基礎編〈講座案内〉

基礎編

推奨学年:小学3〜6年生

全12回(1年間)

動かすモーターは1つ、センサーからの入力情報は1つ。比較的シンプルなプログラムで、思いどおりにロボットを動かすことができます。
※小学2年生以下のお子さまも、保護者の方がサポートいただくことで、ご受講いただけます。

基礎編で扱うキット

WeDo2.0

WeDo2.0ではさまざまなロボットを作ることが可能で、一般のレゴ®ブロックでは難しい「動きを伴う創造性」を体験することができます。

※レゴ®スクールを含むレゴ社の正規代理店で扱われているもの(型番が「45300」のもの)は、Z会で扱うキットと同一となります。それ以外の型番の場合、含まれる部品が異なるため、教材内容と対応しておりません。

キットからできる多彩なロボット

マイロ

かわいらしい探査機ロボット「マイロ」でWeDo2.0の基本を学びます。モーターで前後に動かすだけではなく、マイロを「改造」してセンサーを取り付け、センサーを用いたプログラミングについても体験します。

ヘリコプター

モーターを用いてロープを巻き取るウィンチのしくみを学びます。また、「パンダを安全に助けるために」ウィンチを自動で止める方法を考え、実装します。

地震テストセンター

どれくらいの強さの「地震」で建物が倒れるのか、どのようにすれば倒れにくくなるのかを「地震テストセンター」モデルを組み立てて実験します。シミュレーションとデータの取り扱いについて考えます。

多彩な動きを可能にするパーツ

WeDo2.0には、心臓部である「スマートハブ」というパーツが含まれます。お使いの端末のアプリと通信することで、スマートハブにつないだモーターを「アプリで作ったプログラム」に従って動かすことができます。また、2種類のセンサーをスマートハブに取り付ければ、センサーが検知した情報によりロボットの動き方を定めることができます。

モーション(動作)センサー、チルト(傾き)センサーなど、多彩な動きを表現できるパーツをご用意。これらのパーツもブロックでできており、初めてのお子さまでも抵抗なく取り扱えます。

学習内容の例(1)シンプルな動きをベースに試行錯誤

gif1

一番左の「スタートブロック」をタップすると左から下記の順にプログラムが実行されていきます。
❶「モーターの回転速度」
❷「モーターの回転方向」
❸「モーターの回転時間」

学習内容どのブロックの指示をどのように変えれば、ロボットの動きもどのように変わるのか、試行錯誤しながら学んでいきます。

学習内容の例(2)より複雑なアルゴリズムを扱う学習内容へ

gif2

レースカーに取り付けた「モーションセンサー」が反応してスタート・ストップを行うプログラムです。
❶ロボットの前に下ろされた手に反応して、モーターが回転を始めます。
❷進んだ先の壁にセンサーが反応して、モーターの回転を止めます。

学習内容プログラミング的思考として「もし~なら・・・」という構文と、条件に応じた処理を設定する、ということを学びます。

毎月2つのテーマからなる
楽しいカリキュラム

乗り物、動物、ゲームなど、お子さまが夢中になれるバラエティーに富んだテーマをご用意しています。算数・理科の学習に役立つ学びも豊富にラインナップ。

レベルアップのイメージ

キット付属のモーターの役割を変えることで、さまざまなアクションを体験することができます。動き方にかかわるプログラミングでは、各テーマ内でこの【レベルアップのイメージ】のように、深めていきます。試行錯誤しつつ、学習を進めていくことで、自分のやりたいことを見出してチャレンジする「創造力」も身につきます。

直接結びつく学校での教科学習

:テーマが直接結びつく分野です。 :テーマがお子さまの興味・関心を引き立てる分野です。テーマに間接的に結びついています。

基礎編の教材見本

お子さま向けテキストCode Exploring
ワークブック

お子さまがひとりでも取り組めるわかりやすい「ワークブック」を月1回お届け。身近な題材を中心にロボットを組み立てプログラミングを行うことで、プログラミングを通じた問題解決を学びます。同時に、身近なテーマを単純化して課題を見つける力も養います。

●会話形式で楽しく進められます
●お子さまでもわかりやすい言葉を使って説明
●スモールステップで段階的に学びます
●うまく動かないときも手順を戻ってすぐ確認

保護者向けテキストCode Exploring
保護者用ガイド

必要に応じてお子さまをサポートしていただけるよう、ワークブックの各ページに対応した「保護者用ガイド」もご用意しています。

●何をどんな目的で学習しているのかしっかり把握できます
●お子さまからの質問に答えられるよう補足説明
●お子さまへのかかわり度合いを提案します

Apple、Apple のロゴ、Mac OS、iPad、Safari は、米国および他の国々で登録されたApple Inc. の商標です。

Produced by Zoshinkai Holdings Inc. under license from the LEGO Group.
LEGO, the LEGO logo and the SPIKE logo are trademarks of the LEGO Group.
(C)2021 The LEGO Group.