プライム数学 幾何I 改訂版

  • Z会編集部 編 |
  • 価格(税込)990円
  • B5判 |
  • 2色刷 |
  • 本体 136ページ |
  • 別冊 88ページ |
  • 付属品:別冊解答 |
  • 発行年月:2020年06月 |
  • ISBN:978-4-86531-320-8
  • 入試基礎
  • 学校専用商品

成長過程に合わせたカリキュラム編成

小学校までの学習内容を踏まえ,幾何Iでは,「第1章:平面図形の基礎」「第2章:図形の移動と拡大・縮小」「第3章:空間図形I」「第4章:平面図形と角」「第5章:三角形・四角形」を学習します。
第1章~第3章は「図形の基礎」をひと通り確認できる内容とし,第4章・第5章は「論証」に重きを置いた内容としています。
高校数学にスムーズに移行できるよう,高校範囲の数学A「図形の性質」の内容のうち,早い段階での習得が望ましいものも含めています。

処理力・論理的考察力を身につける最適な構成

幾何の学問としての意義を出発点として,学習すべき内容を順序立てて解説していくために,例題をなくし,最初に最低限の知識・定義・定理 を与え, 問題演習を積み重ねていくという数学本来の体系的な学習スタイルの実現を目指しました。
このような進め方により,定理をただ覚えさせるのではなく,活用できる知識として習得させることができます。

学校の状況に合わせた柔軟な利用が可能

週2コマの授業で,ちょうど1年で幾何Iが終わる設計としています。テキストに準拠した「プライム数学 幾何I問題集 改訂版」(別売)と併用いただくことで,演習量をさらに確保することも可能です。
また,テキストと問題集の対応や,テキストにおいて優先して扱うべき問題等をまとめた「教授用資料」もご利用いただくことで,進度に応じた細かな対応が可能です。

<初版からの変更点>新指導要領への対応はもちろんのこと,初版をご利用いただいている先生方からのご意見を踏まえ,全編にわたって表現や問題の見直しを行いました。各問題の難易度を調整することにより,最終到達点を下げることなく,より取り組みやすいものにしました。