●英語語彙力研究会開催のお知らせ●

【はじめに】
英語教育においては、大学入学共通テストや4技能5領域が重要視されるなど、大きな変化が起きようとしています。
先生方におかれましては、さまざまな取り組みを実践されていることと思います。
その中で、弊社では、語彙力の強化を通して、新しい入試に必要な力を身につけるべく、
『速読英単語 必修編』を来春に改訂し、「英語語彙力研究会」を開催することになりました。
ご多忙な時期とは存じますが、参加についてぜひご検討いただければ幸いです。

【日時】
11月24日(土)14:00-17:30

【場所】
TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター ホール2A
東京都中央区八重洲1-2-16 TGビル本館2F

東京メトロ 日本橋駅A1出口 徒歩1分
JR東京駅 日本橋口 徒歩4分
www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-tokyo-nihombashi/access/

会場地図

【タイムスケジュール】

11月24日(土)

14:00-17:30 

13:30-

受付開始

14:00-14:05  開会のあいさつ

14:05-14:50 

講演1 基調講演
「これからの英語教育における語彙指導 〜使える英語力の育成を目指して〜」
松本 茂先生(立教大学経営学部国際経営学科教授)

 


小学校では新しい学習指導要領に基づく英語指導が先行実施されており、順次、中学校、高校における英語教育が変わります。社会からは、英語の理解にとどまらず、「使える英語力」を育成することが求められています。その目標を実現するには授業の展開も変える必要があるでしょうし、「語彙力育成」に関しても指導者に発想の転換が求められるでしょう。「使える語彙力」を育成するには、具体的にどのような指導が有効なのか・・・。これらの課題について、参加者の皆さんと考えてみたいと思います。

 

 

14:55-15:40 

講演2 座談会
「速単に見る不易と流行〜いま改めて、文脈主義の有効性を語る〜」
風早 寛先生(速読英単語執筆者)
藤原 敏晃先生(速読英単語初代編集者/昭和女子大学附属昭和中学・高等学校 進学担当教頭)


 

2020年に迫る大学入試改革、4技能化という「流行」を見据えつつ、英単語学習の一つの「不易」とも言える「文脈主義」の有効性について、著者と初代編集者が速単誕生秘話も交えつつ語ります。1語1訳方式の方が文脈主義よりも優れているという研究結果も発表されているが、果たしてどうなのか。第2言語習得理論や脳科学などの最新の知見も紹介しながら、皆さんと一緒に今後のあるべき語彙指導について考えたいと思います。



15:40-16:00 

休憩(情報交換フリータイム)

16:00-16:30 

講演3 活用事例報告
4技能の力を高める速単利用法
布村 奈緒子先生(東京都立両国高等学校・附属中学校)

 


英語力向上において、語彙習得は重要ですが、語彙を単独で暗記するのは効率が悪いことだと言われています。その点、『速読英単語』は英単語集でありながら4技能5領域に広げた学習が可能な教材です。『速読英単語』の活用を通じて、生徒が単なる語彙習得を超えた主体的・対話的で深い学びを得られる授業展開の事例についてお話させていただき、よりよい学びについて一緒に考える場とできればと思います。

 

 

16:35-16:55 講演4 活用提案
「使える英語力育成のための『速読英単語 必修編』120%活用法」
Z会編集スタッフ

大学入学共通テスト、そして外部試験の導入に先駆け、2019年春に『速読英単語 必修編 改訂第7版』が発刊となります。「生きた文脈ごと覚える」という”速単”の特長はそのままに、「使える英語力」が身につくよう工夫を凝らしました。「新しい入試に向けた指導方法がわからない」、「単語帳が使いこなせない」といった疑問にお応えすべく、改訂内容のご紹介とともに、改訂版を120%活用する方法を具体的にご提案させていただきます。

17:00 

閉会

 

 

17:00-17:30 

情報交換会


【お申込み方法】
下記URLからお申込みください。
questant.jp/q/18goiken_zkai
申込締切:【11月22日(木)17時まで】 ※締切延長しました

【お問い合わせ先】
株式会社Z会ソリューションズ 英語語彙力研究会 申込受付係
Tel.03-5296-2830(月〜金 午前9:00〜午後5:30 年末年始・祝日を除く)





●2018 NEW TREASURE研究会のご報告●

今年度のNEW TREASURE研究会は好評のうちに終了しました。
東京会場・大阪会場とも、多くの先生方にお越しいただきまして、誠にありがとうございました。

・研究会のレポートはこちらをご覧ください(PDFファイル)。
なお、NEW TREASURE をご採用いただいている学校の先生方限定で、当日の映像も公開しています。
NEW TREASURE 採用校専用サイトにログインし、ご覧ください。
https://www.zkai.co.jp/books/school/school_login.asp