Z会幼児コース-カリキュラム

通信教育 年少 年間カリキュラム

親子で取り組むワーク教材『かんがえるちからワーク』は、ワーク教材に慣れていないお子さまでも、「考えることを楽しめる」内容です。
親子で楽しく会話しながら、「ことば」「数・形・論理」「自然・環境」「生活・自立」「表現」の5領域からなるさまざまな問題に挑戦できます。
※文字が読めるようになるまでは、保護者の方がサポートしてあげてください。
※8・12・3月号は復習月として、回数が24回→30回に増え、それまでに学習した内容の復習問題を出題します。
※ねらいや出題内容は、変更する場合があります。

 

領域別のねらいと出題内容

■ねらい

領域 ねらい
ことば ひらがなを読む力を養う(4~9月:字形の認識、10~3月:単語を読む)。筆記具を思うとおりに動かす。
数・形・論理 1~10のものの数をかぞえる。1~10のものの数の多少を比較する。
図形に親しむ。○・△・□の形がわかる。
論理 条件をもとに考える経験を積む。
自然・環境 身近な自然に興味をもつ。
生活・自立 毎日の生活に対する興味を深め、自立を促す。交通ルールや公共の場所でのマナーを知る。自分の体、健康に関心をもつ。
表現 考えて答えを出すことを楽しむ。表現する楽しみを知る。

 

■出題内容

4 5 6 7 8 9 10 11 12 1 2 3
ことば 読み ひらがな(清音) ひらがな(清音)の復習 濁音・
半濁音・
促音・
拗音
書き 運筆の練習 なぞり
書き
語彙 名詞・動詞・形容詞の語彙を養う/擬音語に親しむ/反対語を認識する
数・形・論理 1~3の数 1~5の数 1~10の数
大小、長短、量の比較/図形の認識(○・△・□、シルエットなど)/迷路
論理 規則性の理解/仲間分け/条件整理(2ヒントクイズ)/順序
自然・環境 季節の特徴/動物(昆虫・哺乳類など)/草花/野菜・果物
生活・自立 あいさつ/生活習慣/マナー/安全/健康
表現 間違い探し
絵を見てお話を
作る

 

 

 

通信教育 年中 年間カリキュラム

自習用ワーク教材『かんがえるちからワーク』は、お子さまの「ひとりでやってみたい」気持ちにこたえる冊子です。
「ことば」「数・形・論理」「自然・環境」「生活・自立」「表現」の5領域を網羅した「考える力」を引き出す問題を出題します。
※文字が読めるようになるまでは、保護者の方がサポートしてあげてください。
※ねらいや出題内容は、変更する場合があります。

 

領域別のねらいと出題内容

■ねらい

領域 ねらい
ことば 短文を読む。
手本を見ながらひらがなを書く力を養う。
かたかなに興味をもつ。
語彙を増やす。
数・形・論理 1~10の数字を読んだり、書いたりする。
1~10の数の多少を比較する。
5までの数字を合わせたり、分けたりする。
時計の文字盤と長針・短針を認識する。
平面図形・立体図形に親しむ。
複数の図形を組み合わせた形を認識する。
論理 条件をもとに考える力を身につける。
自然・環境 身近な自然に興味をもつ。
科学的思考力を身につける。
生活・自立 毎日の生活に対する興味を深める。
交通ルールや公共の場所でのマナーがわかる。
自分の体、健康に関心をもつ。
表現 表現する楽しみを知る。

 

■出題内容

4 5 6 7 8 9 10 11 12 1 2 3
ことば 読み さまざまな単語を読む
(ひらがな)
文を読む(ひらがな)
かたかなの読み
書き ひらがなの書き(1)
(なぞり書き+お手本を見ての写し書き)
ひらがなの書き(2)(復習)
数字 数の順番(1~5) 数の順番(1~10)
数の概念 数をかぞえる(1~5) 数をかぞえる(1~10)
数の多少の比較(1~5) 数の多少の比較(1~10)
数の合成・分解(1~5)
時計 時計の文字盤と針
平面図形/立体図形/図形の比較/迷路
論理 順序づけ/関係整理/条件整理(3ヒントクイズ)/仲間分け/お話の順番を考える
自然・環境 動物の生態/身近な植物の特徴/季節の特徴/身のまわりの物理(重い軽い、ものの落下、磁石など)/空の様子
生活・自立 【生活習慣】あいさつ/食事の際のマナーなど
【安全・健康】交通ルール/遊ぶ際のルール/健康にすごすための生活習慣/道具の管理など
【食】食べたいもの/調理道具/さまざまな食材/加工品の原材料など
【社会】公共施設の役割/買い物/年中行事など
表現 課題描画

