【発展編】2-a ロボットダンス

 

Q1. ☆問題☆

カズキのスピードボットは、モーターを2回転させたところ、36cm進んだんだって。

それでは、50cm進めたいときには、モーターを何回転くらいさせればよいだろうか。次の中から選んでね。

  • ○ 2.7回転から3回転の間
  • ○ 4.5回転と4.8回転の間
  • ○ 5回転
  • ○ 50回転
  • ○ 回転数を変えても、パワーの強さを変えないと50cmは進まない

正解

  • 2.7回転から3回転の間
  • 4.5回転と4.8回転の間
  • 5回転
  • 50回転
  • 回転数を変えても、パワーの強さを変えないと50cmは進まない

こう考えよう

2回転で36cm進むということは、1回転で18cm進むということだよね。つまり、3回転だと、18cm×3回転で54cm進むと考えられる。

カズキはスピードボットを50cm進めたいんだから、2回転よりは多く、3回転より少し少ないくらいの回転数にすればいいとわかるよね。

ただし! 実際には1回転でぴったり18cm進むとは限らないよ。必ず誤差(ごさ:ずれのこと)がある。とはいえ、4.5回転になったりするほどの誤差(ごさ)は出にくいから、正解は、2.7回転から3回転の間、だとわかるよ。

 

Q2. ☆問題☆

ステアリングブロックで、「ステアリング」の数字を50にすると、スピードボットはどの方向に進んでいくのかな。次の中から選んでね。

  • ○ 右後ろに進む
  • ○ まっすぐ進む
  • ○ 左後ろに進む
  • ○ 毎回違った方向に進んでいく
  • ○ 動かない

正解

  • 右後ろに進む
  • まっすぐ進む
  • 左後ろに進む
  • 毎回違った方向に進んでいく
  • 動かない

こう考えよう

試してみればすぐにわかるし、プログラミングブロックのやじるしの向きでもわかるよね。

ところで、スピードボット以外の形にしたらどうだろう?
モーターの取り付け方によっては、スピードボットと同じように右後ろに進むこともあるし、ちがう動きをすることもあるんだ。もう少し先の回で、このようなことも確認(かくにん)するよ。

 

Q3. ☆問題☆

EV3の画面に「MINDSTORMS」という文字を表示するプログラムを作ったよ。左のプログラムを実行すると、EV3ブロックの画面には右のように表示されるんだ。

image-1

ところで、プログラミングブロックのxの数字を50にすると、EV3の画面に表示されるものはどう変わるんだろうか。次から選んでね。

  • 右にずれる
  • 左にずれる
  • 上にずれる
  • 下にずれる
  • 画面の外に出てしまう

正解

  • 右にずれる

  • 左にずれる
  • 上にずれる
  • 下にずれる
  • 画面の外に出てしまう

こう考えよう

xは横方向のずれを表すんだ。文字が書いてある方向に50ずれるから、文字が書いてある方向、つまり右にずれると考えられるよ。