受講生の声

※本ページでは、2022年1月まで開講していた「Z会プログラミング講座 with LEGO(R) Education 基礎編」の受講者の声も掲載しています。2/12開講の「SPIKE(TM)ベーシック編」とは教材・仕様するキットが異なります。ご了承ください。SPIKE(TM)ベーシック編の受講者の声については近々掲載予定です。


楽しく学んでいる
皆さんの声をご紹介※学年は、お話を伺った時点のものです。

大阪府 小学4年生の保護者様
〈標準編受講〉

自ら進んで取り組み、楽しく試行錯誤しています!

毎月送られてくる教材の封筒を開けるところから、課題の進め方など、すべて一人で進んでやっています。親は取り組んでいるときの話を聞くくらいで、あとはほぼ見守っているだけです。楽しく学びながら、試行錯誤できているように感じます。 また、ほかの受講者の方の作品や動画も参考になるようで、刺激を受けているようです。

京都府 小学5年生の保護者様
〈標準編受講〉

分かりやすい教材、かっこいいパーツ。高いテンションで取り組んでいます。

自分で土日に取り組むという計画を立てて進めています。教材が読みやすくてわかりやすいため、ひとりで考えながら取り組めているのですが、レゴ(R)ブロックやパーツがかっこ良くて、学習中のテンションが上がるようです。
さらに作ったロボットを家族に説明してくれたり、プログラミングを組んで動いているところを動画に撮って祖父母にも送ったりと交流も楽しんでいます。また、学習が終わった時、次の作業がスムーズにできるようにパーツを分別・管理するようにもなり、準備・管理の大切さも学べていることも感じています。

神奈川県 小学3年生の保護者様
〈標準編受講〉

自分のハブに名前をつけて、楽しんでいます

毎月届く教材を長期休みなどをうまくつかって、ほかの習い事をしながらも、できるときに取り組むことで、続けることができるので気に入っています。テキストにあるものだけでなく、犬のご飯をあげる機械を考えて作ったり、ハブに名前をつけて大切にしたり、など楽しく取り組んでくれているようです。

東京都 小学3年生の保護者様
〈標準編受講〉

親子のコミュニケーションにも!

レゴ(R)ブロックを使って説明書どおりにロボットを組み立てることで、空間把握の感覚がつかめて来たようで、算数などにも役に立つと思いました。ひとりで取り組むことが難しいところがある時は、親も一緒に取り組んでいます。そうすることで、子どもとのコミュニケーションがしっかりとれ、いろいろな話を親子でできたのでよかったと感じています。

愛知県 小学3年生の保護者様
〈基礎編受講〉

「おぉ〜!」という声が聞こえてくる

テキストが終わっても見よう見まねで別のロボットを組み立てて動かして遊んでいます。
「おぉ〜!」という声が聞こえてくると、きっと新しい発見や驚きがあったのだろうとうれしい気持ちで見守っています。
思った動きをしなくてもそこから学べることは多く、1年間受講した際にはさまざまな思考力が身についているのでは、と期待しています。

これからもこうした声を紹介していきます!
ぜひ参考にしていただき、
お申し込みにお役立てください。

おトクなキャンペーン実施中!

初回教材お届けスケジュール

8/31(水)までに申し込むと

9/10(土)頃に教材を発送します※キットを含む初回教材は、宅配便で発送します。

Apple、Apple のロゴ、Mac OS、iPad、Safari は、米国および他の国々で登録されたApple Inc. の商標です。

Produced by Zoshinkai Holdings Inc. under license from the LEGO Group. LEGO, the LEGO logo, the Minifigure and the SPIKE logo are trademarks of the LEGO Group. Used with permission. ©2022 The LEGO Group.