英単語を覚えることができたので買ってあげたら、とても喜んで家で食い入るように見ていました。そのおかげかカタカナも自然と覚えてくれてよかったです。
    愛知県・1年・そうし


  • 「交差跳びがたくさん跳べたら、お父さん作の春巻きを食べたい」と言った息子。 なんと最高記録、24回跳べるようになりました。ふだん料理をしない旦那は必死に春巻きを作っていました。息子は、春巻きをいつも以上に喜んで食べてました。
    (岩手県・1年・きょう。)


  • 子どもが6年生になったので、週末は勉強中心の過ごし方にしたいと考えました。図書館にZ会を持参して勉強し(母はTOEIC、姉も学校の課題などを進めています)、お風呂屋さんに行って、回転寿司を食べるのがお気に入りのコースです。頑張った後のごほうびとして、また、家族全員にとってもこの気分転換と団らんが楽しみとなっており、自然と勉強のモチベーションアップにもつながっています。
    (東京都・6年・まどまま)


  • お手伝いをしてくれたときに、お手伝い特権としてごほうびをあげています。 たとえば、イチゴのへた取りを手伝ってくれたときは、1つだけイチゴをおまけで食べさせてあげたり、一番にお皿を選ばせてあげたりなどといったごほうびをあげるととてもうれしそうにしています。
    (神奈川県・5年・ナニ)


  • 通っているプールの入り口にはアイスの自動販売機があります。子どもに、級が上がったらごほうびに買ってあげる約束をしました。真冬の寒い日に合格したときは食べさせるのをためらいましたが約束は約束。買ってあげると何ともうれしそうな顔で食べていました。頑張った分、さらにおいしいんでしょうね。
    (兵庫県・1年・脂身)


わが家ならではのこんな「ごほうび」も……

  • 特別なお菓子ではないですが、きょうだいがいないところで渡すお菓子にとても喜びます。下にきょうだいが2人いるので、長子ならではの我慢があるのかなと思います。大きくなればなるほど、一緒にいる時間もなくなるので、特別感を大事にしたいと思います。
    (神奈川県・5年・すみれ)


  • それが目的になるのはどうかと思うので、ものを買ってあげることはしていません。宿題の後、「良い字だね!」とか、「たくさん頑張ったね!」とほめられるだけで十分うれしそうです。自分の達成感を一番のごほうびに考えられるようになってほしいと思います。
    (鳥取県・1年・ちば)


  • 息子はもともとレゴが好きで、レゴテクニックのバイクを欲しがっていたので、Z会のドリルや提出物を全部終わらせたら、プレゼントする約束をしていました。
    今日、4月号をすべてやり終えたので、プレゼントのありかを暗号の手紙にして息子に渡しました。名探偵コナンにはまっていて、それにただ渡すのもつまらないので、暗号を解読して見つけてもらうゲームにしてみました。暗号表をもとに家中に隠された手紙を見つけて、隠し場所を探し当てたとき、とても喜んでくれました! 手間はかかりますがやってよかったです。「ママ、また暗号の手紙やってー」とせがまれました。
    (神奈川県・1年・つんつ)


  • ふだんから、「物より思い出」を意識しています。忍者好きな年長の息子が英検ジュニアを頑張ったごほうびに、忍者体験に連れて行ってあげたらとても喜んでくれました。本で見たことがある武器などを実際に体験でき、とくに刀の使い方に興味津々でした。帰宅した後も体験で教わった豆知識を教えてくれ、思い出に残るごほうびになったと思います。
    東京都・1年・とまと)


 

━ 編集部より ━

どんなときにお子さまに「ごほうび」をあげているかお聞きしたところ、「習いごとで目標を達成したり、ランクが上がったりしたとき」が僅差で一番多い結果となりました。「その他」を選んだ方からは「お手伝いしたとき」「病院など勉強以外で頑張ったとき」「ふだんから努力していることに対して」といったお声をいただきました。「ごほうび」の形にかかわらず、認めてもらうことは自信にもつながりますよね。
また、「ごほうび」自体が目的になってしまうのではと考え、あえて物をあげないという声も聞かれました。過去の特集では、「勉強へのやる気の起こし方、「ごほうび」の上手な使い方」という記事を紹介しております。もしよろしければご覧ください。

フリートーク

「Z-SQUARE」読者の皆さまとわかちあいたい日常のエピソードをご紹介するコーナーです。

  • 漢字がなかなか好きになれないわが子。なんとか、興味をもってもらいたくて、部首のキャラクターを考えました。 すると、自分のなかで漢字部首同士を擬人化して、誰と誰が結婚したなど想像するようになり、漢字にも興味をもってくれるようになりました。
    (千葉県・2年・花ママ)


「Z-SQUARE」5月号編集後記

4月に引き続き、「コロナでどう変わった? 小学生の生活と学び」の後編をお届けしました。コロナ禍で生活は大きく変わってしまいましたが、どんな状況でも、親子間のコミュニケーションを丁寧にとることが大切と酒井先生は折に触れてお話しくださいました。反抗期の6年生の息子とのコミュニケーションを反省しつつ、たまには一緒にゲームでもしてみようかな……と思いました。ぜひ、ご一読ください。(かめ)

★「コロナでどう変わった? 小学生の生活と学び(後編)」はこちら★

 

今月の料理の科学は、「ヨーグルトの力で鶏肉がジューシーに!タンドリーチキン」というテーマでお届けしています。タンドリーチキンとは、鶏肉をヨーグルトと各種スパイスに漬け込んで、タンドールという釜で焼いたインド料理ですが、今回は日本のご家庭でも作れるようにアレンジしたレシピをご紹介。白ごはんとの相性も抜群の料理ですので、ぜひ一度作っていただきたいです。(ミナミ)

★「ヨーグルトの力で鶏肉がジューシーに!タンドリーチキン」はこちら★

次回は6月9日(木)更新! 投稿に参加された方にはプレゼントも!

おたよりコーナー「読者のひろば」は、「Z-SQUARE」読者の皆さまと一緒につくるページです。ぜひ投稿をお寄せください! 投稿していただいた方のなかから毎月抽選で5名様に図書カードをプレゼントいたします。

 ご投稿は★こちら★から

○今月のテーマ(募集期間:5/12~6/8

今月募集するテーマは「わが子の好き嫌い」です。
お子さまには食べ物の好き嫌いがありますか。意外なものが好きだったり、大人にはよくわからない理由で嫌いだったりと、子どもの味覚には驚くことも多いかと思います。お子さまの好き嫌いに対してどのような対応をされているか、好き嫌いが変わるきっかけとなったエピソードなども大歓迎です。さらに、食べ物以外でも、お子さまが好き嫌いを主張されているものがあれば、理由とともにぜひご紹介ください。

○フリートーク

お子さまのおもしろエピソード、子育ての悩み・工夫、オススメの本、ちょっとつぶやきたいことなど、内容はなんでもOK! 掲載された投稿に対する感想やアドバイスも大歓迎です。

※「読者のひろば」は毎月第2木曜日更新です。

 

まだZ会員ではない方

関連リンク

おすすめ記事

わが子の好き嫌いわが子の好き嫌い

読者のひろば

わが子の好き嫌い

新学期の友だちづきあい新学期の友だちづきあい

読者のひろば

新学期の友だちづきあい

子どもが大きくなった!と思うとき子どもが大きくなった!と思うとき

読者のひろば

子どもが大きくなった!と思うとき


Back to TOP

Back to
TOP