プログラミングはじめてみる講座

mvmvmv

春休みに教材をお届けできる申込締切日は
3/11(月)

資料を請求するarrow

プログラミングとの
初めての出合いを楽しむ
3カ月講座です

  • 1カ月め

    プログラミングって
    おもしろそう!

    プログラミングっておもしろそう!
  • 2カ月め

    プログラミングで
    音を鳴らせるんだ!

    プログラミングで音を鳴らせるんだ!
  • 3カ月め

    自分でゲームが
    つくれちゃった!

    自分でゲームがつくれちゃった!

講座の特長

考えて、つくって、できた!
の体験をプログラミングで

考えて

考えることを楽しませる課題

宝箱をあけてゴールしよう!
一度通った道は戻れないよ

考えることを楽しませる課題

つくって

初めてでも「やってみよう」
と思えるしかけがいっぱい

無理なく続けられるよう
少しずつレベルアップ

無理なく続けられるよう少しずつレベルアップ

無料で体験してみるicon

音声でナビゲートするから
わかりやすい!

実際の音声を聞くicon

できた

「できた!」が
実感できる教材構成

テストで習熟度をチェックし
学びを実感

テストで習熟度をチェックし学びを実感

テストで習熟度をチェックし
学びを実感

毎月の学習の最後には、まとめの問題「できるかな」に取り組み、習熟度を確認。「できるようになった!」が実感でき、しっかり定着します。

ひとつ学ぶたびに、
親子で「できたね!」を確認

ひとつ学ぶたびに、親子で「できたね!」を確認ひとつ学ぶたびに、親子で「できたね!」を確認

ひとつ学ぶたびに、
親子で「できたね!」を確認

親子で学習計画を立て、計画に沿って学習を進めます。取り組みが終わったら花丸で記録。親子で「できた!」を共有できるので、やる気もアップします。

ひとつ学ぶたびに、親子で「できたね!」を確認
ひとつ学ぶたびに、親子で「できたね!」を確認

実際の講座をのぞいてみよう!
こんなふうに学習するよ

身につく力

プログラミングの考え方や
自分で発想し考える力が身につきます

プログラミングを学ぶ中で
3つの力が育まれます

身につく力

プログラミングを学ぶ中で
3つの力が育まれます

プログラミングの考え方はもちろんのこと、本講座で体験する「考えて、つくって、できた!」の積み重ねが、考えることを楽しむ気持ちや、論理的思考力・試行錯誤力・発想力を育みます。

資料を請求するarrow

学習カリキュラム

段階的にレベルアップ

1

進めロボット!

進めロボット!

目標

プログラミングとはどのようなものかを知り、簡単なプログラムを自分でつくれるようになる。

学習内容

プログラミングでロボットを動かし、ゴールをめざします。自分でプログラムをつくって実行するという一連の流れを行う中で、「プログラミングとは何か」を実感するとともにプログラミングの土台となる「順次」の考え方を学びます。

学習内容をみる

2

あなたはピアニスト

あなたはピアニスト

目標

いろいろなプログラミングブロックを組み合わせて、簡単なプログラムをいちから自分でつくれるようになる。

学習内容

ドレミや休符を表すプログラミングブロックを使い、曲を鳴らすプログラムをつくります。第1回で学習した「順次」についての理解を深めます。

学習内容をみる

3

ゲームづくりに挑戦

ゲームづくりに挑戦

目標

プログラミングブロックを使い分けて、さまざまな動きを実現できるようになる。

学習内容

プログラミングでゲームをつくって遊びます。背景や登場するものの速さや数などを変えて、自分のオリジナルのゲームを作成する取り組みを通し、いろいろな命令を組み合わせることで表現の幅が広がることやプログラミングでさまざまなことが実現できることを実感します。

学習内容をみる

※カリキュラムは変更になる可能性がございます。

初めての
保護者の方も安心

お子さまの理解を助けたり工夫を
促したりする
保護者の方向け
『サポートガイド』を毎月お届けします

初めての保護者の方も安心初めての保護者の方も安心

教材開発にこめた思い

株式会社Z会 プログラミング教材開発責任者 圓谷 美香

「プログラミングって楽しい」
「考えるって楽しい」をテーマに

株式会社Z会 プログラミング教材開発責任者 圓谷 美香

プログラミングの楽しさは、いろいろ考えたり試行錯誤したりしながら自分でプログラムをつくること、それによっていろいろな動きを実現できることにあると考えます。本講座では、Z会オリジナルのWebアプリを使用することにより、年長・小学校低学年のお子さま向けの表現による説明や、毎月の課題に最適化されたシンプルなプログラミングブロックをつかった取り組みなど、学びやすさを重視して開発しました。これからの時代に必須となるプログラミングの学び。楽しさいっぱいに取り組める「プログラミングはじめてみる講座」ではじめてみませんか?

