【申込終了】Z会Asteria英語4技能講座技能別「話す」

Z会Asteria 英語4技能講座技能別「話す」の申込受付は終了しました。

Speaking学習をしたいℤ会の通信教育会員の方は【英語4技能万全プラン】をお申し込みください。

中学生・高校生対象のZ会公式【Speaking 学習】

 

Training(個人学習) & Brush Up(オンライン・スピーキング)で着実に、「活きた英語」が話せるようになる

 

Training(個人学習):一人ひとりにあわせた最適な学習

出題は実際に身の回りで起こる場面を想定。それぞれの場面に必要な表現を学び、さらにその発音で実際に伝わるかどうかも、音声認識エンジンで確認します。しっかり練習が積めますので、中学生・高校生の方でも安心してレッスンに臨めます。

Brush Up(オンライン・スピーキング):1回約25分間、外国人講師による1対1、オールイングリッシュでの個別指導

Z会オリジナルのオンライン・スピーキング。Training で学習した表現を使って外国人講師と会話をすることにより、英語を「使える」ようになっていきます。繰り返して学習することで、英語の自然なイントネーションやリズムも身につきます。

 

大学入試だけでなく、実社会で必要なレベルまでの講座設計で、英語を【話す】力をどんどん伸ばせる

日本人の英語学習に適した「CEFR-J」に日本で初めて完全対応

本講座では、日本だけでなく世界で求められる力を育むために、世界中で使われている言語指標CEFRを更に日本人の英語学習に特化させた「CEFR-J」を日本全国で初採用。これまでに無い全く新しい英語教材で、何ができるかを知り、できることが増えていく喜びを感じながら学習を進めていくことができます。本講座のカリキュラムはPreA1~B2.2レベルを網羅しており、学習者一人ひとりの学習目的に応じて、B1~B2レベルまで英語力を高めることを目標としています。

2020 年度より実施される「大学入学共通テスト」では、民間の資格・検定試験結果を世界中でつかわれている言語指標「CEFR」 に置き換えた成績が大学に送られる予定です。その「CEFR」を日本人の英語学習に特化した「CEFR-J」に沿った形で学習を進められるのが Asteria【 技能別「話す」】プランです。

こんな方におすすめ

  • 新大学入試に向けてSpeaking の学習を始めたい方
  • 「話す力」をつけるための学習を系統立てて行い、効率的にステップアップしたい方
  • これまで英会話教室などでの学習経験があり、その力を維持したいものの、通う時間が取れない方

 

最適な学習開始地点から、最適な学習速度で進む

 

学年や到達レベルにあわせて学習が進められる

「ことば」としての英語の実力は、人それぞれ違うもの。AsteriaでのSpeaking学習では、学年やカリキュラムの概念はなく、自身の今の「できること」のレベルから学習をスタートできます。さらに、演習問題であるTrainingは、アダプティブ・ラーニング(一人ひとりの達成度に応じて次に学ぶのに最適な課題を提示する、教育テクノロジーの1つ)で進んでいき、1問ごとの問題の正誤・学習履歴・習熟度などのデータの統合から、次の最適な課題がリアルタイムで提示され続けます。

学習設定

スタート時の「学習設定」により、4技能ごとの適切なレベルが判定されるので、自分に合ったスタート地点からすぐに学習が始められます

簡単すぎる、難しすぎると感じられた場合は、学習設定のやり直しによってレベルを変更することが可能です。

アダプティブ・ラーニング

アダプティブ・ラーニングとは、一人ひとりの達成度に応じて次に学ぶのに最適な課題を提示する、教育テクノロジーの1つです。
Asteria「英語4技能講座」には、この技術のリーディングカンパニーであるKnewton,Inc. のアダプティブ・エンジンを搭載。問題を解くごとに、解答の正誤、学習履歴、習熟度などのデータを総合して、受講者にフィットした問題や映像講義が提示されるので、高い学習効果が期待できます。

