【Z会無料提供教材】幼児のための体験型教材

【Z会の通信教育】教材の一部を無料公開します

新型コロナウイルスの感染拡大の影響による外出自粛要請を受けて、ご自宅で過ごす時間が増えたご家庭も多いことと思います。
株式会社Z会は、ご自宅で過ごす年少・年中・年長のお子さまの学び支援として、4月28日(火)よりお取り組みいただける教材を公開しています。
Z会の受講有無を問わず、どなたでも登録不要でご利用いただけますので、ダウンロードしてご活用ください。
●無料公開の教材内容についての個別のご質問は承っておりません。何卒ご了承ください。
●幼児から大学受験生まで、各学年に適した教材・副学習教材をご用意しています。
小学生向けの教材はこちら
中高生向けの教材はこちら

●教材は禁無断転載です。ご了承ください。

【更新情報】
4/28(火):幼児向け教材を公開しました。

 

無料提供教材

おうち時間を親子の楽しい学びの時間に!

利用期間:4月28日(火)~

外出自粛要請や、幼稚園・保育園の休園・登園自粛要請が続く中、ご自宅で工夫されながら、日々お過ごしのことと存じます。
長く続く「おうち時間」はどうしてもマンネリ化しやすいもの。そこで、Z会幼児コース4月号の体験型教材の一部を、無料でご提供いたします。ご家庭にあるものを使って、親子で一緒に楽しく遊びながら、将来につながる学びの芽を育てる教材です。

「あるみんの きらきらおふね」

ご家庭にあるアルミ箔を使って舟を作り、水に浮かべる実験です。
どうすれば上手に浮かぶか試行錯誤しながら、ものの浮き沈みの現象を体験します。
「これをのせたら浮かぶかな? 沈むかな?」と舟にいろいろなものをのせて、実験を楽しんでください。

 

体験型教材 イラスト:ふくながじゅんぺい(アクティーボ)
体験型教材 撮影:京谷和宜(GIMMICKS PRODUCTION)

※本教材は年少4月号の抜粋です。公開にあたり一部改変を行っています。

 

「さわって あてよう」

布の中に隠されたものを、手で触った感覚だけをたよりに想像力をはたらかせて当てるゲームです。
日常よく目にしているものでも、視覚を使わず触覚だけで認識することで、手触りなど新しい発見があることでしょう。
当てる側・隠す側を交代しながら、お子さまとおうちのかたと一緒にお楽しみください。

 

体験型教材 イラスト:ニシハマカオリ
※本教材は年中4月号の抜粋です。公開にあたり一部改変を行っています。

 
お問い合わせ一覧を見る