Z会プログラミング講座 受講生の声

「Z会プログラミング講座 with LEGO® Education」をご受講いただいている皆様の声を紹介いたします。

2018年 夏休み感想文大募集
優秀作品を掲載します!!

WeDoの楽しさ

ぼくがはじめてWeDo2.0をやった時、一番おどろいたことは レゴがプログラミングをして動くとしったことです。
そして、いろいろなギヤやピースを組み合わせると たくさんの動きができて とても楽しいです。
レゴをつくる時、一番わくわくしていることはどんなピースを組み合わせるとおもしろい動きができるかということです。
だから、WeDoはとても楽しくて大好きです。

(ゆいま君、小1、東京都在住)

 

■講評

WeDo2.0が大好きな様子、楽しく受講している様子がすごく伝わってきますね。

これからも楽しく学習を続けていってください!

その他、受講生のみなさまからの声をお届けいたします!

マイロを”スマイル君”と名付けて、お友達かペットのようです

昨日今日と楽しく取り組んでいます。
まずは部品の仕分けから。
これまでのレゴで見たことのない部品に大興奮でした。
ささっと機械を組み立てると視覚でもわかるプログラミングで動かしワークブックを終えると他にも使えるプログラムがないかと、とりあえず触ってみる!、の精神であちこち組み合わせて試しています。
マイロを”スマイル君”と名付けて、お友達かペットのようです。
しばらくそのままにするつもりのようですが、次の課題がきて分解しなくてはいけなくなったら哀しくなりそうな勢いです^_^。
(基礎編、千葉県、小学2年生)

試行錯誤と成功体験の楽しさ

届いたその日にすぐに課題に取り組みました。
自分で試行錯誤する楽しさと成功体験が楽しいらしく、毎日のように自由に作品を作っており、私ども夫婦も驚いております。
(基礎編、愛知県、小学2年生)

どんどん挑戦し成功することで、本人の自信になっている

届いてからしばらく時間がなかったのですが、ようやく開封!
いざ始めてみると一人でどんどん進めることができました。
その月の課題もあっという間に完成、さらに自分でプログラムを改造しています。
今は、自分で自由にブロックを組み立てて遊んでいます。カエルをつくったときは後ろに操縦士を乗せていました。
どんどん挑戦し成功することで、本人の自信になっているようです。
(基礎編、愛知県、小学3年生)

1年受講した際には様々な思考力が身についているのでは

テキストが終わっても見よう見まねで別のロボットを組み立てて動かして遊んでいます。
「おぉ〜!」という声が聞こえてくると、きっと新しい発見や驚きがあったのだろうと嬉しい気持ちで見守っています。
思った動きをしなくてもそこから学べることは多く、1年受講した際には様々な思考力が身についているのでは、と期待しています。
(基礎編、愛知県、小学3年生)

好きなプログラムのブロックは、色が変わるのと、音が出るのです

ブロックがいっぱいあり色々組み立てられて楽しいし、プログラムするのも、どういうふうに動くかわからないものも、やってみていろいろわかるのがとても楽しいです。
私が好きなプログラムのブロックは、色が変わるのと、音が出るのです。とても楽しいので、来年もやりたいです。
(基礎編、栃木県、小学4年生)

2人で工夫し、リビングの障害物を避けながら一周するプログラムを作っていました

手に入れてからすぐに開封。
あっという間に組み立てて、課題にも取り組んでいました。
6年生の兄とそれぞれにキットを渡したのですが、2人で工夫し、リビングの障害物を避けながら一周するプログラムを作っていました。
外出できない日には取り出して遊んでいます。
写真は、自分で軽量化するんだと組み直したものです。
まさに楽しみながら学んでいます。
今から次の教材を楽しみにしています。
(発展編、小学4年生)
「Z会プログラミング講座 with LEGO® Education」では、これからもこうした声を紹介していきます!
ぜひご参考いただき、お申し込みにお役立てください。

 

 


Apple、Mac OS、iPhone、iPad、iPod touch、Safari は、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。

Produced by Zoshinkai Holdings Inc. under license from the LEGO Group.
LEGO, the LEGO logo and MINDSTORMS are trademarks of the LEGO Group. ©2017-2019 The LEGO Group.