Z会プログラミングシリーズ

 

 

限定冊子がもらえる!

 

 

なぜプログラミング教育が
必要なの

2020年から、小学校において
プログラミング教育が
必修化されました。

なぜ子どものうちから
プログラミング教育が
必要なのでしょうか?

プログラミングを扱う
『情報Ⅰ』が大学入試共通テストで
出題されるから?

それだけではありません。
社会のあらゆる場で、
必要となるからなのです。

プログラミング学習をご検討の方へ

知っておきたい子どもたちの「将来」
プログラミング学習で身につけたい3つの力
Z会プログラミングシリーズは何が違うのか

知っておきたい
子どもたちの「将来」

IT知識やプログラミングは
「読み、書き、そろばん」に
並ぶスキルになる

将来、どんな仕事に就こうとも、プログラミング学習によって身につく能力が必要になってきます。
さらに情報技術の知識があればリーダーシップをとるアドバンテージになります。

AIに取って代わられる
かもしれない

単純な事務処理や、大量のデータを処理するなど、コンピュータに取って代わられる仕事が今後増えてくると言われています。
今まで以上に創造力や表現力、コミュニケーション力などの非認知能力(数値で測れない力)が必要とされる時代になることでしょう。

プログラミング学習で
身につけたい3つの力

論理的思考力

目的やそれを達成するためのプロセスを明確に描くことで、物事を論理的に考えたり、知識や情報を整理したりする力が身についていきます。

論理的思考

発想力

課題解決のためにプログラムをどのように動作させるか、自分なりのアイデアを考えることで、創造力や表現力も伸ばしていきます。

発想

試行錯誤力

インプットとアウトプットを繰り返しながら小さな目標をひとつずつクリアして最終目標にたどり着くことで、課題と根気強く向き合って解決する力が身につきます。

試行錯誤

これら3つの能力は
「未来を生きる力」の基礎となり、
どんな分野でも活かせる能力であり、
社会に必要とされる能力なのです。

Z会プログラミング
シリーズは何が違うのか

楽しく試行錯誤を繰り返しながら、
どの時代にも通用する
「未来を生きる力」を身につけられます。

Z会プログラミングシリーズの各講座では、プログラミングの技術そのものを学ぶだけではなく、その経験をとおして、知識を活用することを重視します。

プログラミングをベースとした学びにより、子どもたちが将来、どんな状況や環境にあっても、柔軟に対応できる力を育てていきます。

Z会プログラミングシリーズの
特長のひとつが
Z会オリジナルテキスト」です。

Z会オリジナルテキストが、プログラミングの学びを丁寧にナビゲートします。
紙に書き込みながら、一つひとつ理解を深めて進めていくので、一人でもどんどん学習を進められ、プログラミングって楽しい!と実感できます。
※「プログラミングはじめてみる講座」では、Z会オリジナルWebアプリで学習を進めます。

Z会オリジナルテキストが、プログラミングの学びを丁寧にナビゲートします。
紙に書き込みながら、一つひとつ理解を深めて進めていくので、一人でもどんどん学習を進められ、プログラミングって楽しい!と実感できます。
※「プログラミングはじめてみる講座」では、Z会オリジナルWebアプリで学習を進めます。

試行錯誤を繰り返しながら、
自分で考えたもの」を形にしていきます。

Z会のプログラミングシリーズでは、実際に自分の手でロボットやアプリを動かします。
いろいろと工夫を重ねて自分のアイデアを形にして動かすことで、プログラミングの楽しさを実感しながら、課題解決力を自然に伸ばすことが可能です。

Z会プログラミングシリーズでは
知識」と「実践」の両方を重視しています。

Z会プログラミングシリーズなら、好奇心を刺激するテキストでの「学び」と創造力をかき立てられる「実践」の両輪で、学んだことを生かして自分で考えたものを形にしていく楽しさを感じながら、自然と、答えのない問いに立ち向かう力・課題を解決する力を身につけることができます。

Z会プログラミングシリーズなら、好奇心を刺激する「学び」と創造力をかき立てられる「実践」の両輪で、学んだことを生かして自分で考えたものを形にしていく楽しさを感じながら、自然と、答えのない問いに立ち向かう力・課題を解決する力を身につけることができます。

Z会のプログラミング学習がよくわかる
資料をお届け!

Z会プログラミングシリーズ

学年に応じた講座をご用意


Z会プログラミングシリーズの
資料をご請求ください

 

ただいま情報冊子プレゼント中!

限定冊子の発送について

・資料請求のお申し込みから10日前後でお届けいたします。

・『プログラミングのことがわかるドリル』『小学生からのプログラミングの学び方』は、Z会プログラミングシリーズの小学生向け資料をご請求の方にお送りいたします。

・『プログラミングのことがわかるドリル』は、2024年7月4日(木)までに資料を請求された方にお届けいたします。

 

※中学生向け資料をご請求の方へのプレゼントについては、以下のページをご覧ください。
https://www.zkai.co.jp/z-programming/catalog/jrcp-present/

 


「プログラミングみらい講座 with KOOV®」は、株式会社Z会と株式会社ソニー・グローバルエデュケーションの協業による講座です。KOOV®は、株式会社ソニー・グローバルエデュケーションの登録商標です。