株式会社Z会 
プログラミング教材開発責任者 
圓谷 美香

自宅でプログラミングを
学ぶメリット

  • icon

    教室のような
    制限時間はありません

    教室の場合はどんなに楽しくても、自宅には持ち帰れませんが、自宅学習ならお子さまが好きなときにじっくり取り組むことが可能です。

  • icon

    自宅の遊び時間を有効活用
    送り迎えも不要です

    行き帰りの時間もなく、決まった曜日・時間に合わせる必要もないので、時間を有効に使って学習することができます。

  • icon

    お子さまの成長の過程を
    見守ることができます

    作品を保護者の方に見せて共有できるのも自宅学習の魅力です。保護者の方の「すごいね」の一言が、お子さまの次のやる気につながります。

はじめやすい受講料

月額2,057*(税込)×全3回

*3カ月一括払いの場合

img

タブレットまたはパソコンが
あればすぐに始められます

※マウスの操作が難しい場合があるので、小さいお子さまにはタブレットでのご受講をおすすめしております。

受講料・受講環境について
もっとみる

初回教材お届けスケジュール

3/11(月)
までに申し込むと

arrow

3/23(土)
頃に教材を発送します

※ゆうメールで発送します。到着まで5~7日かかります。

資料を請求するarrow

資料請求で全員にプレゼント

【請求特典】保護者の方向け
「プログラミング学習とはどんなものか」
を知る一冊!

資料請求で全員にプレゼント

【請求特典】保護者の方向け
「プログラミング学習とはどんなものか」を知る一冊!

ただいまZ会プログラミングシリーズの資料を請求された方全員に、特典冊子『これだけは知っておきたい小学生からのプログラミングの学び方』をプレゼント!
小学生のお子さまをおもちの保護者の方向けに、小学生のプログラミング学習について「これだけは今のうちから知っておいてもらいたい重要なポイント」をまとめました。

※表紙のデザインは変更になる可能性があります。

受講生の声

  • 人物

    プログラミングにとても興味を持ち始めました。第1回は、休憩を忘れてしまうくらい、学習に夢中になっていました。

    (東京都 幼児年長 の保護者さま)

  • 人物

    教室に通わなくてもよいのが魅力で、受講をすることにしました。

    (大阪府 幼児年長 の保護者さま)

  • 人物

    3カ月分で完結するので、忙しくても、少し遅れてでも全部取り組めそうだなと思って受講しました。

    (徳島県 小学1年生 の保護者さま)

よくあるご質問

Q

保護者のサポートはどの程度必要ですか?

A

機器の操作や学習の習慣づけについては、保護者の方にサポートをお願いできればと考えております。また、お子さまの理解度に応じて、サポートガイドを活用しながら「このようなプログラムをつくるにはどうすればいいかな?」など+αの工夫を促す声かけをしていただけるとお子さまのやる気にもつながります。

+ もっと読む

Q

保護者にプログラミングの知識がありませんが、大丈夫でしょうか?

A

大丈夫です。本講座では、お子さまがつまずくことのないように、スモールステップで進めていくのでご安心ください。また毎月お届けする『サポートガイド』にはその月の教材のねらいや、お子さまへの声かけのポイントも掲載しております。

+ もっと読む

Q

受講中にわからないことがあったときはどうすればいいですか?

A

もし学習の取り組み方についてご不明点があれば、「Z会プログラミング事務局」までお問い合わせいただければ、専門のスタッフがサポートいたしますのでご安心ください。

+ もっと読む

よくあるご質問について
もっとみる

※講座の名称や教材の仕様、価格等は変更になる可能性がございます。
※Apple、Apple のロゴ、MacOS、iPad、Safari は、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。