共通テスト対策ならZ会


Z会が共通テストを徹底分析して作った対策教材で共通テストを完全攻略!

 

どう変わる?新大学入試

センター試験とは出題形式が大きく変わる共通テスト。
センターの過去問ではなく、“共通テストのための”対策が必要です!

これまで以上に多面的・総合的に能力を評価する新大学入試。
新しく始まる共通テストでは、従来の知識・技能偏重型の試験から、知識・技能を基にそれを活用する思考力・判断力・表現力、また主体性・協働性・多様性などを問う試験へと変革することが大きな目的です。
「基本的な内容を深く正確に理解すること」「実際の場面と知識のつながりを重視した、応用の利く学習をしておくこと」といった、これまでのセンター試験でも求められてきた基礎学力はもちろんのこと、共通テストの傾向の変化にあわせた対策が必要になります。

共通テストではどんなところが変わり、どのように対策・攻略していけばよいのか、教科ごとにZ会からのアドバイスをお伝えします。
ぜひ皆さんの学習の参考にしてください。

英語

数学

国語

理科

 

地歴・公民

 

今やるべき共通テスト対策は?

Z会では、共通テストの新傾向を徹底分析した対策シリーズをご用意しています。
共通テストの試行調査や膨大な資料を分析し、Z会が本気で予想した完全新作のオリジナル模試で、着実に志望校合格の力を養成!

2学期が始まり、共通テスト本番がだんだんと近づいてきた9月。
この時期は、共通テストの傾向を知り、慣れるために、新傾向に沿った模試を1回は解いてみるとよいでしょう。

分析:
まずはどんな問題が出題されるかを知るところから!

準備:
共通テストの問題形式に取り組みながら知識・理解を万全に!

実戦力養成:
オリジナル模試でテスト形式の実戦演習を積んで、ハイスコアを狙え!

 

<毎月の演習で、着実に得点力を高める>
Z会の通信教育・大学受験生向けコース【専科】共通テスト攻略演習セット(6教科17科目セット)もあります。
詳細はこちら

 

 

QuizKnockによる解説動画

東大発の知的メディアQuizKnockメンバーが、Z会の共通テスト対策教材『ハイスコア!共通テスト攻略』を解いてみた感想やセンター試験との違いなどを解説しています。