英語4技能講座

単語や表現を覚え始めた初学者から、帰国子女の英語力維持まで。「話せる・使える英語」を武器に国際的な環境の中で協働できる英語力を育む講座です。

25分×月2回からのオールイングリッシュによる個別オンライン指導と、プロの添削指導者による添削問題が受け放題で、月額定額制。
Z会の85年以上の実績と信頼の人による指導とICTの良さを融合させた革新的な英語学習で、時間や場所の制約を受けることなく、英語4技能をバランスよく伸ばすことができます。

 

入試にとどまらない、実用的な英語力を身につけたいとお考えの方に

中学生~社会人 推奨

  • 学校の授業や進学塾などでは対策が行いにくい、英語の発信力を高めたい方
  • 学校の授業や進学塾で、「進度が遅い」「レベルがもの足りない」と感じている方
  • 海外大学への進学、国際系大学・学部への進学、国内大進学後の海外留学などを希望されている方

 

英語4技能講座の特長

 

実社会で活きて使えることばとしての英語を育む

 

大学入試だけでなく、実社会で必要なレベルまでの講座設計で、英語4技能の力をどんどん伸ばせる 

日本人の英語学習に適した「CEFR-J」に日本で初めて完全対応

これからの社会では、英語を自らのことばとして自在に使いこなせる力が求められます。

本講座では、日本だけでなく世界で求められる力を育むために、世界中で使われている言語指標CEFRを更に日本人の英語学習に特化させた「CEFR-J」を日本全国で初採用。これまでに無い全く新しい英語教材で、「聴く」「読む」「書く」「話す」の4技能ごとに、何ができるかを知り、できることが増えていく喜びを感じながら学習を進めていくことができます。本講座のカリキュラムはPreA1~B2.2レベルを網羅しており、学習者一人ひとりの学習目的に応じて、B1~B2レベルまで英語力を高めることを目標としています。

     

     

    iPadで『英語を使う』環境を疑似体験

    「駅でアナウンスが理解できる」「店で注文ができる」など、できるようになる項目を明確にした上での出題

    4つの技能ごとに「英語で何ができるか」の観点で、学習者の英語力を総合的に評価していきます。
    日常生活で実際に起こりうる場面でを想定した「活きた英語」を重視した問題を出題。実生活で直面する様々な場面で学習を行います。
    英語を使っている自分の姿がイメージしやすくなることで、自信を持ちながら「実社会で活きて使える英語力」を学んでいくことができます。

     

     

     

    聴く

    空港や駅でアナウンスが理解できる

     

    読む

    公共の場面で指示を正しく読み取れる

     

    書く

    招待状が書ける

    話す

    店で注文ができる

     

     

     中高6年かけて学んでも「使えない」「話せない」英語にならないように。

    これは、まず文法を教えることから入り、習得した文法事項を使って文章読解や英作文ができるかを問う、といった従来の英語教育とはまったく逆のアプローチ。
    こうした順序で学ぶことで、学習目的を意識しやすく、結果として使える英語を効率良く身につけられます。

       

         

        4つの技能ごとの得意不得意にあわせた個別学習

         

        テクノロジーと人の指導を融合

        テクノロジーを駆使し、iPadで最適な学びが実現するアダプティブ・ラーニング

        「ことば」としての英語の実力は、人それぞれ違うもの。Asteria英語4技能講座には、学年やカリキュラムの概念はなく、自身の今の「できること」のレベルから学習をスタートできます。さらに、演習問題であるTrainingは、アダプティブ・ラーニングで進んでいき、1問ごとの問題の正誤・学習履歴・習熟度などのデータの統合から、次の最適な課題がリアルタイムで提示され続けます。

        最適な学習開始地点から、最適な学習速度で進む、あなただけの英語力の成長を促す学習体験が始まります。

         

        学習設定

        スタート時の「学習設定」により、4技能ごとの適切なレベルが判定されるので、自分に合ったスタート地点からすぐに学習が始められます

        簡単すぎる、難しすぎると感じられた場合は、学習設定のやり直しによってレベルを変更することが可能です。

        アダプティブ・ラーニング

        アダプティブ・ラーニングとは、一人ひとりの達成度に応じて次に学ぶのに最適な課題を提示する、教育テクノロジーの1つです。
        Asteria「英語4技能講座」には、この技術のリーディングカンパニーであるKnewton,Inc. のアダプティブ・エンジンを搭載。問題を解くごとに、解答の正誤、学習履歴、習熟度などのデータを総合して、受講者にフィットした問題や映像講義が提示されるので、高い学習効果が期待できます。

         

         

        人による個のサポートで表現力・発信力を磨く

        日本人が弱いとされる「スピーキング」や「ライティング」の発信力も、人による添削指導とオンラインレッスンで実践演習を積み、着実に身につけられます。
        ライティングでは「添削問題」、スピーキングでは「外国人講師と1対1でのオンラインレッスン」を用意。
        自分の考えを書いたり話したりして表現し、個別指導を受けることで、より自然な表現を身につけることができます。

         

        オンラインスピーキング  

        外国人講師とのオンラインレッスンです(1回25 分・予約制)。
        iPad に内蔵のビデオカメラとマイクを使って会話するもので、講師は受講者の到達度を判断してレッスンをリードし、レッスン後には評価が届くので、実践的な会話力が身につきます。
        オンライン英会話で定評のあるレアジョブ社との共同開発によるサービスです。

        ※毎月のオンラインスピーキングの回数は、Online Speaking【月2回】プラン、Online Speaking【月4回】プラン、Online Speaking【月6回】プランからお選びいただけます。
        ※Online Speakingは、月曜から土曜の16:30~21:30の時間帯(日本時間)に提供いたします。日曜はお休みとなりますが、祝日は実施いたします。
        ※実施時間帯について詳しくはこちら。

         

         

        添削指導

        添削問題ではテーマに沿った英作文に挑戦。アダプティブ学習で学んだことがどれだけ使いこなせるかを確認できます。解答は画面上で提出いただいたあと、Z会の添削指導者が、丁寧な個別添削指導をおこなって返却するので表現力が高まります。

         

         

         

        FAQ   よくある質問

        英語4技能講座のレベルを変更することはできますか。

         

        レベルはいつでも変更できます。

        簡単すぎる、難しすぎると感じられた場合は、飛び級の設定/解除や学習設定のやり直しによって、レベルを自由に変更していただけます。

        お問い合わせ

        お問い合わせ

        *お問い合わせの際は、「講座名」「お名前」「ご用件」の3点を最初にお知らせください。
        *下記のお問い合わせ先は、Z会の通信教育 お客様センターとは異なります。
        *曜日・時間帯によってお電話がつながりにくい場合があります。
        *お問い合わせへの回答には、3営業日程度頂戴いたします。

        Web上でのお申し込み方法、Z会Asteriaの対応端末・推奨環境、ログインやアプリに関するお問い合わせ

        【Z会テクニカルサポートセンター】

        0120-636-322
        月曜~土曜 月曜~土曜 10:00~20:00
        (年末年始を除く、祝日も受付)

        Z会Asteriaのご受講・講座内容
        に関するお問い合わせ

        【Z会Asteria事務局】

        0120-83-0022
        月曜~土曜 10:00~12:00、13:00~18:00
        (年末年始を除く、祝日も受付)

        WEBでのお問い合わせ

        お問い合わせフォームはこちら