Training 個人学習 CEFRレベル別出題例

学校や職場、その他身の回りで起こる『話す』場面を想定。それぞれの場面に必要な表現を学び、さらにその発音で実際に伝わるかどうかも、音声認識エンジンで確認します。その後、外国人講師とのオンラインレッスンの場で学習した表現を使って会話をすることで、実践で使えるようにしていきます。繰り返して学習することで、英語の自然なイントネーションやリズムも身につきます。

-話す- CEFR-J レベル A1.3  

学習目的:店で飲食物などを頼んだり、買い物をしたりするための簡単な手続きができる。  


-話す- CEFR-J レベル A2.2

学習目的 : 過去や未来の予定について質問をしたり、質問に答えたりすることができる。


 

-話す- CEFR-J レベル B1.1 

 

学習目的 : 会話や議論についていき、内容について話し合ったり意見を述べたりすることができる。  

 

オンライン・スピーキング

 

1対1で外国人講師と話せるオンライン・スピーキングで「話す」力がつきます

「Training」で音声認識エンジンを使いながら演習をした後、外国人講師とのレッスンで実践演習します。AsteriaアプリとiPadに内蔵のビデオカメラとマイク付イヤホン を利用しますので、追加でのアプリインストール等は必要ありません。

レッスンでは1 回約 25 分間、外国人講師による1対1、オールイングリッシュでの個別指導が受けられます。1対1なので、周りの状況に影響されることなく会話を進められますし、講師は受講される方の到達度を判断してレッスンをリードしますので、安心してご受講いただけます。

レッスンの最後にはその場で口頭による評価とフィードバックをお伝えし、さらに評価シートをタブレット上にお送りします。

※オンライン英会話で定評のある株式会社レアジョブとZ会との共同開発による、独自の内容です。

 

 

オンライン・スピーキングの流れ

レッスンを予約し、事前課題に取り組む

オンライン・スピーキングの1回あたりの時間は25分。予約はレッスン前日まで登録・変更が可能です。
※毎月のオンラインスピーキングの回数は、Online Speaking【月2回】プラン、Online Speaking【月4回】プラン、Online Speaking【月6回】プランからお選びいただけます。
※Online Speakingは、月曜から土曜の16:30~21:30の時間帯(日本時間)に提供いたします。日曜はお休みとなりますが、祝日は実施いたします。
※実施時間帯について詳しくはこちら。

あらかじめ事前課題でレッスンの内容を確認いただけます。

レッスンを開始する

外国人講師とのオンラインレッスンが始まります。
厳しい採用基準を突破し、所定のトレーニングを修了した厳選された講師による1対1の個別指導です。

レッスンシート(抜粋)

レッスンで使用する教材は、アプリの左画面に表示されます。各回、実生活のある場面を想定してテーマを設定しています。
少しずつステップを踏みながら学習が進むので、実践的な場面設定でも無理なく力を引き上げることができます。

CEFR-J レベル A2.2    

学習目的 : 志望している大学や高校について話すことができる。 

レッスン終了後、評価を受ける

レッスンの最後にはその場で口頭による評価とフィードバックをお伝えし、さらに評価シートをタブレット上にお送りします。
プロ講師による客観的なアドバイスを受けることで、実践的な会話力が身につきます。

▼オンライン・スピーキングの流れを動画でご覧いただけます

一人ひとりの意欲や状況にあわせた学びを実現するZ会Asteria(アステリア)。
これからの社会で必要とされる「英語力」「数学力」「課題解決力」を斬新な講座体系で学べます。
学年の枠にとらわれず、達成度にあわせ次々に学習を進めることができ、添削指導も受け放題です。
iPad 1台で学習が全て完結する、テクノロジーと人による指導の融合が実現した他にはない学習体験が、
あなたを未来のグローバルリーダーにします。
英語4技能講座・数学新系統講座・総合探究講座を開講中。