 

 

 

通信教育 年長 年間カリキュラム

自習用ワーク教材『かんがえるちからワーク』は、お子さまの「ひとりでやってみたい」気持ちにこたえる冊子です。
「ことば」「数・形・論理」「自然・環境」「生活・自立」「表現」の5領域を網羅した「考える力」を引き出す問題を出題します。
※文字が読めるようになるまでは、保護者の方がサポートしてあげてください。
※『かんがえるちからワーク』10~3月号は「入学準備ステージ」とし、よりいっそう小学校の国語・算数の授業を意識した問題の比重を増やしていきます。入学直前の1~3月はさらに回数が30回→35回に増え、小学校の国語・算数の出題形式に即した問題を出題します。*別途お申し込みの必要はありません。
※ねらいや出題内容は、変更する場合があります。

 

領域別のねらいと出題内容

■ねらい

領域 ねらい
ことば お手本を見ずにすべてのひらがなを書く力を養う。
長い文章を読む力を養う。助詞の使い方を確認する。
かたかなを読む。
同音異義語、慣用句、ことわざなど、さまざまな形でことばに親しむ。
数・形・論理 1~10の数字の大小比較をする。
10までの数字を合わせたり、分けたりする。
順序数を用いて、平面上の位置を表現する方法を学ぶ。
何時・何時半の時計を読む。
四角・三角など基本図形の特徴を考える。
図形の特徴を捉える。
回転したり、複数の図形を組み合わせたりしたあとの形を考える。
論理 原因と結果の関係がわかる。
条件を元に、見通しを立てる。
自然・環境 身近な生物についての理解を深める。
天体、気象、季節の変化に関心をもつ。
身近な現象について科学的に考える経験を積む。
生活・自立 食材や料理、調理法に関心をもつ。
家の中や外の仕事に関心をもつ。
交通ルール、公共の場でのマナーがわかる。
自分の体、健康に関心をもつ。
表現 表現する楽しみを知る。

 

■出題内容

4 5 6 7 8 9 10 11 12 1 2 3
ことば 書き ひらがなのなぞり書き かたかなのなぞり書き
ひらがなをお手本を見て自分で書く
ひらがなをお手本を見ずに自分で書く
語彙 さまざまなことばにふれる(同音異義語/反対語/複合動詞/ことわざ・慣用句/擬音語・擬態語など)
文法・読解 助詞 文の構成 文章読解
数字 数の順番(1~50)
数の概念 数の多少の比較(1~10) 数字の大小比較(1~10) 0という数字
数の合成・分解(1~10) たし算・ひき算の基礎
直線上の位置を表す 2方向からの位置を表す
時計 同じ時刻の時計 長針・短針の位置 時刻の読み取り 時間計算
平面図形/立体図形/立体の個数/迷路
論理 規則性/お話の順番を考える/関係性の整理/仲間分け/暗号ゲーム/条件整理
自然・環境 【生命】身近な植物の特徴/身近な生き物の特徴/人体
【地球・物質・エネルギー】季節の特徴/天体/天気/重さ/空気/水/環境
生活・自立 【食】さまざまな食材・調味料/調理上の注意/加工品の原材料など
【社会】ごみの処理/職業/快適に暮らす工夫/年中行事/地域の特色など
【安全・健康】交通ルール/野外活動での注意事項/健康にすごすための生活習慣など
【小学校】授業態度/学校に持っていくもの/登下校時の注意事項/小学校の教科など
表現 課題描画

 

 

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

入会をご検討中の方

【Z会幼児・小学生コース お客様センター】

0120-79-8739
月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)

会員の方

【Z会幼児・小学生コース お客様センター】

0120-35-1039
月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)

WEBでのお問い合わせ

会員サイトでのお問い合わせ

ログインにお困りの方はこちら